*

関東で渇水により始まった10%取水制限とは?給水制限との違いをひるおびで解説

公開日: : 最終更新日:2016/07/15 季節・イベント

昨日6月16日(木)の午前9時から利根川水系での10%取水制限が開始されました。梅雨時期としては29年ぶりで異例のことです。

現在ダムの貯水率が過去最低を記録し、東京など首都圏でも水不足の影響が心配されます。昨日放送されたTBSひるおびで取水制限と給水制限の違いや、29年前の1987年の取水制限の様子も詳しく解説されましたので、紹介したいと思います。

東京都民に対して、水不足対策の節水目標も公開されました。

関東でダムの貯水量が過去最低を記録!先週末から「スッキリ」や「ウェークアップ!ぷらす」等ニュースや情報番組で水不足が話題

 

首都圏で梅雨時期として29年ぶりの取水制限始まる

昨日、6月16日(木)午前9時から首都圏で10%取水制限が始まりました。

関東での取水制限は、2013年年以来3年ぶりのことだそうです。

 

梅雨時期だけに限定すると、1987年以来29年ぶりのことです。

若い世代の方は、まだ生まれていないか、生まれて間もない頃なので記憶にないかもしれませんね。

 

関東での渇水が深刻で、2016年は首都圏でも水不足の影響が起こりそうな状況です。

 

過去にもあった!29年前、1987年の取水制限とは?

ひるおびでは、今から29年前の1987年にも行われた取水制限の時の様子をわかりやすく紹介されました。

1987年の当時の写真を振り返ると、矢木沢ダムでは底がみえてしまっている状態。

 

ひるおび司会者の恵 俊彰(めぐみ としあき)も

「水ないじゃない!もう0%じゃない!?」

と過去に起きた渇水に対して、驚いた様子でコメント。

 

正式な記録には残ってないらしいですが、当時の矢木沢ダムの貯水率がほぼ0%だったことは間違いなさそうです。

 

1987年の渇水時の取水制限や給水制限が、行われ状況もひるおびで紹介されていました。

 

6月16日 1都内5県(※神奈川県を除く)で10%取水制限が始まる。

6月22日 東京や千葉など首都圏でも10%給水制限が始まる。

6月24日 給水制限の影響が1都5県すべてにまで拡大。関東の約42万世帯に影響。

7月4日 東京15%の給水制限が行われる。

7月15日 ようやく取水制限が解除される。

 

1987年の首都圏での水不足の時は、東京や首都圏で給水制限まで行われたようですね。

独自の水がめがある神奈川県以外の関東すべてで水不足の影響を受けたようです。

 

1987年の渇水では、日比谷公園の噴水まで止まってしまいました。

学校や市民プールも中止に。

 

日比谷公園の噴水場まで止まるなんて、よっぽどのことですね。

夏の暑い時期に水遊びができないのは、子供たちだけでなく、大人にとってもツライのでは!?

学校や市民プールが中止になってしまったら、夏の楽しさが半減しそうです。

 

29年前は7月15日には,取水制限が解除さえていますね。

取水制限が開始されてから約1か月で解除されたことになります。

 

今年は、どれくらいの期間で解除されるのでしょうか!?

早く解除されることを願いたいものです。

 

1987年よりも深刻で最大のピンチだった「東京五輪渇水」って?

 

取水制限や給水制限とは?ひるおびの気象予報士が分かりやすく解説

最近テレビのニュースで頻繁に耳にする機会が多くなった「取水制限」と「給水制限」

どう違うのか?

いまいち、ピンときませんよね。

 

ひるおびの気象予報士「森 朗(もり あきら)」さんが、とてもわかりやすく解説されていたので紹介します。

森さんの天気予報は、分かりやすさに定評があり、私も大好きな気象予報士の1人です。

ひるおびを観ていて思わず「へぇ~、そうだったのか~!!」と呟やいてしまうくらい分かりやすかったです。

 
  • 「取水制限」とは、「ダムからの水が流れてくる川から、浄水場が取る水の量を制限しますよ。」ということだそうです。
 

「浄水場」が「水」を「取る」ということがポイントです!

