*

映画ドラえもん南海カチコチ大冒険の感想とあらすじネタバレ!幼児や子供の反応は?

公開日: : 最終更新日:2018/03/05 エンタメ


2017年の映画ドラえもん「のび太の南極カチコチ大冒険」を見に、公開初日の3月4日(土)に映画館に行きました。

4歳の幼児と7歳の子供を連れていったのですが、その反応は・・・「こわい」「楽しい?」

映画のあらすじネタバレ感想と共に、映画を観に来ていた子供連れの人々の反応や映画館の様子についてまとめました。

驚きの声優陣や主題歌、映画ドラえもん2018年の内容についても語ります。

 

「のび太の南極カチコチ大冒険」幼児と子供の反応は?

2017年春休みのドラえもん映画

「のび太の南極カチコチ大冒険」を見てきました。

 

私と4歳の娘は事前に購入しておいた

親子ペアチケット(税込2,100円)で、

親戚のおばあちゃんと7歳のお姉ちゃんは、

カウンターで当日券を購入しました。

 

ちなみに当日券でも子供は1,000円、

シニアは1,100円なので、

前売りの親子ペア券と値段一緒でした。

 

前売り券にはクリスタルドラがついていましたが、

必要ないならレディースデーなどを利用すると安く入場できますね。

 

4歳の娘は「南極カチコチ大冒険」が3回目の映画です。

ちなみにはじめての映画はしまじろう、2回目の映画はプリキュアでした。

【関連記事】

しまじろうで映画デビュー!感想と映画館での様子は?

2回目の映画は魔法使いプリキュア!お父さんと映画を見に行ったけど・・・!?

 

 

まず、ネタバレを極力含まない状態で、

4歳の娘の映画館での様子をお伝えすると・・・

 

オープニングのテーマ曲が終わって間もなく訪れた、

とあるシーンをきっかけに

映画を観るのがこわくなり、膝の上に乗ってきました。

 

その後は、怖がることなく映画を観ていましたが、

ずっと抱っこしたままでした。

 

後半は手に汗握るシーンが続きますが、

涙目で「こわい!もう見たくない!」と顔を隠していました。

もちろん抱っこです。

 

そして映画が終わると、

理解できなかった部分を何カ所か聞いてきました。

 

映画の内容は、幼児には少し難しいところもありましたが、

親が説明するのもちょっと難しいかもしれません。

 

 

続いて、7歳のお姉ちゃんはというと、

映画が終わるまでずっと一人で座っていました。

 

映画の中のハラハラするシーンでは、

「わー」と声を出したり、

楽しいシーン、おもしろいシーンでは、

笑っていました。

 

映画の公開前夜にテレビで放送された

2016年版ドラえもん映画

「のび太の新日本誕生」を見ていたこともあり、

映画の展開に慣れていたのかもしれません。

 

映画を観終わった後、「楽しかった!」と満足気でした。

 

映画が終わった後は、

入場者プレゼントのパオパオドラで

何度もレースしながら

7歳と4歳で映画ドラえもんについて語っていました。

 

ネタバレ注意!ドラえもん映画2017の感想と映画館の様子

※ここからはネタバレを含みますのでご注意ください。

 

「のび太の南極カチコチ大冒険」あらすじネタバレと感想

お約束の夏休みシーンから始まる映画ドラえもん。

 

暑さを回避するために巨大な氷山へ行き、

秘密道具の「氷細工ごて」を使って、

ソファーやテーブルを作り、

その上でかき氷を飽きるほど食べます。

 

かき氷のシロップがあり得ない味ですよ~!!

トンカツ味とか。

 

その後、のび太の提案により

氷山の上に氷の遊園地を作り、

しずかちゃん、スネ夫、ジャイアンを招待します。

 

テレビアニメでもおなじみのオープニング曲と共に、

遊園地を作っていく様子が描かれています。

 

このシーンは大人が見ても

ワクワクするしキュンキュンします!!

氷でできているんだけど色彩豊かで、

音楽も相まって、とても印象深いシーンです。

 

オープニング曲後、氷のジェットコースターが故障し、

氷山を歩いていると、のび太が金色のブレスレットを発見!

 

すると突然、氷に亀裂が入り、

氷山が壊れてしまいます。

 

ちなみにこのシーンで4歳の娘はこわくなり、

以後、映画が終わるまで膝の上で抱っこされていました。

 

そして、一旦元の世界に戻ったのび太たちは、

ブレスレットを持ち主に返すために南極に向かいます。

 

南極でのポイントは何といっても満天の星空と、

ドラえもんとジャイアンのカーチェイスならぬ

ピーヒョロロープのソリチェイス!?

