*

お彼岸とはいつからいつ?お供えや意味とは?春と秋の違いも紹介

公開日: : 季節・イベント

2017年の春のお彼岸も過ぎましたね。「お墓」や「お寺」へお供えを持って、お参りに出掛けられた方も多いのでは!?「お彼岸」と聞いてすぐに思い付くのはお墓やお寺参りぐらいですが、「お彼岸」の行事にはどんな意味があるのでしょうか?また彼岸の入りや彼岸明けは、いつからいつまでなの?と、いったようなあなたの素朴な疑問をまとめて解消します!

 

「お彼岸」とは?意味やお供えについて

「お彼岸」ってどんな行事?

2017年春のお彼岸も

あっという間に終わりましたね。

 

あなたは今年の春のお彼岸は、

どのように過ごされましたか?

 

日本ではお彼岸といえば、

祝日や季節的なイメージが強いですよね。

 

日本には祝日が何日間かありますが、

実は「彼岸」は仏教と関係がある

唯一の祝日なんです。

 

日本では昔から

「暑さ寒さも彼岸まで」

という言葉があります。

 

あなたも知っている

とは思いますが、お彼岸は

「春」と「秋」の年2回あります。

 

春のお彼岸は3月で、秋は9月。

 

春のお彼岸の時期が過ぎれば、

寒さが和らぎ、暖かな春の陽気の季節

となります。

 

若葉が目を出し、

新緑や桜などの花の見ごろを迎える

時期に差し掛かります。

 

また秋のお彼岸の時期になると、

残暑が終わりを告げ、とても過ごしやすい

季節となります。

 

なので、

「お彼岸」の時期というのは、一年の中で

最も過ごしやすい気候なんです。

 

ただ…今年の春は、

お彼岸を過ぎても寒い日々が続いているので、

言葉通りにはいきませんが…。

 

それでも「お彼岸」

という言葉には、どことなく「あたたかい響き」

がありますよね。

 

そしてお彼岸といえば、

真っ先に思い浮かぶのが

「お墓参り」なのでは!?

 


 

お彼岸の時期になると…、

ほとんどの人がお墓参りをするので、一般的に「お墓参りの行事」

と、思われているかもしれませんね。

 

もちろん「お墓参り」は、

あなたにもできる大切な仏道修行の1つです。

 

ご先祖様を敬い、供養する心が

お彼岸の心にもつながります。

 

ただ、「お墓参り」や「お寺参り」ばかりが

クローズアップされがちですけれど、お彼岸は「仏教」と「ご縁」を

結ばさせてもらえる「ありがたい行事」なんだそうです。

 

日本には、

「読書週間」や「交通安全週間」など、

色んな〇〇週間がありますよね。

 

私も今まで知りませんでしたが、

お彼岸の7日間は、「仏教週間」

といわれるそうです。

 

私たちは毎日忙しく、

時間に追われる日々を過ごしています。

 

お彼岸の期間は、

ふと立ち止まって、自分を見つめなおす日でも

あるようです。

 

なんだか難しい表現になりましたが、

「お彼岸」を簡単に分かりやすく説明しますと、
  • 仏道修行の期間
  • 自分を見つめ直す期間
  • ご先祖様やあらゆる生命に感謝する
と、いったような感じになります。

 

「彼岸」という言葉自体は、

昔のインドの言葉「パーラミター(波羅密多)」という

が起源だそうです。

 

「到彼岸」という意味で、

「悟りの世界に到る」という

意味があるそうです。

 

「六波羅蜜(ろくはらみつ)」と呼ばれる「6つの徳目」を実践し、

「悩みや苦しみの多い世界」から「悟りの世界」に到る

と、いうのがお彼岸の本来の目的なんです。

 

春と秋に年2回あるお彼岸は、

悟りに到るための大切な修行期間

と、いえそうです。

 

お供えは?

ここでは、

お彼岸のお墓参りに「必要なもの」や「お供え」について

まとめてみました。

 
  • 数珠
  • お経の本
  • ロウソク
  • 線香
  • お花
  • お供え物
  • たわし
  • お墓を拭くための布
  • お清めの塩
 

「お供え物」には
  • お菓子
  • 果物
  • 「ぼた餅」・「おはぎ」
  • ご先祖様の好きだった物
 

お彼岸には、

普段のお墓参りと違って「ぼた餅」と「お萩」を

お供えすることが特徴です。

 

持ち物やお供え物は、

「絶対これじゃくてはダメ」という決まりはないので、

あなたが用意できる範囲で準備すれば大丈夫です。

 

「ぼた餅」や「お萩」を準備でいなかったとしても

ご先祖様を敬う心があれば気にしなくても

大丈夫です!

