*

イッテQでボカロがお祭り男のテーマソングに流れてアメリカのカエル祭りが熱くなる!

公開日: : 最終更新日:2016/06/14 エンタメ

2016年6月12日(日)に放送の謎解き冒険バラエティー「世界の果てまでイッテQ」でお祭り男の曲にボカロが流れて、宮川大輔も寒イボが出るほど最高に熱くなる!?NEWの手越祐也から「カエル苦手じゃないですか」とツッコまれたお祭り男・宮川大輔の運命は果たしてどうなったのでしょうか?

 

美しすぎる浪速の歌姫ティーナ・カリーナのお祭り男の曲「あかん」も美しすぎる!

レゲエ歌手「侍」のワッショイは、お祭り男にピッタリな一緒に盛り上がれる曲

 

イッテQのお祭り男の歌で使われたボカロとは?

今月もイッテQ恒例のお祭りの時期がやって参りました。

 

いつも通り、番組スタッフがお祭り男・宮川大輔の楽屋の扉を突然開けて、

お祭り男が「あぁ、ビックリした~!」と本気でビックリするくだりからコーナーがスタート。

 

毎回思うのですが、この瞬間の宮川大輔リアクションが、マジでびっくりした人の顔になってますね。

今回のお祭り男のテーマソングは、

 

同じ日本テレビで平日の朝4時から5時まで放送中の「おはよん4」の音効さん(音響効果担当)が、

イッテQの番組スタッフルームに持参した期待の曲。

 

イッテQの番組スタッフから「ボーカロイドって知ってますか?」

と質問されたお祭り男・宮川大輔は、

「うん×3」「機会の声って、ことね」と業界人らしくさすがに知っている様子。

 

ここで、ボーカロイドって聞いたことはあるけれど、何のこと?

と、ふと疑問に思ったので少し調べてみました。

 

ボーカロイドとは、ヤマハが作り出した製品や音声を合成する技術のことで、音楽業界でも最近よく使用される機会が多いです。

一般的に略して「ボカロ」と呼ばれて親しまれています。

 

曲と歌詞を取り込むことによって、簡単に歌を合成することができます。

本物の人の声がもとになって作られることも特徴です。

 

そして、お祭り男も言っていたように「機会の声」の曲が完成します。

ボカロの「Festival Man」がお祭り男の曲に!?宮川大輔の気合が燃え上がる

「Festival Man」は、出だしから和風チックな曲調で、日本の祭りが思い浮かんできます。

 

カエル祭り 応援うちわ
 

お祭り男の宮川大輔も「寒イボ出るやん」と和風な曲の余韻に浸ります。

と思った瞬間、英語の歌詞が突然流れ始めて、スタジオも大爆笑!

 

which festival is a festival to become active most in the world?

Who is he?

といった感じでカッコ良すぎる英語が流れてきました。

 

まさに「和と洋」のコラボが、ボカロによって実現されています。

日本から参加するお祭り男と、お祭りの舞台となるアメリカにふさわしい感じです。

 

「和風な曲とうまく合ってる感じやん」と私は思わず呟いてしまいました。

 

お祭り男は、いきなり始まった想定外の英語の歌詞に少し困惑気味。

 

Run after cheese (チーズ転がし祭りでチーズ追いかけて)

Smath a watermeelon (スイカを割って)

過去のお祭りも思い返せる歌詞が入れられています。

 

OMATSURI  OTOKO  (お祭り男)

この部分は、やっぱり日本語。

 

Show your brave figure in this country (この国で勇姿をみせてくれ)

Gain a Victory (勝利を勝ち取れ)

曲の最後の方も、めちゃめちゃカッコ良すぎる感じです。

 

「Fwstival Man」の曲がすべて流れると

お祭り男・宮川大輔は、

「最高やん」「熱くなるやん」と気合十分のコメント。

 

Festival Manのテーマソングによりお祭り男が今回の祭りにかける意気込みが最高潮に達しました!

 

今回は、熱い祭りが期待されますが、お祭り男が引き当てたのは

5月21日にアメリカで行われる「カエル祭り」というなんとも変わったお祭り。

 

お祭り男は、カエル祭りで熱くなれるのでしょうか!?

