*

スッキリで紹介のアラジンのグリル&トースターがバルミューダを超えた

公開日: : エンタメ

2016年6月10日(金)に放送されたスッキリでアラジンのグリル&トースターが登場しました!今トースター業界ではおしゃれで美味しく焼ける機能がついたトースターが大人気。アラジンのグリル&トースターは、高級トースターブームの先駆けになったバルミューダのトースターを価格と人気で超えた!?という驚異の人気です。

パンが素早く、おいしく焼けるトースターのお値段以上の魅力とは?油を使わず、焼きそばも作れるそうなので気になります。

 

トースター業界が進化中?おしゃれで美味しく焼ける高級トースターが大人気

突然ですが、あなたは知っていましたか?

 

今、トースター業界ではパンを美味し~く焼ける機能がついたトースターが大人気なんです。

それも見た目もおしゃれでスタイリッシュなやつです。

スッキリ オシャレトースター
外はカリカリ、中はフワフワになるように各社が性能を競い合っているんだそうです。

朝食は毎朝「食パン派」の私にとっては、とても興味のある情報です。

 

トースト好きの人にとっては、いかに上手に美味しく焼くかということは重要ですもんね。

朝から自宅にいながら、パン屋さんの焼きたてのようなパンが食べられたら幸せですよね。

朝から良い気分で仕事や学校に出掛けられそうです。

 

高級トースターがあれば、一日の素敵なスタートを応援してくれます。

 

アラジンのグリル&トースターが驚異的な人気を誇っている!

高級トースターといっても今では色んな会社から発売されています。

どれが人気でオススメなのか迷ってしまいますね。

 

バルミューダのトースターは、高級トースターブームの先駆けとなって今でも大人気です。

以前、シューイチの番組で家電女王の片瀬那奈さんがオススメしていました。

家電女王も大絶賛するバルミューダのトースターが知りたい方はこちらの記事をチェック!

 

そのバルミューダを凌ぐ勢いで大人気なのが「アラジンのトースター」です。

お値段、1万9,980円

 

一般的なトースターと比べてしまうと高い気がしますが、あのバルミューダよりはお得な価格です。

 

人気ランキングでも上位を独占。

バルミューダのトースターを超えてしまいました。

 

デザインは、パン屋さんのかまどをイメージしたような感じで温かさが伝わります。

アラジンンの「魔法のランプ」がトレードマークがひと際目を引きます。

とってもスタイリッシュでオシャレなインテリアにもなりそうです。

 

温度調節は、100℃~280℃まで調節可能。

タイマーは、1分~15分まで設定できます。

 

アラジンのグリル&トースターとバルミューダのトースターを比較すると、どちらが良いかは好みによると思います。。

機能面が若干異なるので、あなたの好み次第です。

 

ちなみに、私はどちらもオススメです。

 

アラジンのトースターはパンが美味しく、素早く焼けてオススメ

アラジンのトースターがおススメの理由は、素早くパンが焼けることがポイントです。

素早くパンが焼ける時短機能がついていて、とにかく速く焼けます。

 

朝の忙しい時間帯に大切な機能ですね。

朝から時間に追われるサラリーマンやOL、主婦や学生にとっては嬉しい機能だと思います。

 

アラジンのトースターのパンを焼くスピードは「業界最速」といわれています。

 

なぜかというと、

「ブルーフレームヒーター」という名前のストーブを作った会社だからなんです。

アラジンは、80年もの歴史を誇る老舗の会社でもあるんです。

 

トースターが、どのようにして最速になったかというと、

ヒーターと同じ熱源「グラファイトヒーター」をトースターにも採用。

80年もの間受け継がれてきた技術が、最新家電に見事に生かされています。

 

ストーブを作っていたアラジンだからこそ実現できた機能により、とにかく速くやけます。

 

どれだけ速いかというと、

ついた瞬間ストーブみたいになったかと思うと、白い煙が出てあっという間に焼き上がります。

 

少し分かりにくい表現かもしれないので、具体的に言いますと、

トースター2枚を同時に焼いて、およそ2分30秒で焼きたてパン屋さんの感じになります。

 

一般的なトースターだと、約3、4分かかるそうなので、違いは歴然。

驚異のスピードです。

 

毎朝忙しいあなたにオススメのスタイリッシュで機能性抜群のトースターです。

家電マニアの私もこれは絶対手に入れてみたいです。

 

アラジンのトースターで焼いたパンの味は?

スッキリのロケに参加した武田修宏と矢沢心もさっそく試食。

・矢沢心のコメント

「カリカリでモチモチ。美味し~い」

 

・武田修宏のコメント

「2分半でしょ。良い選手だよ。」

サッカーに例えてうまくゴールをキメるコメント。

 

表面がカリッとした感じに焼けるので、中の水分が飛んでしまう前に焼き上がります。

中が「フワフワ」、外が「カリカリ」でまるでパン屋さんの出来立てパンを味わっているような感じだそうです。

 

油を使わず、焼きそばまで焼ける?

