*

【スッキリ】仕事旅行で浜口京子と小椋久美子が人気のお花屋さんを体験

公開日: : エンタメ

お花屋さん
2016年6月6日のスッキリでは、インターネットで申し込める、話題の職業体験ツアー「仕事旅行」が紹介されました。

お金を払って憧れの職業を体感できると、若い女性を中心に人気沸騰中です。

スッキリでは、元レスリング日本代表の浜口京子さんと、元バトミントン日本代表の小椋久美子さんのアスリートコンビが一番人気のお花屋さん(フラワーアレンジメント含む)を体験!

番組の内容や人気のあるツアーをまとめました。

 

仕事旅行で浜口京子がお花屋さんになった!?

今日のスッキリで、とても興味深い旅のスタイルが紹介されました。

155種類ほどのツアー(仕事)をネットで選んで申し込む、「仕事旅行」というものでした。

友達や恋人、親子一緒に参加できて、なりたかった職業や、気になる職業を体験できるとあって今、人気の「仕事」を探し求める旅なんだそうです。

 

スッキリでは、レスリングの浜口京子さんとバトミントンの小椋久美子さんが実際に、人気ナンバーワンのお花屋さんを体験されました。

日本を代表するトップアスリートのお2人は、現役時代はトレーニングや試合で忙しく、アルバイトの経験は全くなかったそうです。

いつの時代でも女の子の憧れの職業に選ばれる「お花屋さん」ですが、今回は東京の西荻窪にある「エルスール」というお店で体験されました。

 

お花大好きの女子力高めの浜口さんと、あらゆる植物を枯らしてしまう家が邪気であふれているんじゃないか?という疑惑のある小椋さんが、実際にお店に立って以下の体験をしました。
  • 準備
  • 接客
  • フラワーアレンジメント
  • 配達
 

準備では、お店の切り花が入った花瓶の水を交換したり、水あげという作業を行いました。

水の入った重い花瓶を運んだり、花瓶をきれいに洗ったり、バラの棘を抜いたりする作業は、「お花屋さん」というかわいい、きれいというイメージとは真逆の過酷な作業でした。

力作業による腰痛や筋肉痛、水仕事による手荒れや乾燥、ハサミや道具を使用することによるケガなどと隣り合わせなんですね~。

この「仕事旅行」では、体験する職業に精通した熟練の職人さんが、ツアーコンダクターならぬ案内役として、仕事を説明してくれます。

 

接客では、実際にお店に立ち、来店したお客さんの対応をしました。

浜口さんは積極的に話しかけていましたが、小椋さんはオロオロ・・・。

この場面は、まさに職場体験的な雰囲気でした。

 

そして、このコースには、器代込みで4,000円のお花のアレンジメント講習が含まれているそうです。

これをお目当てに参加される方が多いんでしょうね。

 

まずは、贈る相手やテーマ、花に合わせて器を選びます。

次に、メインとなる花を選びます。

浜口さんは、咲くとピンク、つぼみは黄緑のコントラストがきれいなトルコキキョウ、小椋さんは白くておおきな紫陽花を選択されました。

そして、水をしみ込ませたスポンジを土台にして、花や葉っぱをさしていきます。

 

フラワーアレンジメントは、趣味の教室といった感じで、とても楽しそうでした。

お店にあるたくさんの花の中から自分の好きなものを選び放題というのもいいですね。

完成した作品は、プロの目から見ると小椋さんが10点、浜口さんが5点でしたが、職人から直に教わり、自分の手で作れることがこのツアーの醍醐味だと思います。

 

最後は、会社を退職する女性へのプレゼント用の花の配達でした。

お客さんの喜ぶ顔を見たり、花を通して人と触れ合うのは、非日常的な出来事ですね。

そんな体験が、お金で買えてしまうわけですから、とても新しい形のサービスだと思いました。

 

仕事旅行の人気ベスト5発表!

とても興味深い「仕事旅行」ですが、こんな体験が人気があるそうです。

 

【第1位】花屋になる旅

所要時間は7時間15分で、料金は10,800円。

※浜口さんと小椋さんが体験したものです。

 

【第2位】照明デザイナーになる旅

所要時間は4時間で、料金は8,000円。

※なかなかマニアックな感じがしますが、照明デザイナーを目指している人の他にも、オシャレ主婦なんかが参加してるんでしょうか?

 

【第3位】日本語教師になる旅

所要時間は5時間40で、料金は10,800円。

※個人的に、かなり興味があります。軽いノリで1回だけ経験できるのがいいですね。

 

【第4位】眼鏡職人になる旅

所要時間は7時間で、料金は25,700円。

※ものづくりは趣味と実益を兼ねて人気がありそうですね。世界にひとつだけの眼鏡が自分で作れるなんて、もはやプライスレスは話ですね。

 

【第5位】神主になる旅

所要時間は8時間で、料金は10,800円。

※初詣シーズンの巫女さんバイトなんかは聞いたことありますが、神職の体験が存在するなんて驚きを隠せません!