 

その後、南極で巨大都市遺跡や青いパオパオ、偽ドラえもんを発見。

この時点ではよくわからないことだらけでしたが、

後々になるほどね!となるとても大切なシーンです。

 

そしてブレスレットを持ち主に返すために、

タイムベルトを使って10万年前の南極にタイムスリップ。

 

そこで「ヒョーガヒョーガ星」から来た

カーラとヒャッコイ博士に出会います。

 

このあたりもハラハラするシーンが続き、

子供たちは「キャーキャー」言っていました。

 

そして、カーラたちがごちそうしてくれるシーン、

大人も子供も大喜びです。

とても珍しいデザートが出てきましたし、

しずかちゃんの変顔はなかなかレアでした。

 

そしてこの後は、

幼児の怖がるシーンが続き、

クライマックスへと向かいます。

 

偽ドラえもんとか、ブリザーガとか

ラスボス級のキャラが続々登場します。

 

個人的には偽ドラがこわかった・・・。

 

長編マンガや映画では、

のび太が勇敢になり、

ジャイアンはいい奴になるのが定説ですが、

今回はいつもと感じが違いました。

 

なんというか、

のび太は泣き虫だけど優しくて、

ジャイアンとスネ夫はいつものガキ大将とその取り巻きで。

 

ドラえもんとのび太の友情とか、

パオパオの青と黄色の謎とか、

キャッチコピーの回収とか、

後半怒涛のようにストーリーが展開していきます。

 

映画の内容は大人でも難しいです。

ラスボス的なのはブリザーガだと思いますが、

ブリザーガ自体が概念のようなものなのかも知れないし、

とにかく私も理解できませんでした・・・。

 

だけど最後は、ハッピーエンドです。

「カーラ&ヒャッコイ博士、よかったね!」と、

地球から思うところが壮大でした。

 

さすがは映画ドラえもんですね。

 

映画館のお客さんの様子

公開初日だったこともあり、

映画館は混み合っていました。

 

映画ドラえもん「のび太の南極カチコチ大冒険」

の上映30分前ぐらいから、

当日券予約の機械もカウンターも、

フード&ドリンクコーナーも行列ができていました。

 

ドラえもんのポップコーンBOXが人気で、

多くの子供たちがドリンクとセットで買ってもらっていました。

 

私が行った午前中の回は、

満席にはなっていませんでしたが、

7割以上の席が埋まっているような感じでした。

春休みの方が混み合うのかもしれませんね。

 

また、映画館は家族連れが多く、

子供たちとお父さんお母さん、

おじいちゃんおばあちゃんの姿が目立ちました。

 

しかし、中には1人で見に来ている大人や、

大人のカップルも多数見かけました。

 

私は小学生の頃からドラえもんが大好きだったので、

映画の公開初日に一人で来ているガチ勢を見ると、

敬意を示さずにはいられません!!

 

また、数ある映画の中からドラえもんをチョイスした

若いカップルにはエールを送らずにはいられません!!

 

長編漫画にはないオリジナル映画なので、

見に来てよかったなと思います。

 

内容は、子供も楽しめるけど内容がちょっと難しくて、

大人だと終わったあとも考えてしまうような話だったと思います。

 

映画館の様子は子供が多いこともあり、

「こわいよ~」とか「きゃー!」とかいう声があがっていました。

 

2~3歳と思われる子も何人かいましたが、

大声で泣いている子はいませんでした。

 

また、これも子連れが多いからかもしれませんが、

ガサゴソと荷物を探る音や、

食べ物を食べる音などは至る所でしていました。

 

私としてはガヤガヤした雰囲気で、

たくさんの人と一緒にドラえもん映画を観るのは

とても楽しく、音とか全く気になりませんでした。

 

南極カチコチ大冒険の声優陣や主題歌、2018年の映画内容は?

