*

水不足が2017年も関東で深刻化?東京や埼玉の荒川水系で23年ぶりの取水制限!

公開日: : 季節・イベント

昨年2016年には関東で深刻な水不足となりました。今年の2017年も関東や東京・埼玉で水不足の危機が迫っています!7月21日(金)午前9時から東京や埼玉に水を供給している荒川水系で23年ぶりの取水制限が開始されました。この記事では、関東の水不足の最新情報をお伝えします。

 

2017年も水不足が関東を襲う!?

昨年の2016年に

深刻な水不足を経験した東京や首都圏など関東では、

2017年の今年も水不足に悩まされそうです。

 

と、いうのも2017年の今年は、

記録的なスーパー猛暑になっているからです。

 

関東では7月19日頃に梅雨明けしましたが、

今年は、梅雨らしい梅雨がなかったですよね?

 

誰もが

「いつ雨が降ったっけ?」

と、いう感じではないでしょうか。

 

梅雨が明ける前からも

全国的に真夏日が続き、連日の猛暑に襲われていた

日本列島。

 

特に関東では、

何日も連続して真夏日を記録!

 

梅雨明けすると、

さらに猛暑が増しているような

感じがします。

 

昨年、水不足が深刻だった

利根川水系では、今年の冬の降雪量が多かった影響で

雪解け水の恩恵を受けることができたので、

まだ水不足が深刻になっていません。

 

しかし、

雪解け水の恩恵を受けることができない、

荒川水系では、水不足が深刻になっている

ようなんです!

 

荒川水系で23年ぶり!?20%取水制限開始!

7月21日(金)午前9時から

荒川水系では23年ぶりとなる20%取水制限が

開始されました。

 

荒川水系は

東京や埼玉に水を供給している

首都圏の貴重な水がめ。

 

荒川水系には

・滝沢ダム

・二瀬ダム

・浦山ダム

・荒川貯水池

以上の4つのダムがあります。

 

今月初め7月5日~は、

水不足を受けて荒川水系では、

10%取水制限が行われていました。

 

しかし、

梅雨の間にまとまった雨が降らず、

貯水量が回復しなかったことから

7月21日から23年ぶりとなる20%取水制限に

引き上げられたのです。

 

荒川水系での

取水制限の引き上げの主な原因は、

・梅雨時期の少雨(カラ梅雨)

・スーパー猛暑

・雪解け水に頼れない

と、いう理由が挙げられます。

 

水不足が深刻となってきた

荒川水系のダムの最新貯水量や最新情報は

どうなっているのでしょうか?

 

東京・埼玉の荒川水系のダム貯水率や最新情報は?

ここでは、

東京や埼玉に水を供給している

荒川水系4つのダムの最新情報や

貯水量をご紹介します!

 

7月21日(金)午前0時の時点で

4つのダムの貯水量は「4,489万トン」

となっており、かなり少ない状況。

 

平年の63%だそうです。

 

埼玉・秩父の「二瀬ダム」では、

平年の33%の貯水量となっているので

衝撃です!!

 

ニ瀬ダムでは、

水位が下がり、ダム斜面の土がほとんど見えている

状態になっています。

 

また滝沢ダムでは、

ほとんど水がない状態でダムの底が

見えかけています。

 


 

7月21日(金)時点での

荒川水系4つのダムのそれぞれの貯水率は、

以下の数値でした。

 

・滝沢ダム 「51%」

・ニ瀬ダム 「30%」

・浦山ダム 「65%」

・荒川貯水池 「100%」

 

荒川水系のなかでは、

滝沢ダムと二瀬ダムの

貯水率が極端に低くなっていますね。

 

一般家庭への影響は?

水不足によって、

今のところすぐに一般家庭への影響は

ないようです。

 

それでも

プールの時間が短縮されるなど、

水不足の影響が少しずつ

影響し始めています。

 

埼玉・富士宮市の「ガーデンビーチ」では、

取水制限を受けて、オープンの日数を減らしたり、

時間短縮などの対策に乗り出しているようです。

 

子供たちだけでなく大人の私たちも楽しみにしている

プールが中止にならないように

恵みの雨を期待したいところですね!

 

今後の雨で水がめが潤う!?