 

「ご先祖様を想うあなたの心」

何よりも一番のお供えです。

 

特にお彼岸にお墓参りをすると

「大きな功徳」があるといわれていますので、

ぜひお参りされることをおすすめします。

 

「ぼた餅」と「おはぎ」の違いとは?

 


 

お彼岸になると

「ぼた餅」や「おはぎ」を作ったり買ったりして、

仏様にお供えしたりしますよね?

 

そもそも、

「ぼたもち」と「おはぎの」って呼び方がちがうけれど、

違いは何なのでしょう?

 

実は、春のお彼岸

お供えして食べるのが「ぼた餅」なんです。

 

春に咲く牡丹(ぼたん)の花に

由来するようです。

 

そして、

秋のお彼岸「お萩(おはぎ)」です。

 

これも秋に咲く「萩(はぎ)」に

由来しているようです。

 

「あんこ」をつけた餅が「ぼた餅」

「きなこ」がついているのが「おはぎ」という

見分け方もあるようです。

 

お彼岸に

「ぼた餅」や「お萩」をお供えして、

みんなで食べ分けるのは、
  • 仏道修行
  • ご先祖様を供養し、敬う心
という2つの仏道修行に当たります。

 

これが仏教でいうところの

「布施」という修行になるようですよ。

 

「布施」は、

私たちがお彼岸の間に実践した方がよいといわれる、

六波羅蜜(6つの実践徳目)のうちの1つです。

 

お彼岸って、いつからいつまで?

「お彼岸」って、

毎年3月と9月にあるけど

いつからいつまでなの?

と、気になる方も多いはず。

 

「彼岸は、いつからいつまで?」

なのか私も気になったので、

調べてみました。

 

「春分の日」と「秋分の日」を

はさんだ前後7日間がお彼岸にあたります。

 

期間としては、ちょうど1週間ですね。

 

「春分の日」と「秋分の日」は

年度によって変わってきますが、

だいたい3月21日頃と9月23日頃です。

 

今年の春の彼岸の入りは、3月17日(金)

 

彼岸明けは、3月23日(木)でした。

 

そして、

「春分の日」と「秋分の日」は

お彼岸の「中日」と呼ばれます。

 

2017年3月のお彼岸の中日が

3月20日(月)祝日でした。

 

お彼岸の「中日」は、

ちょうど太陽が真東から上り、真西に沈み日にあたり、

昼と夜の長さが同じになります。

 

夕日が真西に沈む光景が

阿弥陀如来と呼ばれる仏様がおられる「西方極楽浄土」を表しているとも

いわれています。

 

このことが、

仏教で大事にされている「中道(ちゅうどう)」という「どちらにもかたよらない心」

と共通すよるようです。

 

ちょうど「春分の日」と「秋分の日」は

「寒すぎることもなく、暑すぎることもない」

ちょうどよい気候なので、仏教の「中道」の精神を

身をもって体験できるということです。

 

普段から「かたよらない心」でいるのは、

難しいことですが、お彼岸の間だけでも心がけてみたいですね。

 

「春」と「秋」のお彼岸の違いとは?

先ほどもお伝えしましたが、

春のお彼岸は、「春分の日」をはさんだ「前後7日間」

 

秋のお彼岸が、

「秋分の日」をはさんだ「前後7日間」です。

 

お彼岸は、

仏教の風習からきている祝日として

私たちには馴染み深いですよね!?

 

「春」と「秋」のお彼岸は、

どちらも「ご先祖様を大事にし、仏道修行に励む期間」といわれていますが、

細かく分けるとすると、このようになります。

 

春のお彼岸(春分の日)
  • 「自然を称えて、生き物を大切に敬う日」
 

秋のお彼岸(秋分の日)
  • 「ご先祖様を供養し、敬う日」
 

一応このような考え方もあるようですが、

「春」と「秋」で区別することなく、

どちらのお彼岸の時期にも
  • 「自然を敬うこと」
  • 「ご先祖様を供養して、敬うこと」
の両方とも実践するように心掛けたいですね。

 

それが

「仏教」で教えるところの

「中道(ちゅうどう)の精神」になるのでは?

 

 

お彼岸は、いつ頃から始まったの?

突然ですが…あなたは

お彼岸がインドや中国にない、日本独自の仏教行事だということを

知っていますか?

