*

お彼岸とはいつからいつ?お供えや意味とは?春と秋の違いも紹介

公開日: : 季節・イベント

2017年の春のお彼岸も過ぎましたね。「お墓」や「お寺」へお供えを持って、お参りに出掛けられた方も多いのでは!?「お彼岸」と聞いてすぐに思い付くのはお墓やお寺参りぐらいですが、「お彼岸」の行事にはどんな意味があるのでしょうか?また彼岸の入りや彼岸明けは、いつからいつまでなの?と、いったようなあなたの素朴な疑問をまとめて解消します!

 

「お彼岸」とは?意味やお供えについて

「お彼岸」ってどんな行事?

2017年春のお彼岸も

あっという間に終わりましたね。

 

あなたは今年の春のお彼岸は、

どのように過ごされましたか?

 

日本ではお彼岸といえば、

祝日や季節的なイメージが強いですよね。

 

日本には祝日が何日間かありますが、

実は「彼岸」は仏教と関係がある

唯一の祝日なんです。

 

日本では昔から

「暑さ寒さも彼岸まで」

という言葉があります。

 

あなたも知っている

とは思いますが、お彼岸は

「春」と「秋」の年2回あります。

 

春のお彼岸は3月で、秋は9月。

 

春のお彼岸の時期が過ぎれば、

寒さが和らぎ、暖かな春の陽気の季節

となります。

 

若葉が目を出し、

新緑や桜などの花の見ごろを迎える

時期に差し掛かります。

 

また秋のお彼岸の時期になると、

残暑が終わりを告げ、とても過ごしやすい

季節となります。

 

なので、

「お彼岸」の時期というのは、一年の中で

最も過ごしやすい気候なんです。

 

ただ…今年の春は、

お彼岸を過ぎても寒い日々が続いているので、

言葉通りにはいきませんが…。

 

それでも「お彼岸」

という言葉には、どことなく「あたたかい響き」

がありますよね。

 

そしてお彼岸といえば、

真っ先に思い浮かぶのが

「お墓参り」なのでは!?

 


 

お彼岸の時期になると…、

ほとんどの人がお墓参りをするので、一般的に「お墓参りの行事」

と、思われているかもしれませんね。

 

もちろん「お墓参り」は、

あなたにもできる大切な仏道修行の1つです。

 

ご先祖様を敬い、供養する心が

お彼岸の心にもつながります。

 

ただ、「お墓参り」や「お寺参り」ばかりが

クローズアップされがちですけれど、お彼岸は「仏教」と「ご縁」を

結ばさせてもらえる「ありがたい行事」なんだそうです。

 

日本には、

「読書週間」や「交通安全週間」など、

色んな〇〇週間がありますよね。

 

私も今まで知りませんでしたが、

お彼岸の7日間は、「仏教週間」

といわれるそうです。

 

私たちは毎日忙しく、

時間に追われる日々を過ごしています。

 

お彼岸の期間は、

ふと立ち止まって、自分を見つめなおす日でも

あるようです。

 

なんだか難しい表現になりましたが、

「お彼岸」を簡単に分かりやすく説明しますと、
  • 仏道修行の期間
  • 自分を見つめ直す期間
  • ご先祖様やあらゆる生命に感謝する
と、いったような感じになります。

 

「彼岸」という言葉自体は、

昔のインドの言葉「パーラミター(波羅密多)」という

が起源だそうです。

 

「到彼岸」という意味で、

「悟りの世界に到る」という

意味があるそうです。

 

「六波羅蜜(ろくはらみつ)」と呼ばれる「6つの徳目」を実践し、

「悩みや苦しみの多い世界」から「悟りの世界」に到る

と、いうのがお彼岸の本来の目的なんです。

 

春と秋に年2回あるお彼岸は、

悟りに到るための大切な修行期間

と、いえそうです。

 

お供えは?

ここでは、

お彼岸のお墓参りに「必要なもの」や「お供え」について

まとめてみました。

 
  • 数珠
  • お経の本
  • ロウソク
  • 線香
  • お花
  • お供え物
  • たわし
  • お墓を拭くための布
  • お清めの塩
 

「お供え物」には
  • お菓子
  • 果物
  • 「ぼた餅」・「おはぎ」
  • ご先祖様の好きだった物
 

お彼岸には、

普段のお墓参りと違って「ぼた餅」と「お萩」を

お供えすることが特徴です。

 

持ち物やお供え物は、

「絶対これじゃくてはダメ」という決まりはないので、

あなたが用意できる範囲で準備すれば大丈夫です。

 

「ぼた餅」や「お萩」を準備でいなかったとしても

ご先祖様を敬う心があれば気にしなくても

大丈夫です!

