*

コインランドリーで時短&節約!花粉症対策や布団&靴の洗濯にも。

公開日: : お役立ち情報

スペース
2016年2月17日の「スッキリ」で進化したコインランドリー特集が放送されました。

コインランドリーを利用して家事の時短とクリーニング代の節約をするのがイマドキの賢い主婦なんです。

これを読めば、コインランドリーのイメージがガラッと変わります。

 

まとめ洗いで家事の時短が可能に

コインランドリーといえば、無人で暗くてなんかこわいイメージがありましたが、今は、大きな駐車場を完備した広くて明るくてきれいなところが増えてきています。

しかも、利用者は10年ちょっと前は、単身者や学生の利用が73%、主婦の利用が27%だったけど、今はその数字が逆転していて、主婦の利用が圧倒的に多いそうです。

イマドキの賢い主婦は、進化したコインランドリーを利用して家事の時短に成功しています。

実際に利用している主婦の方が、「2~3日分まとめて大きい洗濯機で一気に洗って一気に乾燥させるので、3日分の仕事が小一時間で終わってしまうのでものすごく楽」と言われていました。

 

なるほど、まとめ洗いはズボラ主婦の私にはピッタリです。

我が家の洗濯機はスペースの問題であまり大きなものが置けず、家族分の洗濯は毎日せざるを得ません。

2日分の洗濯物がたまったら、2回まわさないといけないので手間がかかって仕方がありませんでした。

しかし、コインランドリーの大容量の洗濯機&乾燥機ならば、洗濯物を干す手間もかからずに、時間を節約できるので、忙しく、そしてズボラな主婦の強い味方といえそうです。

 

外干し不要で花粉症対策もバッチリ

我が家には花粉症の人がいるので、そろそろ洗濯の大変な時期になってきました。

春のポカポカ陽気の中で洗濯物を干すのはとても気持ちいいのですが、外干ししてしまうと、花粉症の家族の耳が真っ赤になり、鼻水がとまらず、くしゃみが出続けます。

さらに花粉がひどい時は、頭が痛いと寝込んでしまう始末。

しかも、春先は黄砂にPM2.5まで飛んで来ます。

外干しした結果、花粉と黄砂とPM2.5が付着してしまったら、汚れは取れても意味がありませんね。

 

そんな時も、コインランドリーが大活躍だったんです。

実際に利用している主婦の方は、「花粉の季節は毎日のようにコインランドリーを利用し、花粉を落とすような感じで使っている」そうです。

乾燥機を利用することで外干しが不要になり、花粉症対策になることが最大のメリットです。

 

また、冬や梅雨時などなかなか洗濯物が乾かない時期に乾燥機を利用することで、家の中が洗濯物であふれかえってしまうのを防いでくれます。

乾かない洗濯物を部屋干ししたり、こたつの中に入れる必要はなくなります。

 

布団などの大物や、手間のかかる靴も簡単に洗える

さらに驚くのは、毛布や布団などの大物も余裕で洗えてしまいます。

クリーニング代の節約にもなるし、洗って乾燥させたらすぐにまた使えるのもうれしいですね。

我が家にも、すぐに食べ物をこぼしたりおねしょをするちびっこがいるので、気軽に布団やこたつ布団が洗えるのはとてもありがたいです。

 

参考までに、スッキリで出ていた毛布1枚とこたつ布団1枚の場合の値段です。

洗濯機(13Kg) 600円/1回

乾燥機(23Kg) 500/40分

 

実際は、布団等の枚数やサイズや乾きやすさによって使用する洗濯機・乾燥機の容量や使用時間が変わってくると思います。

 

さらに、便利なのが、靴専用の洗濯機&乾燥機です。

大人用の靴なら2足まで、子供用なら4足まで一気に洗えます。

ただし、革靴や装飾のついた靴などは洗えません。

 

こちらも参考までに。

シューズランドリー

洗濯機 200円/1回

乾燥機 100円/20分

 

実際に利用している主婦は、「風呂場で洗っていると砂が出たりするけど、ここだとすごくきれいになる」とか「子供が上履きやスニーカーをすぐに汚すから、とても助かる」と言われていました。

 

キッズスペース?カフェ?そして洗濯代行サービス!

cafe
最近のコインランドリーは、店舗の作りまで進化してきています。

例えば、ファミリー層の利用が増えていることからキッズスペースを設置するところも増えています。

また、オシャレな内装にコンセントを完備し、雑誌やフリードリンクまで用意されたところまであります。

 

番組では、洗濯代行サービスを行っている東京・世田谷区のWASH&FOLDというコインランドリーが紹介されました。

利用者は、洗濯物を専用のバッグにつめるだけで、洗濯&乾燥してたたんでくれるサービスがあるそうです。

 

