*

しまじろうで映画館デビュー!2016年は「えほんのくに」

公開日: : 最終更新日:2016/11/22 エンタメ

映画館
2016年3月11日に劇場版第4弾の「しまじろうとえほんのくに」が上映されます。

映画館に行って親子で映画を見たいけど、子供がまだ小さいので暗闇を怖がって泣いたり、途中でトイレに行ったりグズってしまったら・・・と思うとなかなか映画館には足が向きませんね。

でも、しまじろう映画なら安心。こどもちゃれんじでお馴染みのベネッセの作品だけに、小さな子供たちの映画館デビューを意識し、他の映画にはない配慮がいっぱいです。

大人も子供も歌って踊って楽しみましょう♪

 

 

しまじろうの映画は子供の映画デビューにピッタリ

我が家には3歳になる娘がいますが、こどもちゃれんじを受講しており、しまじろうが大好きです。テレビのしまじろうも毎週録画して、何度も見ています。そんな娘も、今年はこの、しまじろうの映画で映画館デビューを考えています。

子供に、「春になったら映画館にしまじろうに会いに行こうね」と言った日から、「親子ではじめて劇場に行く、という冒険」が始まっています。

できるだけ早く映画に行くことを決めて、子供に伝えてあげたのは、ワクワクした気持ちで待つ時間をできるだけ長く作ってあげたかったからです。

映画の上映中に、途中で一度休憩があります。この休憩中に、トイレに行ったり、水分補給をしたり、グズッていたらなだめたり、気分転換できる時間が設けてあるのは非常にありがたいですね。

0歳~2歳ぐらいの子だとトイレや感情のコントロールが難しいので、こういった時間は本当に貴重で安心です。さらに、同じような親子連れが多いので、子供が泣いてもお互い様です。

また、映画館の照明は、完全に真っ暗にはなりません。真っ暗になったら怖くて不安で泣いてしまいますからね。

さらに音のボリュームも大音響っていう感じではなく、子供たちにちょうどいい程度の音量に調整されています。

また、映画の内容もただアニメを座ってみるだけではなく、歌って踊れる時間もあるのがいいですね。同じような年頃のお友達がいっぱいなのでよけいに楽しいし、いろんなことを学ぶ時間になりそうです。

しまじろうは毎年コンサートもありますが、実施エリアが限定されているので、地方在住であれば必ず行けるわけではありませんが、映画館なら日本全国にありますし、飛行機を使わなくても、車や電車、バスなどを利用して気軽に行けるので確実に行くことができます。

 

2016年はしまじろうとえほんのくに。どんな内容?

映画は実写でのミュージカルとアニメの2部構成です。

ミュージカルは子供たちが一緒に歌ったり踊って盛り上がる時間。

テレビのしまじろうでもアニメと実写を織り交ぜて放映されるので、子供たちにもお馴染みの着ぐるみさんたちの登場に盛り上がるのが想像できます。

そしてお待たせのメインストーリーはアニメで。

おはなしの内容は、こちらの公式サイトでチェックできます。

映画館に入場する際に、子ども券で入場した子供に、発明家のガオガオさんの顔がついたガオガオメガホンがもらえるので、このメガホンを使って劇中で大きな声を出して盛り上がろうということですね。

実写版の撮影ロケ地は沖縄で、美しい海や普段見ることのできない南国独特の植物や風景が楽しめます。

そしてテーマソングは南国つながり?奄美大島在住のカサリンチュの2人が担当されますね。「たいせつなひと」という曲です。透き通ったきれいな声でやさしい感じの曲ですね。アコースティックギター×ヒューマンビートボックスで構成されているって珍しい!