 

「ご先祖様を想うあなたの心」

何よりも一番のお供えです。

 

特にお彼岸にお墓参りをすると

「大きな功徳」があるといわれていますので、

ぜひお参りされることをおすすめします。

 

「ぼた餅」と「おはぎ」の違いとは?

 


 

お彼岸になると

「ぼた餅」や「おはぎ」を作ったり買ったりして、

仏様にお供えしたりしますよね?

 

そもそも、

「ぼたもち」と「おはぎの」って呼び方がちがうけれど、

違いは何なのでしょう?

 

実は、春のお彼岸

お供えして食べるのが「ぼた餅」なんです。

 

春に咲く牡丹(ぼたん)の花に

由来するようです。

 

そして、

秋のお彼岸「お萩(おはぎ)」です。

 

これも秋に咲く「萩(はぎ)」に

由来しているようです。

 

「あんこ」をつけた餅が「ぼた餅」

「きなこ」がついているのが「おはぎ」という

見分け方もあるようです。

 

お彼岸に

「ぼた餅」や「お萩」をお供えして、

みんなで食べ分けるのは、
  • 仏道修行
  • ご先祖様を供養し、敬う心
という2つの仏道修行に当たります。

 

これが仏教でいうところの

「布施」という修行になるようですよ。

 

「布施」は、

私たちがお彼岸の間に実践した方がよいといわれる、

六波羅蜜(6つの実践徳目)のうちの1つです。

 

お彼岸って、いつからいつまで?

「お彼岸」って、

毎年3月と9月にあるけど

いつからいつまでなの?

と、気になる方も多いはず。

 

「彼岸は、いつからいつまで?」

なのか私も気になったので、

調べてみました。

 

「春分の日」と「秋分の日」を

はさんだ前後7日間がお彼岸にあたります。

 

期間としては、ちょうど1週間ですね。

 

「春分の日」と「秋分の日」は

年度によって変わってきますが、

だいたい3月21日頃と9月23日頃です。

 

今年の春の彼岸の入りは、3月17日(金)

 

彼岸明けは、3月23日(木)でした。

 

そして、

「春分の日」と「秋分の日」は

お彼岸の「中日」と呼ばれます。

 

2017年3月のお彼岸の中日が

3月20日(月)祝日でした。

 

お彼岸の「中日」は、

ちょうど太陽が真東から上り、真西に沈み日にあたり、

昼と夜の長さが同じになります。

 

夕日が真西に沈む光景が

阿弥陀如来と呼ばれる仏様がおられる「西方極楽浄土」を表しているとも

いわれています。

 

このことが、

仏教で大事にされている「中道(ちゅうどう)」という「どちらにもかたよらない心」

と共通すよるようです。

 

ちょうど「春分の日」と「秋分の日」は

「寒すぎることもなく、暑すぎることもない」

ちょうどよい気候なので、仏教の「中道」の精神を

身をもって体験できるということです。

 

普段から「かたよらない心」でいるのは、

難しいことですが、お彼岸の間だけでも心がけてみたいですね。

 

「春」と「秋」のお彼岸の違いとは?

先ほどもお伝えしましたが、

春のお彼岸は、「春分の日」をはさんだ「前後7日間」

 

秋のお彼岸が、

「秋分の日」をはさんだ「前後7日間」です。

 

お彼岸は、

仏教の風習からきている祝日として

私たちには馴染み深いですよね!?

 

「春」と「秋」のお彼岸は、

どちらも「ご先祖様を大事にし、仏道修行に励む期間」といわれていますが、

細かく分けるとすると、このようになります。

 

春のお彼岸(春分の日)
  • 「自然を称えて、生き物を大切に敬う日」
 

秋のお彼岸(秋分の日)
  • 「ご先祖様を供養し、敬う日」
 

一応このような考え方もあるようですが、

「春」と「秋」で区別することなく、

どちらのお彼岸の時期にも
  • 「自然を敬うこと」
  • 「ご先祖様を供養して、敬うこと」
の両方とも実践するように心掛けたいですね。

 

それが

「仏教」で教えるところの

「中道(ちゅうどう)の精神」になるのでは?

 

 

お彼岸は、いつ頃から始まったの?

突然ですが…あなたは

お彼岸がインドや中国にない、日本独自の仏教行事だということを

知っていますか?

