*

スッキリの週刊からだニュースで紫外線対策!お肌の大敵「シミ」をなくすには?

公開日: : お役立ち情報

日焼け止め
2016年3月14日のホワイトデーの本日放送された「スッキリ」の週刊からだニュースのコーナーでは紫外線によるシミ予防特集。

まだまだ3月だし、紫外線は気にしなくてもいいやと油断していると手遅れです。

紫外線が強くなる夏の時期までに今からでもしておいた方が良い対策をご紹介。

 

「シミ」ってなんで?できるの!?

10代や20代ぐらいまでは無かった「シミ」が、30代を過ぎた頃から気がつけば顔のあちこちに。

「シミ」は、年齢とともに現れてくるイヤ~な厄介者です。

そもそもどうしてシミって出てくるのでしょう?

ホクロとの違いもイマイチよくわかりませんね。

 

「シミ」ができる仕組みは、「紫外線」と「メラニン色素」が「カギ」をにぎっています。

夏のようにジリジリとした強い「紫外線」をヒトが浴びると、「紫外線」を防ごうとして「メラニン色素」が肌の中に作られます。

この「メラニン」って名前、聞いたことがありませんか?

人の肌を作っている大事な色素です。

 

この「メラニン」が曲者で、紫外線から皮膚を守ってくれる正義のヒーローのような役割も果たす一方、「シミ」の原因にもなってしまうのです。

紫外線からお肌を守ってくれた誇り高き英雄の「メラニン」は、そのまま肌の表面に残ってしまいます。

体の新陳代謝により「メラニン」もいくらか皮膚から排出されるのですが、年齢が高くなるにつれて代謝が弱まっているので、残ってしまうようです。

その残った「メラニン」が「シミ」となってお肌に現われてしまうんです。

 

本当に厄介な感じですね~。

「メラニン」って「正義のヒーロー」か「悪者」なのか分からなくなってしまいます。

 

それと、「しみ」の大きな要因は、年齢のよる肌の老化現象。

こればっかりは、どうしようもないですね~。

10代ぐらいの若者には関係ない悩みで、若さが羨ましい限りです。

 

私も、10代の頃には夏の海や日サロで肌を焼いて紫外線をバリバリ浴びてきました。

今思うと、なんでそんなに肌の黒さに憧れてたんだろう!?と悔やまれます。

過去をやり直せるなら、若い頃から日焼けなどせずに「シミ」対策をしてキチンとおきたかったです。

 

シミ予防に効果あり?「運動」と「日焼け止め」

芸能人は、年齢を重ねても「シミ」ひとつない透き通るような肌の女優さんやモデルの方が多いですよね。

やっぱり日頃から特別なスキンケアを心掛けているんでしょうか?

 

実は、シミ予防に効果的なのが、「運動」と「日焼け止め」なんです!

芸能人のように高級エステに通ったり、専用のメイクさんを雇ったり特別な手入れをしなくても、これなら誰でも出来きますよね!?

 

・「運動」

短距離走や筋トレなどの有酸素運動の激しいものが効果的です。

→体の新陳代謝が上がり、「シミ」ができにくい肌になりますよ!

 

・「日焼け止め」

外出する際には日焼け止めを必ず塗ることを習慣にする。

→日焼け止めが紫外線を防いでくれるので「シミ」ができる可能性か少なくなります。

 

「シミ予防」の為には、何も特別なことをしなくてもいんですね。

あなたも私もこれなら今日からでも実践できそうです。

これから紫外線が強くなる時期の前にしっかり対策を始めておいた方が良さそうです。

 

 
 

 

SPFの数字に惑わされてはいけない?

「SPF」という文字。あなたもよく見かけることがあると思います。

日焼け止めを購入すると大きい字で「SPF50」とか「SPF20」っていう数字が目につきますよね。

見たり聞いたことはあるけれど詳しく知らない。という方も多いはず。

 

「SPF」とは、「サン・プロテクション・ファクター」の略文字で紫外線を防御してくれる目安のことです。

数字が大きければ大きいほど効果が高まって良いのでは?

と思いがちですが、少し違うようです。

 

人の肌は、紫外線を浴び始めてから大体20分くらいで赤くなるといわれています。

「SPF」は、この皮膚が赤くなる時間を延ばしてくれる時間の目安を表しているんです。

 

例えば、「SPF20」という数字が書いてあると、20分×SPF20で「約400分」の日焼け止めの予防効果がありますよ。

という目安になります。

 

なので、子供の送り迎えやスーパーへの買い物の際は、SPFの低い「日焼け止め」をつければOKです。

あまりSPFの数字が大きい日焼け止めばかり使っていると、お肌へのダメージが大きくて逆効果になるみたいです。

ただし、長時間の間、外にいる場合は数字が大きいものを使用した方が良いですね。

 

その時々の用途に使い分けて「日焼け止め」を選んだ方が良さそうです。

 

正しい「日焼け止め」の塗り方とは?

