*

七草粥の意味や由来や風習とは?いつ作って食べるのが正解!?

公開日: : 季節・イベント

春の七草をおかゆにして食べる「七草粥」の意味や由来や風習についてまとめました。

七草がゆを作る時間や食べるタイミングに正解はあるのでしょうか?

現代だからできるレトルトやフリーズドライを使った簡単な七草がゆ、あなたも作ってみませんか?

 

春の七草を使った七草粥の意味とは?

1月7日は春の七草を使って

七草粥を食べると言いますが、

これにはどんな意味があるのでしょうか?

 

 

まず、春の七草を紹介します。

 


 
  • セリ
  • ナズナ
  • ゴギョウ
  • ハコベラ
  • ホトケノザ
  • スズナ
  • スズシロ
 

この7種類の若菜が、

春の七草です。

 

 

草の名前を見ても、

馴染みがなさすぎてよくわかりません。

 

写真を見ると、

ちっちゃいカブと大根の姿が確認できます。

 

残りは、七草粥に苦味をもたらす

草のみなさんですね(笑)

 

 

この春の七草が入ったおかゆには、

お正月のお節料理やお雑煮など、

普段食べないごちそうを食べて、

負担のかかった胃腸を

メンテナンスするという意味があるそうです。

 

 

七草粥というのは、

昔からの風習ですが、

今の時代は、

クリスマスにお正月と、

以前にも増して食のお祭り騒ぎなので、

胃腸の弱い日本人にとっては、

「胃腸祝祭日」といった

意味合いになるかもしれませんね。

 

七草粥の由来や風習とは?

七草粥の由来や風習について、

もう少し詳しくみていきましょう。

 


 

日本の七草のルーツは、

中国にありました。

 

もともと中国では

1月7日に7種類の若菜を

入れた吸い物を食べることで、

厄除けや病気をしないという

風習があったそうです。

 

この風習が日本に入ってきて、

江戸時代には庶民の間で

この風習が浸透していったようです。

 

 

七草の由来は、

中国から来ていますが、

日本ではお吸い物ではなく、

おかゆとして浸透しているのが

おもしろいですね。

 

ビタミンたっぷりの若菜と

消化のいいおかゆの組み合わせは、

やはり日本人の胃腸の弱さと関係あるのでしょうか・・・!?

 

七草粥をいつ作っていつ食べる?

七草粥を作る時間や食べるタイミングにも、

昔は決まり事があったようです。

 

 

七草粥のスタートは食材調達からです。

 

まずは、1月6日に野山で春の七草を摘んできます。

 

続いて、1月6日の夜に「はやし歌」を歌いながら、

七草を刻んだそうです。

 

ここまでは、七草粥の仕込みですね。

 

 

そして1月7日の朝、おかゆに入れて食べていたのだとか。

 

食材調達から実際に食べるまでに、

なんと半日以上かかっています!!

 

「七草」という行事ひとつとってみても、

昔はとても手間がかかっていたんですね。

 

現代日本ではここまで簡単に七草がゆが食べられる!

現代の日本では、

野山で7種類の若菜を探さなくても、

スーパーで簡単に春の七草を見つけることができます。

 

スーパーで食材を調達し、

七草をザクザク切って、

おかゆモードに設定した炊飯器で

お米と一緒に炊き込めば、

ほぼ手間なしで七草粥ができてしまいます。

 

 

「その手間すらも惜しい」

「少量でいい」

「1月7日に限らず好きな時に食べたい」

 

そんな現代のニーズにピッタリなのが、

フリーズドライ七草とレトルトおかゆの

組み合わせではないでしょうか?

 

ネット購入すれば、

買いに行く手間すら必要ありません。

 

 
 

 

フリーズドライの

春の七草ならば、

保存がきくので、

胃腸メンテに効果ありの

七草粥が思い立った日に食べられます。

 

しかも、調理方法がめちゃくちゃ簡単。

おかゆに入れて混ぜるだけ。

 

野山に入っていた時代から

進化しすぎですね(笑)

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

味の素KKおかゆ 白がゆ 250g
価格:97円(税込、送料別) (2017/1/6時点)


 

 

おかゆだって、

レトルトなら温めるだけです。

 

楽天市場のレビューを見ていて、

思わず笑ってしまったのが、

おかゆって自分でも簡単に作れるけど、

レトルトの方がおいしかったというもの。

 

 

手間暇かけて作る手料理と

手抜きのレトルト&フリーズドライ、

あなたはどちらの七草粥がお好みですか!?