それで「取水」という呼び方をします。

 

取水制限 取水塔
 

具体的にどうすることかと言いますと、

浄水場が、川から取る水の量をポンプの電圧をちょっと下げることで減らします。

昨日、6月16日(木)から開始された10%取水制限では、「これで10%くらい通常より減らしましょう。」ということです。

 

この段階では、まだ一般家庭には影響ありません。

まだ浄水場にも水が蓄えられているからです。

 

でも、自治体によっては公園などの水道の圧力が下がること等はあるかもしれないみたいです。

ただ、日常生活には大きな影響はありませんので、安心してください。

 

「取水制限の割合が20%に引き上げ」られると、日所生活にも影響が出始めます。

・公園の水道や噴水が止められてしまう。

・大量に水が必要な施設(プールなど)に対して、節水要請が出される。

・高台にある住宅の家庭では、水道の出が悪くなることも起こってくる。

 

そして、「30%取水制限」になると、もっと深刻な影響が出始めます。

・自治体によっては「取水制限」だけでなく、「給水制限」も開始される。

・高台にある住宅の家庭では断水の可能性。

・平地の家庭でも水道の出が悪くなることも。

 

「取水制限」が、30%まで引き上げられると、一般家庭にもかなりの影響が出てくるようですね。

「取水制限」だけでなく、「給水制限」まで開始される自治体も出てくるみたいです。

 

一般家庭にも日常生活レベルで影響が出てくる「給水制限」とは?

 
  • 「給水制限」とは、「浄水場」から「一般家庭」に給水される水量を制限するということだそうです。
取水制限 浄水場
「一般家庭」への「給水」の水の量が「制限」されるということがポイントです!

 

給水制限レベルになってくると、一般家庭への水の供給に直接関係してくるので、私の生活にモロ関係してきますね。

私は専門家ではないので、気象予報士の森さんのようにうまく伝えられているか分かりませんが、

 

「取水制限」と「給水制限」の違いとは!?

という事に関して、私も含め多くの方が疑問に思ってるんじないかなと思ったので、

少し紹介させてもらいました。

 

関東など首都圏で給水制限が始まるとどんな影響があるの?具体例を紹介

取水制限が30%になったら私たちの暮らしはこんなに変わる!

 

関東の矢木沢ダム等の利根川水系のリアルタイム貯水率は?6月17日午後0時現在

昨日ひるおびの放送で紹介された貯水量は?(おととい6月15日午後0時現在)

 

・矢木沢ダム     10%

・藤原ダム      57%

・下久保ダム       46%

・渡良瀬貯水池  42%

・奈良俣ダム   50%

・薗原ダム      18%

・草木ダム    53%

・相俣ダム    29%

 

ひるおびでは、下久保ダムからの中継もありました。

中継先の下久保ダムでは、昨日の時点で通常毎秒9.8トンの放水量を「8.8トン」に減らして放水しているということでした。

貯水率は、平年の6割程度だそうです。

 

今日現在の「首都圏の水がめ」の状況は?

関東の利根川水系8ダムの貯水率の最新情報を紹介します。※6月17日(木)午後0時現在

 

・矢木沢ダム     11%

・藤原ダム      69%

・下久保ダム     45%

・渡良瀬貯水池  46%

・奈良俣ダム   47%

・薗原ダム      21%

・草木ダム    53%

・相俣ダム    31%

 

この情報は、リアルタイムの一番最新情報です。

昨日のひるおびの放送があった時点よりは、若干回復してる気かします。

 

昨日6月16日から今日6月17日にかけての雨の影響で、貯水率が少し回復しています。

ごくわずかですが…。

 

今週末にかけて暑くなることが予想されているので、貯水率がまた減っていくんじゃないかと今から心配です。

 

ひるおび気象予報士の森さんが深刻な水不足の危険を予想

気象予報士 おじさん
昨日のひるおびでは、ひるおび気象予報士の森さんが、

「今年2016年は、深刻な水不足になる危険がある」と予想されていました。

 

これから梅雨本場だから大丈夫だろうという気象専門家の意見もあるようですが、

どうやら梅雨の雨だけでは足りないようなんです。

 

森さんによると、渇水で水不足が起きた1994年に比べて、

「水の減る時期が早すぎる」そうです。

 

信頼性の高い森さんの意見なので、本当に深刻な水不足になってしまうような気がしてきました。

今ある、ダムや浄水場の水を大切に使うことが大事になってきますね。

 

水不足に備えて東京など首都圏の家庭に対しての節水目標が公開

ひるおびでは、深刻な水不足に備えて、節水の目標が紹介されました。

それによると、1日あたり「1人10リットル」が目標だということです。

・洗面や手洗いの時にも「節水」を心掛ける。

・「歯みがき」は、「コップに水汲んででゆすぐ」ことで節水につながる。

・お風呂の「残り湯」を使った「洗濯」をできるだけするように。

・お風呂の「残り湯」を「掃除」にも再利用。

・お風呂は、追い炊きで沸かしなおす。

 

こういったことをひとり一人が心掛けるだけでも、例えちょっとでも水不足対策につながるハズです。

ちょっとしたことですが、

いつもは何気なくしてしまっている水のムダ遣いを極力減らそうとする努力が大事ですね。

 

「今ある水」をみんなが大切に使って、節水努力をすることが大切ですね。

節水への意識がこれから必要になってきますね。

関東の水不足対策に六本木ヒルズでも利用されている「雨水タンク」が効果的!