関東では、

荒川水系の20%取水制限が開始されて以降も

スーパー猛暑が続いています。

 

今日から2,3日は、

くもりや雨模様になるそうですが、

その後はまた猛暑となりそうです。

 

猛暑が続けば、

さらに水不足が深刻化しそうですね…。

 

水不足の対策で

私たちにもできることといえば、

・食器のため洗いをする

・歯磨きの時に流しっぱなしにせず、コップですすぐ

・節水シャワーヘッドを使う

といったようなことが

身近にできることですね!

 

ぜひ私も

実践していこうと思います。

 

首都圏の水がめのピンチを救えるのは

私たちです。

 

水不足の解消を自然まかせにするのではなく、

私たちも節水努力することが

大切ですね!

 

まとめ

・2017年も首都圏で水不足のピンチ!!

・「スーパー猛暑」や「カラ梅雨」の影響で水不足に!?

・荒川水系で23年ぶり!?20%取水制限開始!

・荒川水系4つの貯水率が平年の63%にまで低下。

・ニ瀬ダムでは、33%の貯水量。

・水不足によって、すぐには一般家庭への影響なし!?

・水不足によってプールの時間が短縮?

・首都圏の水がめのピンチを救えるのはあなたや私たち。

 

 

スポンサーリンク

関連記事

イオンの極恵方巻を予約なしで買えた!匠の味を食べた家族の感想は?

今日2月3日は節分ですね。スーパーへ出かけると節分恵方巻き・福豆・いわしなどの節分関連商品で溢れかえ

記事を読む

利根川水系で10%取水制限が2016年6月16日に開始で影響が東京にも及ぶ?

2016年6月14日(火)の各テレビ局のお昼のニュースで関東の水不足により、利根川水系でも10%取水

記事を読む

日照不足の影響で野菜高騰!スーパーに行くと驚きの値段に!

2016年9月は日本各地で記録的な日照不足に。今年は9月に台風が7個も発生、2個が上陸しました。秋雨

記事を読む

早明浦ダムの貯水率低下で旧大川村役場が出現!四国が水不足で焦り出す

2016年8月24日に3年ぶりに旧大川村(おおかわむら)役場が四国の水がめ「早明浦ダム」の水面から姿

記事を読む

クリスマスケーキ2016で予約完売必須!地元スーパーの人気商品は何?

2016年のクリスマスケーキを地元のスーパーで購入する場合、人気商品はすでに予約完売している

記事を読む

関東の水不足が回復!?首都圏の水がめがここ数日の大雨で潤った!

2016年も8月に入りましたが、水不足が深刻だった東京など首都圏では8月2日(火)や3日(水)を中心

記事を読む

スタバ福袋2017中身ネタバレ予想と予約や個数制限は?ステンレスタンブラーは大当たり!?

スタバ(スターバックス)福袋2017の中身ネタバレ予想と予約や個数制限についてまとめました。

記事を読む

関東の水不足は大雨で解消しない?2016年は空梅雨かも!?

2016年6月13日(月)から昨日14日(火)にかけての大雨で関東地方の水不足が解消されるのでは?と

記事を読む

関東で2016年の水不足がなぜ解消されない?東京五輪渇水の教訓は生かされないのか

2016年の東京など首都圏での水不足は依然深刻な状況です。関東のダム貯水率の最新情報でも利根川水系8

記事を読む

ホットケーキミックスでバレンタインチョコが10分で作れる?簡単レシピが凄い!

2月14日のバレンタインデーまでもうすぐ!バレンタインには、自分だけの手作りレシピで素敵なプレゼント

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク
テイクアウトや宅配で食中毒の予防や対策は?注意すべきポイントとは?

最近、宅配やテイクアウトを利用する人が増えていますよね?新型コロナの

巣ごもり消費でにんにくグルメ急増?コンビニの手軽な食品が人気?

巣ごもり消費でテイクアウトが人気の今、食品業界ではニンニクグルメがブ

緊急事態宣言の解除!延長の大阪や東京はいつまで?仕事や飲食店に変化が!?

2020年5月14日(木)、緊急事態宣言が39県で解除に!特定警戒都

マスクで熱中症対策できてる?子供のためにもできる熱中症対策とは?

あなたはマスクで熱中症対策できていますか?新型コロナウイルス感染症対

イデアインターナショナルの株主優待でリレントの黒石鹸!使用感や使い道は?

イデアインターナショナル(3140)の株主優待カタログ(2017年)よ

→もっと見る

PAGE TOP ↑