 

仏教の行事は色々ありますが、

「お彼岸」が日本独自の行事だということに

驚きますよね。

 

ここ最近、盛り上がってきている

ハロウィーンやイースターもそうですが、

日本は海外の文化を上手に取り入れて、独自に発展されるのが

得意ですよね。

 

お彼岸の歴史は古く、

平安時代の紫式部が書いた「源氏物語」にも

登場するようです。

 

すでに平安時代には

お彼岸があったということですね。

 

「お彼岸」の名前の由来は、

お日様(太陽)に願いを込める

「日の願」からきているそうです。

 

昔は、お彼岸になると、

「日迎え・日送り」の行事を行う地域も

あったそうです。

 

それが時代とともに

「日の願」⇒「日願」⇒「彼岸」

と変化し、今のようなお彼岸の行事に

なったようです。

 

まとめ

・仏教と関係がある祝日はお彼岸だけだった。

・お彼岸は、「春分の日」と「秋分の日」の年2回ある。

・お彼岸の1週間は「仏教週間」

・「ご先祖様や生き物を敬い」、「自分を見つめ直す」期間が、お彼岸。

・お墓参りは、あなたもすぐにできる大切な仏道修行の1つ。

・お彼岸の期間は、「春分の日」と「秋分の日」の前後7日間

・春のお彼岸には「ぼた餅」、秋のお彼岸には「おはぎ」をお供えする。

・「あんこ」がついているのが「ぼた餅」、きなこが「おはぎ」という説もある。

・彼岸の行事は、仏教発祥のインドや中国にもない、日本オリジナルの仏教行事。

・彼岸は、平安時代にはすでに行われていたらしい。

・お彼岸のお参りで一番大切なのは、「相手を想う自分の心」

 

 

スポンサーリンク

関連記事

出雲駅伝2016の予想優勝チームは青山学院大学?歴代優勝チームと過去の記録は?

出雲駅伝の季節が今年もやってきましたね。2016年も10月10日体育の日に出雲大社正面鳥居前をスター

記事を読む

ドラえもんの恵方巻は映画「新・のび太の日本誕生」とのコラボ商品!

節分に食べる恵方巻、去年はジバニャンにその座を譲りましたが、今年はまさに「帰ってきたドラえも

記事を読む

利根川水系で10%取水制限が2016年6月16日に開始で影響が東京にも及ぶ?

2016年6月14日(火)の各テレビ局のお昼のニュースで関東の水不足により、利根川水系でも10%取水

記事を読む

めざましテレビで紹介された西武池袋本店のチョコで本命バレンタイン

2016年2月8日のめざましテレビ、イマドキという今野鮎莉さんのコーナーで、本命バレンタインの特集を

記事を読む

サンマルクカフェ福袋2017中身ネタバレ!チョコクロの数やドリンクの種類とデニブランの有無は?

サンマルクカフェ福袋2017の中身ネタバレを予想するために、2015年と2016年の福袋の中

記事を読む

水不足の関東では過去にも取水制限50%の東京オリンピック渇水を経験!?

2016年6月24日(金)は、日本列島の広い範囲でまとまった雨のお天気となっていますね。水不足による

記事を読む

早明浦ダム貯水率の現在のリアルタイム状況!雨の天気と台風16号で回復?

2016年も四国の水がめ「早明浦ダム」の貯水率が下がり、水不足が深刻でした。第2次取水制限も行わ

記事を読む

マクドナルド福袋2017中身ネタバレ予想!今年はクーポン中心かグッズ中心か?

マクドナルドの福袋2017の中身ネタバレを過去の福袋の内容から予想しました。 マック(

記事を読む

クリスマスケーキ2016で予約完売必須!地元スーパーの人気商品は何?

2016年のクリスマスケーキを地元のスーパーで購入する場合、人気商品はすでに予約完売している

記事を読む

ミスドのバレンタイン2017ショコラデニッシュ(チョコ&ホイップ)の感想!どっちがおいしい?

2017年1月6日から始まったミスタードーナツのショコラカーニバルで、バレンタインにピッタリのショコ

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク
イデアインターナショナルの株主優待でリレントの黒石鹸!使用感や使い道は?

イデアインターナショナル(3140)の株主優待カタログ(2017年)よ

ハニーズパトロールで戦利品!株主優待利用はセールがさらにお得!

ハニーズの株主優待券を利用してセールの時期にゲットした戦利品を紹介して

ブルーノグリルポット鍋の口コミレビュー!インスタ映えがハンパない!

ブルーノ(BRUNO)グリルポットを使った鍋料理のインスタ映えがハンパ

イデアインターナショナルの株主優待はいつ届く?ブルーノのグリルポットおしゃれすぎ!

イデアインターナショナル(3140)の株主優待で2017年にBRUNO

夢展望の株主優待カタログの内容は?株式分割前に買ったけど株価は今後どうなる?

夢展望(3185)の株主優待カタログ(第21期中間)の内容について画像

→もっと見る

PAGE TOP ↑