*

【スッキリ】ミニ四駆の大会が燃い!改造デコ四駆にハマる大人女子急増でブームに異変?

公開日: : エンタメ

2016年5月30日(月)に放送のスッキリで第3次ミニ四駆ブームを紹介!ミニ四駆の全国大会「ジャパンカップ」に出場する女性やミニ四駆をネイルグッズでデコレーションしてしまう女性ファンの増加でミニ四駆ブームが進化しています!また、先月オープンしたミニ四駆カフェの店内には大人だらけ。本格的なコースでミニ四駆を走らせながら食事も楽しめると早くも大人気!

 

第3次ミニ四駆ブームとは?

ミニ四駆
ミニ四駆とは、小型のモーターを搭載した自動車(レーシングカー)のプラモデルです。

乾電池を使って走り、モーターの種類や改造の方法によって速さが変わるので、本物の車を改造しているような気分を味わえることもミニ四駆の面白いところです。

 

速さ追及するだけでなく、本物の車同様、ドレスアップして見た目のカッコよさや個性を表現することもできます。

 

ミニ四駆は、1980年代と1990年代に2度のブームを巻き起こしてきました!

1982年に販売が開始されてから、これまでに1億7,500万台という驚きの販売台数を記録しています。

 

2度のブームでは男子小中学生を中心としたブームでした。

当時は、ミニ四駆を題材にしたアニメやゲームも発売されるほどの人気ぶり!

ミニ四駆の大会には、ミニ四ファイーターと呼ばれるミニ四駆界のスターのような存在も登場しブームを盛り上げていました。

 

 

私も第1次~第2次ブームにかけてミニ四駆にドハマりした一人です。

名車のアバンティ、マグナムセイバー、ソニックセイバー、サイクロンマグナム、サイクロンソニック等名前を挙げるとキリがないくらい何台ものミニ四駆を持っていました。

スーパーファミコンのゲームにもなった「シャイニングスコーピオン」も大好きなミニ四駆の1つでした。

限定版のゴールドメッキののスピンアックスを手に入れて友達に自慢していたことも今となっては懐かしい思い出です。

 

私がミニ四駆にハマっていた時代は子供だけのブームでした。

ところが、今再燃している第3次ブームでは、ちょっとした異変が起きているんです!

 

今のミニ四駆ブームは、以前とは異なる傾向が見られることが特徴です。

それは、大人たちがドハマりしていること。

 

むしろ、子供たちよりも大人たちの方がハマっていると言っても過言ではないです。

特に今回のブームでは大人女子たちがハマっている傾向が目立ちます。

 

まさか女子が…!?しかも大人の女性がミニ四駆にハマるなんて想像したこともなかったです。

私が小学校の放課後に、ミニ四駆の改造に明け暮れていた当時では、考えられない状況に本当に驚きです。

 

本格コースでミニ四駆を楽しめるカフェが大人たちに大人気

ミニ四駆 改造
先月、4月2日(土)にオープンしたばかりというミニ四駆cafe「ドラゴンバック」

住所:神奈川県相模原市南区東林間5-3-9 ユニハイト東林間ビル3F

アクセス:小田急電鉄(江ノ島線)「東林間(ひがしりんかん)駅」を下車してスグ!

営業時間:11時~23時 ※ラストオーダーは22時

お休み:月曜日

 

店内には、ミニ四駆のレースの大会が開催できるんじゃないか!?というくらい本格的なコースが設置されています。

バンクやレーンチェンジもレース使用のこだわりのコースレイアウトです。

家庭では広さや予算の関係でなかなか作ることができない規模の大きなコースが設置してあるので、ミニ四駆ファンにはたまりませんね。

フードやドリンクを注文すると、本格コースで自分のミニ四駆を走らせ放題です。

 

そんなミニ四駆カフェの店内には、子供の姿は一人もなく、大人ばかり。

ミニ四駆の第1次から2次ブームを牽引してきた大人たちの憩いの場となっています。

 

大人だらけのミニ四駆全国大会

過去のミニ四駆ブームが起こった時には子供が主役でした。

もちろん、ミニ四駆の速さやデザインを競う全国大会も子供が主役。

だったはずですが、現代のミニ四駆の大会では信じられない状況が起きていました!!