 

まとめ

・1月7日の七草粥には、お正月のごちそうを食べすぎた胃腸をメンテナンスするという意味合いがある。

・七草粥の由来は、中国の「7種の若菜入りお吸い物」を食べると厄除けになり病気をしないという風習からきている。

・一昔前の七草粥と言えば、前日の食材調達とはやし歌を歌いながらの仕込みとなかなか大がかりな行事であった。

・一昔前は、七草粥を食べるのは朝食が定番だったが、現代日本においては食べたいときが食べどき!?

・今の時代、簡単においしい七草粥を食べるには、レトルトおかゆとフリーズドライ春の七草の組み合わせがおすすめ。

 

 

スポンサーリンク

関連記事

出雲駅伝2016の予想優勝チームは青山学院大学?歴代優勝チームと過去の記録は?

出雲駅伝の季節が今年もやってきましたね。2016年も10月10日体育の日に出雲大社正面鳥居前をスター

記事を読む

クリスマスケーキ2016で予約完売必須!地元スーパーの人気商品は何?

2016年のクリスマスケーキを地元のスーパーで購入する場合、人気商品はすでに予約完売している

記事を読む

節分の定番献立は恵方巻きとイワシの塩焼き!アレンジメニューや合うおかずは何?

2月3日の節分には、恵方巻きが定番献立として全国的に食べられるようになりました。 さら

記事を読む

母の日ギフトに変化?プレゼントに人気の花や母親の本音とは?

2017年5月14日(日)の明日は母の日。母親に日頃の感謝を伝える特別な日ですが、あなたのプレゼント

記事を読む

めざましテレビで紹介された西武池袋本店のチョコで本命バレンタイン

2016年2月8日のめざましテレビ、イマドキという今野鮎莉さんのコーナーで、本命バレンタインの特集を

記事を読む

イオンの極恵方巻を予約なしで買えた!匠の味を食べた家族の感想は?

今日2月3日は節分ですね。スーパーへ出かけると節分恵方巻き・福豆・いわしなどの節分関連商品で溢れかえ

記事を読む

スッキリで空のF1エアレースを紹介!幕張で日本人選手が涙の初優勝

2016年6月6日(月)のスッキリで昨日、千葉市の幕張海浜公園で開催されたレッドブル・エアレース「ワ

記事を読む

水不足の関東で東京都水道局が水への影響や節水目標をシューイチで公開!

2016年は水不足が心配される関東地方ですが、関東8ダムと言われる利根川水系の8つのダムの貯水率は平

記事を読む

2016年関東の水不足対策には「雨水タンク」が効果的!節水+雨の再利用という考え方

水不足を解消すべく、6月16日から「都民1人あたり1日10リットルの自主節水」が、東京水道局

記事を読む

雨の日の自転車送迎はレインパンツや防水スプレーで子供の雨対策を!

梅雨時や、雨が続くと幼稚園・保育園への自転車送迎がいつもより大変ですね。 しっかりと雨対策をし

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク
3197すかいらーくグループのガストの株主優待とアプリクーポンでプチ贅沢!?

3197すかいらーくグループのガストの店舗で「株主優待券」と「アプリの

ケンタッキークリスマス2017のメニューを予約して当日は心温まるクリスマスを!

ケンタッキークリスマス2017のメニューを予約する前に知って得する情報

キャラデコクリスマスケーキ2016魔法使いプリキュアを食べた感想とおもちゃや子供の反応は?

キャラデコクリスマスケーキ2016の魔法使いプリキュアバージョンを食べ

3197すかいらーくの株主優待券が使える店「とんから亭」は想像絶する満腹感!?

3197すかいらーくグループの新業態「とんから亭」で株主優待券を利用し

キャラデコクリスマスケーキ2017が3280円!プリキュアアラモードと仮面ライダービルドならコスモスがお得!

キャラデコクリスマスケーキ2017「キラキラ☆プリキュアアラモード」ま

→もっと見る

PAGE TOP ↑