 

自分磨きやインターンシップ感覚?それとも夢を叶えるために?

スッキリで、この「仕事旅行」を知った時の私の第一印象は、「キッザニアの職業体験の大人版!?」でした。

子供なら「ごっこ遊び」や、なりきり体験のチャンスもありますが、大人になったら、日替わりで職業を変えたり、1日だけ興味のあるバイトをするなんてなかなかできません。

 

求職中であれば、気になる仕事を実際に体験できて、自分に合っているかどうかを試すのは、事前に適正チェックできるので悪くありません。

趣味の延長や自分磨きとして利用できる旅もあります。

また、パイロットなど、憧れだけではなれない仕事を体験するチャンスは、まさに夢を叶えるための旅だと言えます。

変わったところでは、シェアハウスのオーナーになるための全5日間の仕事留学なんてものもありました。

 

お金をもらったり、勉強のために職場体験をするというのが今までは主流でしたが、これからは、お金を払って仕事を体験するという時代になっていくのでしょうか?

【公式サイト】仕事旅行

※現在、つながりにくい状況になっています。

 

まとめ

スッキリで、職業体験ツアー「仕事旅行」が紹介された。

浜口京子と小椋久美子が一番人気のお花屋さんを体験。

人気の旅は、お花屋さんの他、照明デザイナーや日本語教師などがある。

1日だけの仕事旅行の他、5日以上の仕事留学もあるらしい。

 

スポンサーリンク

関連記事

なぜ桜井俊前事務次官(嵐・櫻井翔のパパ)の東京都知事選出馬が期待されるのか?

東京都知事候補として、嵐の櫻井翔さんの父である桜井俊前事務次官の出馬を期待する声が高まってい

記事を読む

スッキリに異論!?スティックおにぎりはもっと単純でいいのだ

2016年3月8日の「スッキリ!!」で「おにぎらずの次はスティックおにぎりがくる!」と取り上

記事を読む

世界トラブる劇場。群馬なのにブラジル人だらけで日本人妻が肩身狭い大泉町

2016年3月29日(火)に放送された爆笑問題が司会のTBS系「わが家の小さな国際問題。世界トラブる

記事を読む

シューイチの中丸雄一が東京ゲームショー2016で次世代VRや最新ゲームを体感!

2016年9月18日(日)放送の日本テレビ系列「シューイチ」で中丸雄一が東京ゲームショーを紹介!今話

記事を読む

おじゃる17と成長した子鬼トリオの感想と薄い本の謎

2016年4月6日のおじゃる丸は、人気声優の小野賢章が演じる17歳になったおじゃる丸が登場す

記事を読む

【リオ五輪】猫ひろしの選手村や開会式のツイッターがおもしろい!どんな登録名でいつ出場する?

2016年8月5日に開幕したリオオリンピックの開会式にカンボジア代表として選手入場行進に参加

記事を読む

五代様ロスが福山ロスを越えてコントロールがとまらない

NHK朝ドラ「朝が来た」でディーン・フジオカ演じる五代様が今日22日の放送でついに最後の登場になって

記事を読む

リオオリンピック開会式の様子と感想!ブラジル人のガンビアッハなオープニングショーに感動!

現地時間で2016年8月5日(金)の20:00、日本時間で8月6日(土)の8:00に、リオオ

記事を読む

ケンミンショーでシーサー紹介!置き方も沖縄では決まりがあった!

2016年放送のケンミンショーで沖縄のシーサーが登場!ウチナーンチュの魂が込められた守り神シーサーの

記事を読む

今年の漢字2016「金」が清水寺で発表される!あなたが選ぶ一字は何ですか?

2016年の「今年の漢字」が12月12日(月)清水寺の貫主によって発表され、「金」に決定!リオオリン

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク
横山だいすけお兄さんの卒業宣言で4月から花田ゆういちろうお兄さんに交代!?

NHK Eテレ「おかあさんといっしょ」11代目うたのお兄さんの

イオンのひな祭りケーキが種類豊富で大人気!予約方法や締切日は?

イオンのひなまつりケーキは種類が多くておすすめ!定番の苺のショートケー

ひな祭りケーキはイオンのキャラデコお祝いケーキが可愛すぎる!?

3月3日は桃の節句・ひなまつり。2017年のイオンのひな祭りケーキは可

入学祝い用のし袋の書き方や選び方とお金の入れ方や渡し方と贈る時期は?

入学祝い・入園祝いで現金を贈る時に包む、のし袋の書き方や選び方、お金の

ゴディバのチョコレートがバレンタインに人気?ブランド価格に驚き!

明日はバレンタインデー!一年でたった一度の大切な日。大切なあの人へチョ

→もっと見る

PAGE TOP ↑