 

昨年10月に東京・江東区で開催されたジャパンカップと呼ばれるミニ四駆の全国大会。

その会場に集まった出場者の大半が、子供ではなく、まさかの大人たち。

大会に参加した人のほとんどが、かつてのブームを支えた大人たちです。

大人になって自由に使えるお金が増え、好きなパーツやマシンが買えるようになったことで再びハマる人が続出しています!

 

ミニ四駆のパーツって性能の良い高価な物は子供にとって高かったですもんね~。

性能の良いモーターなんか千円くらいしてた記憶があります。

私もお小遣いを地道に貯めてパーツを買い足していました。

今なら、当然好きなパーツが買えるので、早くてカッコいいマシンを作るのも苦労しませんね。

思いっきり改造が楽しめます。

今なら夢だったサーキットコースまで買えてしまえますね!

 

 

大会の参加者には、女性の姿もあり、第3次ブーム進化ぶりを感じさせられます。

ミニ四駆の大会には、速さを競う部門の他に見た目を競う部門もあります。

 

どちらかといえば、大人女子たちはデザインを競う大会に熱中している様子です。

大会でデコ四駆を持ち歩く大人女性が、もっともっと増えてきそうですね。

 

改造デコミニ四駆にハマる女性が増加中!

第3次ミニ四駆ブームの一番の特徴が「女性ファンの増加」

実は、ミニ四駆cafe「ドラゴンバック」のオーナも女性です。

「みんなが楽しめるよなカフェがしたい」と考えて思いついたのが、友人がハマっていたミニ四駆だったそうです。

 

ミニ四駆の全国大会に出場する女性まで現われいます。

私がハマっていた頃は、ごく一部の女子がミニ四駆に興味を示していましたが。

これほどまでに大人の女子がミニ四駆に情熱を燃やす時代が訪れるとは驚きでしかありません。

 

速さを競うレースにハマる女性もいますが、特に大人女子がハマっているのがデコレーション!

今若い女性たちを中心にミニ四駆を使ってデコの再ブレークが起きています!

 

女性がハマるデコミニ四駆とは!?

速さや軽さなどの性能そっちのけ。

 

ビックリすることにネイル用グッズやマニキュアを使って可愛くデコレーション。

シール貼るのとかもネイル用シールだったりします。

自分のツメだけじゃ物足りず、ミニ四駆までもがネイルでデコられています。

 

 

ピンクやキラキラ、真珠とパールなどド派手マシンに改造されたデコミニ四駆が大人女子には大人気!!

もちろん、早くは走れません。

でも、自分好みに改造できることがデコミニ四駆の面白さです。

 

改造費は、およそ5千円くらいあれば十分できるのでお手頃。

ネイルやマニュキュアなどの普段使っている美容グッズを使えば良いので簡単です。

車のデコレーションと比べれば、とても安くできる手軽さが大人女子にウケています。

 

私も過去のブームの時には、デコレーションにはこだわっていましたよ。

ミニ四駆業界では、デコレーションのことを「ドレスアップ」と呼んでいました。

 

メカに詳しい友人には速さを競うレースでは勝てないので、私はどちらかというとデコにハマっていた1人です。

昔から大会でもミニ四駆のデザインを競う部門もあったので、デコミニ四駆も人気でした。

当時からデコレーショングッズも充実していました。

 

それが、現代に人気が再燃し、まさかネイルやマニキュアをミニ四駆に取り入れるとは…。

最近の大人女性の発想にはつくづく感心してしまいます。

 

スッキリに登場したデコ四駆は、個性の光るマシンばかり。

・スマホケース型

・ネイルデコ四駆

・クマのキャラが乗っている

・花をのせている

・バースデーケーキ風

 

大人の女性がハマるミニ四駆は、デザイン性に優れたものがたくさんです。

バースデーケーキがのったミニ四駆まで登場して、個性的なデザインが良い感じですね~。

 