のび太のカチコチ大冒険、

個人的にはとてもおもしろかったと思います。

 

そして、主題歌は、平井堅さんの僕の心をつくってよ

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

僕の心をつくってよ (期間生産限定盤) [ 平井堅 ]
価格:1000円(税込、送料無料) (2017/3/6時点)


 

初回限定版のパッケージは、

平井堅さんの名前が

まるでドラえもんのようです。

ヒライけん(笑)

 

ヒライけんに思わず笑ってしまいしたが、

エンディングで流れるこの曲を聞いていると、

映画を振り返り涙があふれてきます。

 

ドラえもんとのび太の友情のうたなのかな。

 

感動に浸りながらエンドロールを見ていると、

気になる声優さんが何人かいました。

 

まずは、パオパオ役の織田信成くんと浅田舞ちゃん

テレビでもフィギュアスケートしながら

パオパオダンスしていましたね。

 

テレビで毎回放送されているので、

パオパオの歓迎ダンスのシーンは

一緒に歌っている子供たちも多かったです。

 

パオパオといってもメインキャラモフスケは遠藤綾さん、

ユカタンは東山奈央さんが声を担当されています。

 

まさか織田信成くんと浅田舞ちゃんが

声優もしているとは知りませんでした。

でも、どのパオパオかは全くわからず・・・

 

そして、ドラえもん大好き芸人のサバンナも、

ゲスト声優として出演していました。

 

八木真澄さんがオクトゴン役、

高橋茂樹さんがヤミテム役でしたが、

セリフと言うセリフもない

敵キャラのタコと鳥役でしたので、

正直、よくわかりませんでした。

 

そして、一番驚いたのが、

ラスボス・ブリザーガ役の声優が

平原綾香さんだったことです!!

 

あの「Jupiter」の平原綾香さんで合ってますよね!?

ブリザーガもセリフなどはなく、

擬音で唸っているようなイメージしかなく・・・

 

エンドロールで初めて声優が誰かを知ったので、

もっとしっかり聞いておくんだった・・・

 

それにしても平原綾香さんを

ラスボス役の声優に起用するなんて、

なんて贅沢な配役なんでしょうか!!

 

これから「のび太の南極カチコチ大冒険」を

見に行く予定の方は、

声優陣を事前にチェックしてから行くと

さらに楽しめるんじゃないかと思います。

 

そして、映画の本編上映前に、

映画ドラえもん2018年バージョンの告知がありました。

 

具体的なタイトル発表はありませんでしたが、

ドラえもんの赤い衣装と白い帆船とキラキラ光る青い海といえば・・・

1998年に放映された「のび太の南海大冒険」ですね?

 

2018年は映画ドラえもん「のび太の南海大冒険」のリバイバル上映の可能性が高そうです。

 

南極の氷も素敵でしたが、

やはり夏といえば海!

それも輝くカリブの海で宝探しとか、

子供じゃなくてもワクワクしてしまいますね。

 

【追記】

2018年の映画ドラえもんは「のび太の宝島」です。

南海大冒険ではありませんでした。

 

3月3日から公開されているので、

春休みに見に行きたいと思います。

 

【関連記事】

「南極カチコチ大冒険」の前売り特典「クリスタルドラ」と入場者プレゼント「パオパオドラ」を画像で紹介!

 

まとめ

・2017年の映画ドラえもん「のび太の南極カチコチ大冒険」は、手に汗握るシーンが何度もあり、幼児はこわいと感じるかも。

・子供も大人もドキドキしながら楽しめるが、内容は大人が見ても難しい。

・のび太やジャイアンのキャラが、どちらかと言えばいつもの短編まんがやテレビアニメ寄りだった。

・テレビでもおなじみのオープニング曲のシーンが最高にメルヘンだった!

・エンディング曲の主題歌はヒライけんの「僕の心をつくってよ」

・ゲスト声優は、織田信成、浅田舞、サバンナ八木&高橋、そして平原綾香という衝撃!

・2018年の映画ドラえもんは「のび太と南海大冒険」のリバイバル上映の可能性が高まった!

 

スポンサーリンク

関連記事

ミニオンパークがオープン!グッズとアトラクションに大興奮?

4/21(金)にUSJ・ユニバーサルスタジオジャパンに新エリアのミニオンパークがオープンしました!ミ

記事を読む

リオオリンピック閉会式の日本時間での放送日程!東京への引き継ぎ式と演出や日本人出演者は?

2016年8月21日(日本時間では8月22日)の日程で行われるリオ五輪の閉会式に、2020年

記事を読む

定規や鉄道や日本の心のマスキングテープが外国人に大人気!

2016年2月9日の「所さんのニッポンの出番」で外国人観光客に大人気の和紙テープ(マスキングテープ)

記事を読む

リオ五輪開会式の選手入場から最終聖火ランナーまでの感想!

リオオリンピックの開会式の選手入場からリオデジャネイロのサンバチームが終結したカーニバル、想

記事を読む

キクちゃんが震えバルスを超えたスマスマ緊急会見とは?