あなたは普段「日焼け止め」もファンデーション等と同じように何気なく塗ってしまっていませんか?

塗り方にも「シミ」ができにくくなる簡単なちょっとした「コツ」があるんですよ。

 

「日焼け止め」の正しい塗り方をご紹介。

 

・まず、手の平に日焼け止めを出します。

・日焼け止めの「量」は、真珠の玉2つ分くらいです。

(自分が思っている量より多いです。たっぷりつけるのがポイント!)

・顔に塗っていく際は、「ベッタリ」塗るのではなく「ポンポン」とはたく感じで。

・顔が真っ白になるぐらいでちょうど良いんです。

※海などで真っ白な顔を人前にさらけ出すのが恥ずかしい方は、透明タイプの日焼け止めもあるみたいですよ。

 

自分では、何も考えずに塗るだけで「安心、大丈夫だ」と思っていました。

今回、正しい塗り方を知ることができて驚きました。

ただ塗ればよいというワケじゃなく、塗り方にもちょっとした工夫が必要だったんですね。

今シーズンからさっそく実践してみようと思います。

 

日焼け止めがお肌に合わない方は、ファンデーションを塗ることでも「シミ予防」に効果はあるようです。

 

まとめ

スッキリの週刊からだニュースで女性の大敵「シミ対策」を特集。

今の時期から始めるぐらいがちょうど良い紫外線対策。

シミ対策には、「運動」と「日焼け止め」が効果的!

日焼け止めのSPFは数字が大きければ良いというものではなく、自分の用途によって使い分けよう。

日焼け止めは、正しい塗り方を知れば効果が上がって「シミ」のない美肌が手に入ります。

 

 

スポンサーリンク

関連記事

野菜高騰いつまでどうなる?人参とじゃがいもは2016年11月も高値の衝撃!

2016年9月から11月まで続いている野菜の価格高騰。台風や日照不足による野菜不足が原因となっていま

記事を読む

インフルエンザ予防に朗報!あさイチの「あいうべー体操」いびきにまで効果が!?

2016年2月25日放送のNHK「あさイチ」で、今年はインフルエンザが例年以上に猛威をふるっ

記事を読む

野菜高騰対策に長崎ちゃんぽんリンガーハットが値段も安くてお薦め

2016年11月にかけても野菜高騰で、値段が高い状態が続いていました。今年の野菜高騰は、いつまで続く

記事を読む

正月飾りいつから飾るのが吉?今日から実践できる福を呼ぶ開運作法とは?

2016年も残りわずかとなりました。2017年の新年をめでたく迎えるために準備しておきたいのが、「お

記事を読む

年末年始の福を呼ぶ過ごし方やNG行動とは?大人のマナー講座で開運

あなたは2016年の年末年始、どのような過ごし方をする予定ですか?昨日12月28日は仕事納めでしたね

記事を読む

節約主婦の家計簿や冷蔵庫の4つのルール!3年で470万円貯金できた方法とは?

2016年12月6日(火)のビビットは、3年で470万円も貯めた節約主婦を紹介。お金を上手に貯められ

記事を読む

【がっちりマンデー】簡単にデザイナーになれる手作りビジネスとは?

2016年3月6日のがっちりマンデーは、「儲かる手作りビジネスの特集」でした。 素人で

記事を読む

野菜高騰いつまで?2016年11月以降にレタスや白菜価格が安定!?

野菜高騰が2016年は9月から10月にかけて続いています。特に葉物野菜の高騰がすごくて、驚くような高

記事を読む

野菜高騰はいつまで?サツマイモのレシピで節約すれば乗り切れる?

野菜高騰が2016年10月にかけて続いていてニュースでも話題です。原因は次々と台風が上陸し、秋雨前線

記事を読む

沸騰ワード10が富山湾でホタルイカの身投げを紹介!今の時期は獲り放題?

2016年4月29日(金)に放送された沸騰ワード10で富山湾でホタルイカをタダで獲り放題できる時期や

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク
日御碕神社や日御碕灯台へのアクセスと駐車場情報!周辺の海鮮丼ランチや食事情報まとめ

日御碕神社や日御碕灯台へのバスや車でのアクセスと駐車場情報、日御碕での

日御碕灯台は階段だった!子連れで往復する所要時間と展望台からの絶景

日御碕灯台(島根県出雲市)に子連れで登る所要時間や階段の様子を画像付き

かぞえてんぐ最終回は神回!再放送予定とハプニング内容ネタバレ感想!

NHK・Eテレ「おかあさんといっしょ」の水曜日の人気コーナー「

御朱印人気の秘密は御朱印帳?限定のプレミアム御朱印もスゴイ!

今お寺や神社の御朱印が女性たちに大人気!かわいい御朱印を目当てにお寺や

御朱印とは何?お寺や神社の御朱印ブームに女性がハマる理由とは?

突然ですが、あなたは今女性たちの間で、御朱印が大ブームなのを知っていま

→もっと見る

PAGE TOP ↑