アラジンのトースターは驚くことに、パンだけじゃなく、焼きそばも焼けてしまうんです。

アラジンのトースターがあれば、フライパンで作らなくても良いんです。

それも油を一切使わずに。

 

麺をのせて、肉をのせたら焼きそばの粉末ソースをかけるだけ。

忙しい時にも手軽にヤキソバが作れちゃいます。

 

パンと同じように肉がカリカリで、麺はモチモチの食感が味わえます。

 

野菜の水分が蒸し焼き状態になるので、油は使いません。

健康を気にする人にとっては、嬉しいですね。

とてもヘルシーな焼きそばが作れてしまえます。

 

まさかトースターで焼きそばが作れるようになるなんて感激の機能です。

 

まとめ

スッキリでアラジンのグリル&トースターを紹介。

アラジンのトースターは、あのバルミューダを超えるほどの大人気!

パンを素早く焼ける機能は業界最速。

最速なのに、外カリ、中フワのパン屋さん焼きたてパンのような食感が楽しめる。

驚くことに油を使わない焼きそばまで焼けてしまう実力派家電。

 

スポンサーリンク

関連記事

若桜鉄道のピンクSLが恋の日に出発進行!鳥取が華麗なピンク一色で凄いことに

2016年5月1日(日)の恋の日にちなんで鳥取の若桜鉄道が世にも珍しいピンク色のSLをデビューさせま

記事を読む

にじいろジーンで初挑戦!加藤茶の新たな趣味「花文字」夫婦で夢中に!?

2016年3月5日放送の関西テレビ系列「にじいろジーン」の「ぐっさんを連れていくならこんなト

記事を読む

リオオリンピックのメダリスト凱旋パレードの日程や開催場所と予想されるルートは?

リオ五輪が終わると気になるのは、メダリストによる凱旋パレードです。 東京・銀座で予定さ

記事を読む

【ポケモンGO】2kmタマゴから生まれるポケモン一覧と野生との比較!どちらが強いのか?

ポケモンGOではポケストップで「タマゴ」を入手したら、「ふかそうち」に入れてポケモンを孵化さ

記事を読む

Twitterで話題のシンデレラ体重は背が高い程実現可能!?

Twitterで今話題のシンデレラ体重は、女子高生を中心とした若い女性の憧れる理想の体型にな

記事を読む

リオオリンピック柔道の競技日程(日本時間)と注目選手が獲得する金メダル数予想!

リオ五輪開幕後、2016年8月6日から8月13日の日程(日本時間)で行われる柔道の日本代表選

記事を読む

鼻のおじさんことかぞえてんぐがチョロミーに赤いバラの花をプレゼント!

2016年4月13日のNHK Eテレ「おかあさんといっしょ」は、ミーニャからチョロミーへと変

記事を読む

イッテQでボカロがお祭り男のテーマソングに流れてアメリカのカエル祭りが熱くなる!

2016年6月12日(日)に放送の謎解き冒険バラエティー「世界の果てまでイッテQ」でお祭り男の曲にボ

記事を読む

シューイチで中丸くんが宮ケ瀬ダム巡り!ダムカレーやダムカードなど7つの楽しみ方とは?

2016年7月10日(日)のシューイチまじっすかのコーナーで、中丸くんが神奈川県の宮ケ瀬ダムへダム巡

記事を読む

次の朝ドラ「とと姉ちゃん」の主題歌は?宇多田ヒカルがまさかの活動再開でびっくりポンや!

高畑 充希(たかはた みつき)主演で4月4日(月)にスタートするNHK朝ドラ「とと姉ちゃん」の主題歌

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク
テイクアウトや宅配で食中毒の予防や対策は?注意すべきポイントとは?

最近、宅配やテイクアウトを利用する人が増えていますよね?新型コロナの

巣ごもり消費でにんにくグルメ急増?コンビニの手軽な食品が人気?

巣ごもり消費でテイクアウトが人気の今、食品業界ではニンニクグルメがブ

緊急事態宣言の解除!延長の大阪や東京はいつまで?仕事や飲食店に変化が!?

2020年5月14日(木)、緊急事態宣言が39県で解除に!特定警戒都

マスクで熱中症対策できてる?子供のためにもできる熱中症対策とは?

あなたはマスクで熱中症対策できていますか?新型コロナウイルス感染症対

イデアインターナショナルの株主優待でリレントの黒石鹸!使用感や使い道は?

イデアインターナショナル(3140)の株主優待カタログ(2017年)よ

→もっと見る

PAGE TOP ↑