カエルが苦手なお祭り男が挑戦!カエル祭りの舞台は、街全体がカエルだらけ

今回のお祭りの舞台となるのは、日本から約8,400キロ離れたアメリカ。

 

サンフランシスコから車で移動して2時間かかるエンジェルスキャンプが舞台です。

エンジェルスキャンプは、街全体がカエルだらけ。

 

道の真ん中にもカエルの絵があったり、カエルが自転車に乗っている人のサイズ程の人形まで置かれています。

至るでカエル愛に溢れてた街の雰囲気です。

 

カエルが好きな人には、嬉しい街です。

でも、カエルが苦手って人けっこう多いですよね。

 

私の周りにもけっこういてますね。

カエルが飛び出して来たりでもしたら、ものすごい叫び声をあげて怖がっています。

 

イッテQ司会のウッチャンこと内村光良もカエルが苦手だそうで、

まだヘビの方がマシということです。

 

なによりも、今回のカエル祭りに参加するお祭り男が大のカエル嫌いだそうなんです。

出演者のNEWSの手越祐也から、お祭り男・宮川大輔のカエル嫌いが暴露されていました。

お祭り男は、爬虫類全般が苦手なようです。

 

そういえば、同じイッテQファミリーのイモトも爬虫類が苦手でしたね。

イッテQ出演者は、爬虫類が苦手な人が多いですね。

にも関わらず、爬虫類が登場する色んな祭りに挑戦されていて、その勇気に拍手を送りたいです。

 

話が少しそれましたが、なぜ今回のカエル祭りの舞台の街がカエル一色なのか?

トムソーヤの冒険の作者であるマーク・トウェィン作の

「その名も高きキャベラス郡の跳び蛙」の舞台となったことで街全体でカエルをアピールしているみたいです。

カエルのおかげで、街が今のように発展しました。

 

その作品にちなんで、カエル祭りも行われるようになったのだそうです。

カエル祭り88年前から行われている、とても伝統あるお祭りなのです。

 

現在では、全米全土から参加者が集まる大人気のお祭りです。

 

予選は2日間にわたって行われ、最終日に決勝戦が行われます。

上位50以内が決勝に進めます。

 

優勝すれば、街のメインストリートに名前が刻まれ、英雄扱いされます。

 

アメリカのカエル祭りでボカロの「Festival Man」がお祭り男の歌に!?

今回、宮川大輔が挑戦するカエル祭りは、

自分のカエルを三段飛びでどこまで遠くに跳ばせられるかを競い合うお祭りです。

 

カエル祭りのルールは、

・参加できるカエルは、10cm以上

・参加者は1人6匹までのカエルでエントリー

・カエル1匹につきチャンスは1回

・1分以内にカエルが跳ばなかったら失格となります

 

過去には10年前に9歳の女の子も優勝したということもあったようで、子供でも優勝の可能性がある祭りです。

ちなみに、世界記録は「およそ6,5メートル」も跳ぶんだそうで驚きです。

 

お祭り男は、参加させるカエルを揃えるところからスタート。

 

レンタルガエルという驚きのシステムもあるようですが、

宮川大輔は、近くの農場でカエルを捕獲することに。

 

カエル嫌いのお祭り男は、終始カエルにビビりまくり。

いつもの男らしさが感じられません。

 

お祭り男に番組が用意したのは、

川に入って魚をとったり川掃除をする時に履くような、濡れないカッポのズボンみたいなものと、

お母さんが洗い物する時のゴム手袋だけのスタイル。

 

カエルが苦手なお祭り男には、少し頼りない装備です。

 

それでも懸命にカエルを追いかけ見事に1匹ゲット。

 

結局、1匹しかゲットできなかったので、お祭りの実行委員の方からカエルを2匹レンタル。

3匹のカエルでカエル祭りに参加することになりました。

 

カエル祭り 3匹のカエル
 

いつもはロッキーの「Eye Of The Tiger」が流れるお祭りが始まる前のシーンで、

ボカロの「Festival Man」の曲がお祭り男のテーマソングとして流れ出します。

 

お祭り男も熱くなって、

カエル祭りも熱く盛り上がります。

 

熱く燃え上がったお祭り男でしたが、今年のカエル祭りは、レベルが例年以上に高かったのです。

出場者たちは、3メートル越えを連発。

 

お祭り男のカエルのピョン吉は2m25cm、ガマ夫が2m97cmという結果でしたが、

「ケロ助」が3m79cmを記録。

 

いつもなら3メートルを超えれば決勝に進出できるライン。

しかし、決勝進出ラインが3m93cmに上げられ、残念ながら決勝進出はなりませんでした。

 

今回は決勝には進めませんでしたが、ボカロを使ったお祭り男のテーマ曲がカッコ良すぎて観ている全員が熱くなりました!