 

仏教の行事は色々ありますが、

「お彼岸」が日本独自の行事だということに

驚きますよね。

 

ここ最近、盛り上がってきている

ハロウィーンやイースターもそうですが、

日本は海外の文化を上手に取り入れて、独自に発展されるのが

得意ですよね。

 

お彼岸の歴史は古く、

平安時代の紫式部が書いた「源氏物語」にも

登場するようです。

 

すでに平安時代には

お彼岸があったということですね。

 

「お彼岸」の名前の由来は、

お日様(太陽)に願いを込める

「日の願」からきているそうです。

 

昔は、お彼岸になると、

「日迎え・日送り」の行事を行う地域も

あったそうです。

 

それが時代とともに

「日の願」⇒「日願」⇒「彼岸」

と変化し、今のようなお彼岸の行事に

なったようです。

 

まとめ

・仏教と関係がある祝日はお彼岸だけだった。

・お彼岸は、「春分の日」と「秋分の日」の年2回ある。

・お彼岸の1週間は「仏教週間」

・「ご先祖様や生き物を敬い」、「自分を見つめ直す」期間が、お彼岸。

・お墓参りは、あなたもすぐにできる大切な仏道修行の1つ。

・お彼岸の期間は、「春分の日」と「秋分の日」の前後7日間

・春のお彼岸には「ぼた餅」、秋のお彼岸には「おはぎ」をお供えする。

・「あんこ」がついているのが「ぼた餅」、きなこが「おはぎ」という説もある。

・彼岸の行事は、仏教発祥のインドや中国にもない、日本オリジナルの仏教行事。

・彼岸は、平安時代にはすでに行われていたらしい。

・お彼岸のお参りで一番大切なのは、「相手を想う自分の心」

 

 

スポンサーリンク

関連記事

サーティワンのお正月商品(福袋・バラエティパック・ハッピードール)まとめ!スヌーピー小皿やおみくじが熱い!

2017年の元旦から販売されるサーティワンアイスクリームのお正月人気商品は、福袋だけではありません。

記事を読む

九州の2016年梅雨の記録的な大雨によるダム貯水率と最新の天気の行方は?

2016年6月16日に沖縄、18日に奄美地方で梅雨が明けると、九州地方で記録的な大雨が続きま

記事を読む

西川遥輝がサヨナラ満塁ホームラン!日本シリーズ日ハム3連勝で日本一へあと1勝!

日本シリーズ第5戦札幌ドームで行われた北海道日本ハムファイターズ対広島東洋カープ戦は、感動的なクライ

記事を読む

台風10号(2016年)の最新進路予想は関東直撃で寒冷渦と接近して全国的に大雨!?

発生時からおかしな動きをしていた2016年の台風10号の最新進路予想です。 非常に強い

記事を読む

スッキリで空のF1エアレースを紹介!幕張で日本人選手が涙の初優勝

2016年6月6日(月)のスッキリで昨日、千葉市の幕張海浜公園で開催されたレッドブル・エアレース「ワ

記事を読む

東京おもちゃショーにタカラトミーのカメラ搭載プラレールや超小型ドローン登場

2016年6月11日(土)と12日(日)曜日に開催される東京おもちゃショー2016がメディア向けに公

記事を読む

梅雨前線の2016年7月1日の天気図が驚き!なぜ真二つに切れちゃった?

2016年7月1日(金)午前3時頃の梅雨前線の天気図がひるおびで紹介され、正直驚きました。なぜかとい

記事を読む

プレミアムフライデーのイオンは割引商品満載?ビッグフライデーに潜入!

2017年2月24日(金)全国一斉にスタートしたプレミアムフライデー。イオンやイオンモールでは「ビッ

記事を読む

ゴディバのチョコレートがバレンタインに人気?ブランド価格に驚き!

明日はバレンタインデー!一年でたった一度の大切な日。大切なあの人へチョコレートを贈る絶好の機会です。

記事を読む

ブラックフライデーの意味とは何?日本でもイオンやH&MやGAPなどでスーパーセール開催!

ブラックフライデーの意味とは何なんでしょうか? 今年からイオンでブラックフライデーを導

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク
ギンザシックスのオトナプラザでおすすめは?中川政七商店も大人向け?

今回は、ギンザシックスのオトナプラザ(#0107PLAZA)でおすすめ

ギンザシックス・のり弁専門店は整理券必須?おすすめフードを紹介

海苔弁専門店の「海苔弁・海」は極上の味!?究極の海苔弁の人気はすさまじ

銀座シックスがオープン!草間彌生のアートや滝など日本の芸術の宝庫?

4月20日にオープンしたギンザシックス。オープン直後から注目され、連日

ギンザシックスでスイーツの人気は?マーロウや抹茶など限定商品がイチオシ?

今回は、ギンザシックスのスイーツの出店店舗の中から、手土産にも最適な人

ギンザシックスでランチでおすすめのフードは?6階銀座大食堂は人気沸騰?

4月20日に華々しくオープンした銀座の新スポット・ギンザシックス。オー

→もっと見る

PAGE TOP ↑