 

まとめ

昨日から首都圏で、梅雨時期としては29年ぶりの取水制限が開始される。

29年前の1987年にも渇水で取水制限や給水制限が行われている。

ひるおびの気象予報士森さんが「取水制限」と「給水制限」の違いをくわしく説明。

森さんが深刻な水不足を予想。

一般家庭に対しての節水目標もひるおびで公開。

 

【関連記事】

・今年の東京はカラ梅雨の予想!?あなたにもできる「水不足対策」とは?

・10%取水制限って生活にどれくらい影響があるの?

・奄美地方では32年ぶりの早さで梅雨明け!関東の梅雨明けはいつになる?

 

スポンサーリンク

関連記事

銀だこ福袋2017&クロワッサンたい焼き福袋最新情報!予約や進化した内容とは?

築地銀だこ福袋2017とクロワッサンたい焼きの中身ネタバレ(画像あり)最新情報です。 毎年人気

記事を読む

キャラデコクリスマスケーキ2017が3280円!プリキュアアラモードと仮面ライダービルドならコスモスがお得!

キャラデコクリスマスケーキ2017「キラキラ☆プリキュアアラモード」または「仮面ライダービルド」を買

記事を読む

サンマルクカフェ福袋2017中身ネタバレ!チョコクロの数やドリンクの種類とデニブランの有無は?

サンマルクカフェ福袋2017の中身ネタバレを予想するために、2015年と2016年の福袋の中

記事を読む

カルディのバレンタインチョコ2017!カカオの森シリーズと限定コーヒーのおいしい組み合わせとは?

カルディコーヒーファームのバレンタインチョコレート2017は、「カカオの森」シリーズがおすすめです。

記事を読む

日照不足の影響で野菜高騰!スーパーに行くと驚きの値段に!

2016年9月は日本各地で記録的な日照不足に。今年は9月に台風が7個も発生、2個が上陸しました。秋雨

記事を読む

台風12号(2016)最新進路予想は九州上陸で定番コースか?四国や近畿も影響

2016年9月1日午前9時に沖縄の南海上の場所で発生したコンパクトで強い台風12号(ナムセーウン)が

記事を読む

沖縄でも初雪?日本列島が震えています。

「バルス祭り」や「魔女の宅急便祭り」もなくて寂しい思いをしていた沖縄でバルスを超える初雪が観

記事を読む

コンビニのクリスマスケーキ2016モンブラン比較!和栗とイタリア栗何が違う?

2016年のクリスマスケーキ選びに、コンビニのモンブランはいかがでしょうか? ローソン

記事を読む

猛暑日で岐阜県多治見で39.7℃の2016年最高気温を記録!もはや高熱レベル

今日2016年8月8日(月)も日本列島各地で猛暑日となっています。特に岐阜県多治見市は今年の夏最高気

記事を読む

【恵方巻き2017】ローソンはリラックマや清水寺のご祈祷海苔が特徴!予約でお得に

節分には美味しくてカワイイ、しかもご利益のある恵方巻きを丸かぶりしてみませんか?2017年のローソン

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク
イデアインターナショナルの株主優待でリレントの黒石鹸!使用感や使い道は?

イデアインターナショナル(3140)の株主優待カタログ(2017年)よ

ハニーズパトロールで戦利品!株主優待利用はセールがさらにお得!

ハニーズの株主優待券を利用してセールの時期にゲットした戦利品を紹介して

ブルーノグリルポット鍋の口コミレビュー!インスタ映えがハンパない!

ブルーノ(BRUNO)グリルポットを使った鍋料理のインスタ映えがハンパ

イデアインターナショナルの株主優待はいつ届く?ブルーノのグリルポットおしゃれすぎ!

イデアインターナショナル(3140)の株主優待で2017年にBRUNO

夢展望の株主優待カタログの内容は?株式分割前に買ったけど株価は今後どうなる?

夢展望(3185)の株主優待カタログ(第21期中間)の内容について画像

→もっと見る

PAGE TOP ↑