まとめ

スッキリでミニ四駆が再びブームになっていることを紹介。

かつてのブームは子供が主役だったが、今回の第3次ブームは大人が主役。特に大人女性のファンが増加したことが驚き。

先月、神奈川にオープンしたミニ四駆を楽しめるカフェ「ドラゴンバック」も大人だらけの憩いの場に。

大人女子が、ネイルやマニキュアを使って改造するデコミニ四駆にハマったことでミニ四駆ブームに進化をもたらしている。

ミニ四駆の全国大会もかつてブームをけん引した大人だらけで異変が起きている!

 

スポンサーリンク

関連記事

羽生結弦が伊達重村役で若様から殿様へと変身!

2015年大晦日のNHK「紅白歌合戦」にゲスト審査員として出演して話題を呼んだ「ゆづ」こと羽生結弦選

記事を読む

交代2週目であしたてんきにな~れに登場したガラピコとあつこお姉さんの変顔

2016年4月11日のおかあさんといっしょのエンディング曲「あしたてんきにな~れ」についにガ

記事を読む

あつこおねえさんデビュー2日目!印象や誰に似ているかを検証してみる

2016年4月5日のNHK Eテレ「おかあさんといっしょ」は、うたのおねえさんがたくみお姉さ

記事を読む

優香と結婚の旅へ!青木崇高は5大陸を制覇したバックパッカーでNY語学留学もしていた

2016年6月13日に、優香と青木崇高が連名で結婚を発表しました。 結婚相手で優香の夫

記事を読む

かぞえてんぐ最後はフルバージョンMVを限定公開!山口百恵を連想させるうちわドロンとは?

かぞえてんぐ最後の出演となる2017年3月28日に、かぞえてんぐのテーマ曲「かぞえてんぐがや

記事を読む

北斗晶のブログ記事「ありがとうの反対語」で気づいた奇跡の日々に感謝

2016年4月7日にアメブロ公式サイトで北斗晶さんが書かれた「ありがとうの反対語」という記事

記事を読む

田中毅と結婚!にわみきほが名古屋をふるさとりっぷ!なごやメシとイセタンハウス巡り

2016年11月19日のにじいろジーン「ハッピーふるさとりっぷ」で進化した名古屋を紹介。ガレッジセー

記事を読む

シューイチで中丸雄一がチャカリナに再挑戦!1人オーケストラはグランドフィナーレか

2016年12月18日(日)放送のシューイで、「まじすか」の1人オーケストラが年内にグランドフィナー

記事を読む

擬人化されたイケメンすぎる森永ダースやチョコ彼に戸惑いを隠せない

「擬人化」といえば、二次創作のにおいがしますが、今回の擬人化は違います! 誰もが知る森永製菓の

記事を読む

第3回で熱愛発覚か?チョロちゃんと呼ぶかぞえてんぐとチョロミーの関係

2016年4月20日のおかあさんといっしょでは、パートナーがミーニャからチョロミーへと交代し

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク
水不足が2017年も関東で深刻化?東京や埼玉の荒川水系で23年ぶりの取水制限!

昨年2016年には関東で深刻な水不足となりました。今年の2017年も関

シスコーンズ「毎朝サクサク体操」を歌う正体はエビカニクスのケロポンズ?

あなたは今子供たちに大人気の動画「毎朝サクサク体操」をご存知ですか?シ

ケンミンショーで熊本美人に騒然!?誰もが移住したくなる熊本美人の特徴とは?

2017年5月25日(木)放送の秘密のケンミンショーの熊本美人のレベル

横浜美人がケンミンショーで遂に登場!出川の街は美人天国?

2017年5月18日(木)放送のケンミンショーで横浜美人が多数登場!こ

関東梅雨入りも降水ゼロ?関東の水不足の現在や最新貯水率は?

2017年は6月7日頃に梅雨入りした関東地方。梅雨入り後は雨が続く?と

→もっと見る

PAGE TOP ↑