 

 

しまじろう映画を見た親子の感想を紹介

昨年までの映画を見た親子の感想をまとめてみました。
  • 場内が暗すぎないこと、休憩があることで安心し、ストーリーに集中できました。
  • 子供を飽きさせない工夫がいっぱいで、子供がめちゃ真剣に見てました。
  • しまじろうのパペット(またはぬいぐるみ)を持って行って、一緒に映画をみました。
  • 明日からまた子育てがんばるぞ!と思いました。
  • 映画デビューに不安もあったけど、子供の笑顔を見て、来てよかったと思いました。
  • メガホンを持って必死に応援する息子も、最後は涙ポロリ。感動しました。
不安な気持ちもありつつ、映画館に行ってみると、子供は歌ったり踊ったり大声で応援したり、そしてストーリーに引き込まれ笑ったり泣いたり、みなさんとてもすてきな一日になったようです。

また、映画を見たあとに、親子で映画について会話したり、おじいちゃんやおばあちゃん、お友達に教えてあげるなど、尾を引くことは間違いありません。

 

【追記】しまじろうとえほんのくにを実際に見に行きました。

しまじろう映画のネタバレや感想はこちらの記事です。

 

まとめ

私も「しまじろうとえほんのくに」で映画館デビューしますが、調べれば調べるほど楽しみになってきました。

親である私たちは、この映画を通して子供の成長を実感できる楽しみと、童心にかえり夢中になって映画を観る楽しみの2つの楽しみがあります。

親子で冒険に出るも出ないもあなた次第!映画館でリフレッシュしちゃいましょう。

 

 

スポンサーリンク

関連記事

ミヤネ屋でおなじみ宮根誠司アナが朝ドラ「あさが来た」の新キャストに!

お昼の情報生番組「情報ライブ・ミヤネ屋」の司会を担当する「宮根アナウンサー」がNHK朝ドラに

記事を読む

マーキーとディーンの即興曲「グルテンフリー」があさイチで公開!

1月22日、NHK連続テレビ小説「あさが来た」での五代様ロスからの「あさイチ」五代様役ディーン・フジ

記事を読む

ピコ太郎がスッキリ!!生出演でPPAP熱唱&古坂大魔王がプライベートを明かす!

2016年10月19日(水)、ピコ太郎が「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)」をひっさ

記事を読む

映画ドラえもん南海カチコチ大冒険の感想とあらすじネタバレ!幼児や子供の反応は?

2017年の映画ドラえもん「のび太の南極カチコチ大冒険」を見に、公開初日の3月4日(土)に映

記事を読む

ぺことりゅうちぇるがビビットに出演。原宿系カップルの恋の行方は?

  1月18日の「白熱ライブ ビビット」にぺことりゅうちぇるがカップルで生出

記事を読む

オリコン1位!たくみおねえさんのメモリアルベストDVDは子育ての記憶と共に宝物になる

2016年6月1日に発売されたDVD「おかあさんといっしょ メモリアルベスト しあわせをあり

記事を読む

リオパラリンピック開会式日程と日本時間のテレビ放送予定!ハンカチが必要な内容やテーマとは?

リオパラリンピックの開会式日程(現地時間)とテレビの放送予定(日本時間)、テーマや公開されて

記事を読む

スッキリで父の日ギフト特集!2016年はロマンスの日で青色ギフトが大流行?

2016年6月15日(水)に放送されたスッキリの最初のコーナーで父の日ギフトを紹介。2016年の父の

記事を読む

今年の漢字2016「金」が清水寺で発表される!あなたが選ぶ一字は何ですか?

2016年の「今年の漢字」が12月12日(月)清水寺の貫主によって発表され、「金」に決定!リオオリン

記事を読む

金スマおディーン様祭!ベッキー&中居が気になり集中できなかった件

昨日1月29日の「金スマ」は、ディーン・フジオカさんをゲストに迎え、マキタスポーツさんが進行

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク
テイクアウトや宅配で食中毒の予防や対策は?注意すべきポイントとは?

最近、宅配やテイクアウトを利用する人が増えていますよね?新型コロナの

巣ごもり消費でにんにくグルメ急増?コンビニの手軽な食品が人気?

巣ごもり消費でテイクアウトが人気の今、食品業界ではニンニクグルメがブ

緊急事態宣言の解除!延長の大阪や東京はいつまで?仕事や飲食店に変化が!?

2020年5月14日(木)、緊急事態宣言が39県で解除に!特定警戒都

マスクで熱中症対策できてる?子供のためにもできる熱中症対策とは?

あなたはマスクで熱中症対策できていますか?新型コロナウイルス感染症対

イデアインターナショナルの株主優待でリレントの黒石鹸!使用感や使い道は?

イデアインターナショナル(3140)の株主優待カタログ(2017年)よ

→もっと見る

PAGE TOP ↑