*

ガラピコぷ~スタート!あつこおねえさん登場でおかあさんといっしょが変わる!

公開日: : 最終更新日:2016/04/11 エンタメ

ガラピコ
2016年4月4日のNHK・Eテレ「おかあさんといっしょ」に、新しいうたのおねえさん「小野あつこ」さんが登場しました。

さらに、今日から始まる人形劇「ガラピコぷ~」や新コーナー、新しい歌も続々登場し、時代は変わったんだ、と実感しました。

たくみロス気味の心が、たくみおねえさんからあつこおねえさんへの変化を受け入れるにはもう少し時間がかかりそうですが、子供はすでに受け入れていました。

そして、「ガラピコぷ~」がおもしろい!!

 

21代目歌のおねえさん、あつこお姉さんに戸惑いを隠せない

ついに今日から「おかあさんといっしょ」の歌のお姉さんが変わりました。

やはり、おねえさんが変わると違和感があります。

まだ目と心が慣れていません。

キュートな顔と歌声、そしてアニメ声というキャラの完成度が高すぎる「三谷たくみさん」の後だけに、変化を受け入れるには少し時間がかかってしまいます。

 

だいすけおにいさんに、新しい歌のおねえさんとして紹介されたあつこおねえさんは、初々しく少し緊張している様子でした。

確かにすごいプレッシャーだと思います。

だいたくコンビが8年間で作り上げてきた空気感であったり、番組スタッフやよしおにいさん、りさおねえさんなど、あつこおねえさんにとっては全てが新しい世界なのですから。

だいたくコンビは顔芸とも言える変顔を得意としていますが、あつこおねえさんはそっちにはまだ抵抗があるようで・・・今のところ、アイドル路線のかわいいめの表情中心です。

あと数日~数ヶ月経てば、緊張も解けてまた違った一面が見えるかもしれませんね。

あつこお姉さんの印象は、「正統派で歌声のきれいな小柄なおねえさん」でした。

 

【追記】交代から6日目に、継続された名物コーナーであつこおねえさんが渾身の変顔を披露されました。

【関連記事】

ナーニくんのモノボケに対して顔芸を披露するあつこおねえさんと、ガラピコの考察

 

NHKは、「第2のたくみおねえさん」ではなく、全く新しいタイプの「うたのおねえさん」になれる人を選んだそうです。

たくみロスから覚める頃には、正統派のあつこおねえさんのファンになってしまいそうです。

 

ガラピコぷ~、おもしろいやないか~い!

今日から始まった「ガラピコぷ~」ですが、アニメタッチのオープニングには驚きました。

と同時に、ワクワクしました。

なんだか「ポコポッテイト」とは違う感じで・・・時空が違うというか、ファンタジー感があるというか。

むしろ人形劇じゃなくて、アニメでいいんじゃないの?と思うぐらい完成度の高いアニメでした。

 

そして初回は、ハリケーンウサギのチョロミーメインのおはなしでした。

「ワクワク、キューン」なことが大好きなチョロミーですが、「グルグルダンス」という技が使えます。

「グルグルダンス」をするとハリケーンが巻き起こります。

その風を利用して、星の木おじさんになっていた木の実を取りました。

このファンタジーかつアニメ的な設定が、新しいですね。

しかし、「皆のためになる時しか踊っちゃダメ」と怒られていました。

 

すやすや森に行ったチョロミーは、いたずらな森の妖精「もこぴっと」にカバンを取られて困っているムームーを発見して「ワクワク、キューン」しちゃいました。

次回は、ムームーのキャラクター設定紹介といったところでしょうか?

チョロミーの「グルグルダンス」に匹敵するような隠し技をムームーも持っているのでしょうか?

 

そして特筆することは、人形劇の冠にもなっているロボットの「ガラピコ」が登場しなかったことです!!

しかも、エンディング曲の「あしたてんきにな~れ!」にも、チョロミーとムームーしか登場しない徹底ぶり。

「出し惜しみますなぁ~」と思いつつも、ガラピコへの期待はふくれあがります。

完全に、NHKさんの思惑通りになっている私であります。

ガラピコの必殺技はなんだ!?と妄想がとまりません。

私、ガラピコぷ~がすでに大好きです。

今の時点で、ポコポッテイトよりも、にこにこぷんよりも好きかもしれません。

子供以上に夢中で見ているところが悲しくもありますが、おもしろいので仕方がありませんね。

今後も「おかあさんといっしょ」から目が離せません。

【関連記事】

ガラピコぷ~のキャラ設定は?

 

横山だいすけおにいさんの存在にほっとする・・・

たくみおねえさんがいなくなったことに少なからずダメージを受けた私ですが、だいすけおにいさんの存在にはほっとしました。

だいすけお兄さんも同時に交代となれば、その衝撃は計り知れなかったと思います。

そして、その存在にほっとしたのは、あつこお姉さんも一緒ではなかったでしょうか?