参考までに、5Kgパックのお値段です。

集荷・お届け 2,200円

お持ち込み 1,500円

 

アイロンはしてもらえませんが、家事の負担が軽減されるので、近くにこのようなサービスがあれば、お年寄りや単身赴任のお父さん、出産直後のお母さんは大助かりですね。

タイやマレーシアでは、「LAUNDRY」という看板が出ているお店に洗濯物を持ち込んだら、同じように洗って乾かしてたたんで返してくれます。重さによって金額が変わると思いますが、安くて便利なので、旅行中などによく利用していました。

この洗濯代行サービスは、今後日本でも増えていくんじゃないかと思いました。

 

まとめ

コインランドリーは今、ものすごい進化を遂げている。

大型洗濯機&乾燥機の利用で、まとめ洗いができ、家事の時短が可能に。

こたつ布団や布団など、家の洗濯機では洗えないものも洗え、クリーニング代の節約が可能に。

花粉、黄砂、PM2.5などの季節に乾燥機が重宝される。

洗ったり干すのが大変な靴もシューズランドリーが解決してくれる。

キッズスペースやカフェ並みの待合スペースがある店舗も出てきている。

洗濯代行サービスも始まっている。

 

スポンサーリンク

関連記事

野菜高騰!いつまで人参の価格が高い?2016年11月も1袋238円で主婦も仰天!

野菜高騰が2016年11月も継続中です。野菜高騰でいつまで価格高騰が続くのか心配ですね。今週初めにス

記事を読む

節約主婦の家計簿や冷蔵庫の4つのルール!3年で470万円貯金できた方法とは?

2016年12月6日(火)のビビットは、3年で470万円も貯めた節約主婦を紹介。お金を上手に貯められ

記事を読む

野菜高騰でカット野菜が鍋にも使えて人気大沸騰!野菜不足も解消?

野菜高騰が2016年9月から10月にかけて家計を直撃しています。葉物野菜が高い状況の中、カット野菜が

記事を読む

バイキングでイケアの神サービスが大好評!IKEAとっておき裏ワザ大公開!

今日2016年3月24日(木)大安の日に放送されたバイキングでイケアベテラン社員とイケアマニアとのお

記事を読む

野菜高騰で鍋はどうなる?11月後半に大根やネギの価格が平年並みに回復か!?

2016年の野菜高騰は、いつまで続くのか!?「キャベツ」や「もやし」等の安価な野菜で代用する対策も続

記事を読む

スッキリの週刊からだニュースで紫外線対策!お肌の大敵「シミ」をなくすには?

2016年3月14日のホワイトデーの本日放送された「スッキリ」の週刊からだニュースのコーナー

記事を読む

野菜高騰いつまで?2016年11月以降にレタスや白菜価格が安定!?

野菜高騰が2016年は9月から10月にかけて続いています。特に葉物野菜の高騰がすごくて、驚くような高

記事を読む

バナナ高騰の理由や原因は?もんげーバナナ岡山産の価格に仰天!?

バナナの高騰で家庭の食卓、カフェやレストランに異変が起きています。なぜ最近バナナの価格が高騰している

記事を読む

沸騰ワード10が富山湾でホタルイカの身投げを紹介!今の時期は獲り放題?

2016年4月29日(金)に放送された沸騰ワード10で富山湾でホタルイカをタダで獲り放題できる時期や

記事を読む

野菜高騰!きのこレシピで対策!価格安定と栄養豊富で超人気者

野菜高騰いつまで続くのでしょうか?2016年9月から始まった野菜価格の高騰が11月になってもまだ継続

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク
水不足が2017年も関東で深刻化?東京や埼玉の荒川水系で23年ぶりの取水制限!

昨年2016年には関東で深刻な水不足となりました。今年の2017年も関

シスコーンズ「毎朝サクサク体操」を歌う正体はエビカニクスのケロポンズ?

あなたは今子供たちに大人気の動画「毎朝サクサク体操」をご存知ですか?シ

ケンミンショーで熊本美人に騒然!?誰もが移住したくなる熊本美人の特徴とは?

2017年5月25日(木)放送の秘密のケンミンショーの熊本美人のレベル

横浜美人がケンミンショーで遂に登場!出川の街は美人天国?

2017年5月18日(木)放送のケンミンショーで横浜美人が多数登場!こ

関東梅雨入りも降水ゼロ?関東の水不足の現在や最新貯水率は?

2017年は6月7日頃に梅雨入りした関東地方。梅雨入り後は雨が続く?と

→もっと見る

PAGE TOP ↑