1月18日のスマスマは、一部内容を変更して生放送で、SMAPメンバーによる緊急会見が行われま

記事を読む

スッキリで紹介のアラジンのグリル&トースターがバルミューダを超えた

2016年6月10日(金)に放送されたスッキリでアラジンのグリル&トースターが登場しました!今トース

記事を読む

時をかける少女ドラマ1話感想ネタバレ!2122年未来人翔平、冷やしパインと恋を知る!?

2016年7月9日(土)に始まり初回視聴率9.4%だった「時かけ」第1話の中でも、SexyZ

記事を読む

にじいろジーンのスペイントマト祭りに西内まりや大興奮!チュファやパエリア祭も魅力

2016年9月24日(土)放送のにじいろジーンの世界ピカイチツアーはスペイン・バレンシア。西内まりや

記事を読む

スッキリのじわじわキテる芸人!将棋解説にジャッキーに石焼き芋?

2016年3月2日のスッキリ!!は、今年じわじわキテる芸人大集合SPということで、「アナクロニスティ

記事を読む

リオ五輪日本選手団壮行会でゆずがサプライズライブ!注目選手も参加者もノリノリ!

2016年7月3日に東京都の代々木第一体育館で、リオオリンピックの日本代表選手団応援イベント

記事を読む

スポンサーリンク

Comment

  1. タマラ より:

    こんにちは、「のび太のカチコチ南極大冒険」のジャイアン、スネオの暴言問題についてですが
    この映画で途中でジャイアンとスネオがヒロインのカーラを責める発言をした事がいろいろ批判している人がいますよね。私はそれは仕方ないと思います。
    「映画ドラのジャイアンは良い奴だ、男気に溢れた奴だという鉄則は守って欲しかった」
    「可哀そうなヒロインを罵るジャイアンとスネオなんて・・・」とか盛んに言われているようですが、
    良く考えたら、例えヒロインの行動に悪気が無かったとしても結果は極めて重大で、
    あの状況では仲良し四人組が家に帰れないどころか全員むごたらしく凍えてしまう運命にあるのと、現代の60億の地球人類が存在していない事になってしまう事を考えると、
    ジャイアン、スネオがつい感情的になりヒロインを罵るくらいは仕方ないと思うのですが、どうでしょうか?
    ましてや彼らは小学生でしかありませんし、そこまで聖人君子であれって変です。
    むしろ、ヒロインを庇ったのび太の発言の方が空々しいと言ったら空々しいと思うんですよね。

    • バイバインで無限大の世界へ より:

      タマラさん

      コメントありがとうございます。
      タマラさんのコメントから「ドラえもん愛」を感じました!

      タマラさんがコメントされているように、ジャイアンとスネ夫の意見は「自分たちの暮らし(と自分の身)を守るための地球人として当然の意見」である一方で、
      映画ドラえもんの王道パターン(ジャイアン&スネ夫いい奴ら)から外れていたため、どことなく違和感も感じました。


      「のび太の南極カチコチ大冒険」は、今まで見てきた映画ドラとは毛色が違う作品で、大人でもどう解釈したらいいんだろう・・・と考えさせられる場面が多かったですよね。

      難しい問題を前に仲良し四人組の考えがわかれてしまったこと、ジャイアンやスネ夫がヒロインを責めてしまったこと、のび太の発言のほうが「どうよ?」と感じてしまうことも、今までにないパターンだったので私は「へぇ~、今回はそうきたか!」と新鮮に思いました。



      ※諸事情によりコメントの一部を編集させていただいています。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク
イデアインターナショナルの株主優待でリレントの黒石鹸!使用感や使い道は?

イデアインターナショナル(3140)の株主優待カタログ(2017年)よ

ハニーズパトロールで戦利品!株主優待利用はセールがさらにお得!

ハニーズの株主優待券を利用してセールの時期にゲットした戦利品を紹介して

ブルーノグリルポット鍋の口コミレビュー!インスタ映えがハンパない!

ブルーノ(BRUNO)グリルポットを使った鍋料理のインスタ映えがハンパ

イデアインターナショナルの株主優待はいつ届く?ブルーノのグリルポットおしゃれすぎ!

イデアインターナショナル(3140)の株主優待で2017年にBRUNO

夢展望の株主優待カタログの内容は?株式分割前に買ったけど株価は今後どうなる?

夢展望(3185)の株主優待カタログ(第21期中間)の内容について画像

→もっと見る

PAGE TOP ↑