だいたくコンビではたくみおねえさんが一歩前を行くようなイメージでしたが、新生「だいあつコンビ」ではベテランの域に入っただいすけおにいさんが一歩前を行く頼れるアニキ的存在になるのではないでしょうか!?

「あおうよ!」という新曲では、得意の変顔を取り入れつつも、フルパートをあつこおねえさんと共に歌っていたり、

新コーナーの「しりとりれっしゃ」では運転手のあつこおねえさんを、車掌のだいすけおにいさんがいい感じにサポートしています。

「あしたてんきにな~れ」でふらついたおねえさんをささえるおにいさんには、「ワクワク、キューン」しちゃいました。

もはや、だいすけ人気は不動のものとなりそうです。

 

まとめ

2016年4月4日スタートの「おかあさんといっしょ」であつこおねえさんが登場!

新しい人形劇「ガラピコぷ~」はオープニングがまさかのアニメ展開!

初回のガラピコぷ~はチョロミーメインのおはなしで、ムームーが少しだけ登場。

たくみロスの中、変わらないだいすけおにいさんにほっとする。

初々しい正統派のうたのおねえさんの今後が楽しみ。

 

【関連記事】

たくみおねえさんの最後のあいさつとありがとうの花に涙腺崩壊・・・

かぞえてんぐがミーニャと呼んだ最後の共演はまさに神回でした・・・

たくみおねえさんの卒業&あつこおねえさんの交代会見とは?

 

スポンサーリンク

関連記事

イッテQでティーナ・カリーナ「あかん」が美声すぎる!お祭り男のテーマ曲に!?

2016年2月28日に放送された日本テレビ系「世界の果てまでイッテQスペシャル」で宮川大輔のお祭男の

記事を読む

【ケンミンショー】薩摩隼人の次は道産子美人が色白でキレイすぎる?

2016年3月3日(木)の「ひなまつり」に放送された秘密のケンミンSHOW。「美人県3位」に

記事を読む

五代様ロスが福山ロスを越えてコントロールがとまらない

NHK朝ドラ「朝が来た」でディーン・フジオカ演じる五代様が今日22日の放送でついに最後の登場になって

記事を読む

パオパオドラえもんとクリスタルドラを画像で紹介!映画特典の色と種類は?

2017年3月4日から公開されている映画ドラえもん「のび太の南極カチコチ大冒険」の前売券購入特典「カ

記事を読む

桜井俊前総務事務次官が都知事選に出馬しない2つの理由と役職名が2番手っぽい訳

2016年7月31日に投開票が行われる東京都知事選の候補として名前があがっていた桜井俊前総務

記事を読む

シューイチの中丸雄一が東京ゲームショー2016で次世代VRや最新ゲームを体感!

2016年9月18日(日)放送の日本テレビ系列「シューイチ」で中丸雄一が東京ゲームショーを紹介!今話

記事を読む

ヒルナンデスで紹介!ディーン&デルーカはトートバッグ以外にもトリュフ塩が大人気!?

2016年5月23日に放送のヒルナンデスで街でよく見かけるトートバッグでお馴染みのDEAN&

記事を読む

5月16日に再び現れたスキッパー(声優:西川貴教)と計算高いガラピコ

2016年5月16日のNHK Eテレおかあさんといっしょの人形劇「ガラピコぷ~」に予告通り再

記事を読む

紅白歌合戦2016の出演者を発表!初出場に宇多田ヒカルやPUFFYで豪華すぎる

紅白歌合戦の2016年の出場者が昨日発表されました。初出場にKinKi Kidsや宇多田ヒカル、PU

記事を読む

マーキーとディーンの即興曲「グルテンフリー」があさイチで公開!

1月22日、NHK連続テレビ小説「あさが来た」での五代様ロスからの「あさイチ」五代様役ディーン・フジ

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク
ギンザシックスのオトナプラザでおすすめは?中川政七商店も大人向け?

今回は、ギンザシックスのオトナプラザ(#0107PLAZA)でおすすめ

ギンザシックス・のり弁専門店は整理券必須?おすすめフードを紹介

海苔弁専門店の「海苔弁・海」は極上の味!?究極の海苔弁の人気はすさまじ

銀座シックスがオープン!草間彌生のアートや滝など日本の芸術の宝庫?

4月20日にオープンしたギンザシックス。オープン直後から注目され、連日

ギンザシックスでスイーツの人気は?マーロウや抹茶など限定商品がイチオシ?

今回は、ギンザシックスのスイーツの出店店舗の中から、手土産にも最適な人

ギンザシックスでランチでおすすめのフードは?6階銀座大食堂は人気沸騰?

4月20日に華々しくオープンした銀座の新スポット・ギンザシックス。オー

→もっと見る

PAGE TOP ↑