 

カエル祭りの実行委員の方からも

「勝負は関係ないよ。カエル嫌いのお祭り男がカエルと1つになれてよかった。」

と健闘を称えられました。

 

最後には、お祭り男が、一緒にカエル祭りに参加したカエルとの感動の別れのシーンがありました。

感動的すぎるフィナーレとなりました。

 

まとめ

世界の果てまでイッテQのお祭り男の歌にボカロが使われる。

ボカロの「Festival Man」は和と洋のコラボで今回の祭りの舞台にアメリカにふさわしい。

カエル祭りでお祭り男の曲にボカロの「Festival Man」が流れてお祭り男も絶好調!

決勝には進めなかったが、カエル嫌いのお祭り男がカエルと仲良くなれて感動的なシーンがあった。

 

スポンサーリンク

関連記事

シューイチで中丸くんが宮ケ瀬ダム巡り!ダムカレーやダムカードなど7つの楽しみ方とは?

2016年7月10日(日)のシューイチまじっすかのコーナーで、中丸くんが神奈川県の宮ケ瀬ダムへダム巡

記事を読む

ついに登場したガラピコ大解剖!あらすじやパーツを検証してみる

2016年4月7日の「おかあさんといっしょ」の「ガラピコぷ~」では、満を持してガラピコが本格

記事を読む

スッキリに異論!?スティックおにぎりはもっと単純でいいのだ

2016年3月8日の「スッキリ!!」で「おにぎらずの次はスティックおにぎりがくる!」と取り上

記事を読む

紅白歌合戦2016の出演者を発表!初出場に宇多田ヒカルやPUFFYで豪華すぎる

紅白歌合戦の2016年の出場者が昨日発表されました。初出場にKinKi Kidsや宇多田ヒカル、PU

記事を読む

銀シャリがM-1グランプリ2016優勝!審査員も悩む接戦で鰻と橋本が涙の栄冠

2016年12月4日(日)テレビ朝日系列で放送された「M-1グランプリ2016」は、銀シャリが優勝!

記事を読む

マジシャン新子景視率いる京都の舞台劇ギアがスッキリに登場!

2016年3月15日のスッキリ!!で、京都の舞台劇「ギア-GEAR-」が紹介されました。

記事を読む

スーパーマーズ?セーラーマーズ感がハンパない火星大接近の天体ショーとは?

「スーパーマーズ」と聞いて、「セーラームーン」や「セーラーマーズ」を連想した人は多いと思いま

記事を読む

スッキリで父の日ギフト特集!2016年はロマンスの日で青色ギフトが大流行?

2016年6月15日(水)に放送されたスッキリの最初のコーナーで父の日ギフトを紹介。2016年の父の

記事を読む

【ポケモンGO】2kmタマゴから生まれるポケモン一覧と野生との比較!どちらが強いのか?

ポケモンGOではポケストップで「タマゴ」を入手したら、「ふかそうち」に入れてポケモンを孵化さ

記事を読む

ディーンフジオカはシアトルで最先端のITを学び音楽を楽しんだ!?

連日、ドラマにバラエティ番組にひっぱりだこのディーン・フジオカさん。 五代ロスからディ

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク
ケンミンショーで熊本美人に騒然!?誰もが移住したくなる熊本美人の特徴とは?

2017年5月25日(木)放送の秘密のケンミンショーの熊本美人のレベル

横浜美人がケンミンショーで遂に登場!出川の街は美人天国?

2017年5月18日(木)放送のケンミンショーで横浜美人が多数登場!こ

関東梅雨入りも降水ゼロ?関東の水不足の現在や最新貯水率は?

2017年は6月7日頃に梅雨入りした関東地方。梅雨入り後は雨が続く?と

ギンザシックスの大人プラザの限定品がスゴい?おすすめ商品を紹介!

ギンザシックス4Fフロアのオトナプラザ「♯0107PLAZA」はオシャ

カールが販売中止!?地域や理由は?品薄でカールおじさん困惑?

カールが販売中止!という衝撃の事実。カールが東日本で販売終了することが

→もっと見る

PAGE TOP ↑