*

関東水不足が農産物や農家に影響!?取水制限の強化で米不足の心配も

公開日: : 季節・イベント

2016年7月3日(金)に放送されたシューイチで関東の水不足を独占取材。2016年の関東での水不足が農産物や農家へ影響があることが取材により明らかに!現在よりも首都圏の水がめの貯水量が低下し続け、取水制限が強化された場合、米不足になる恐れも!?野菜などの農産物へのも影響が不安視され、野菜が高騰してしまう可能性もあるかもしれません。

 

関東の2016年の水不足が「農産物や農家」に影響するって本当?

シューイチによる2016年関東水不足の独自取材で衝撃の事実が明らかになりました。

なんと、関東での水不足が水が足りなくて「節水」の生活になるだけでなく、

私たちの食生活へも影響が出てきそうなことがわかってきました。

 

埼玉県幸手市(さってし)周辺で農業用水を管理している施設「葛西用水路土地改良区」によると、

これから取水制限によって節水への協力が強化されれば、稲作にも影響が出てくるのだそうです。

 

そもそも、私たち人間と同じで野菜や植物の成長にも水は欠かせない存在ですもんね。

「水」は地球上すべての生物の発育にとって重要で、生きていくためには必要な宝物です。

 

水は、人間だけが独占して良いものではないということを改めて考えさせられます。

水不足になることは、決して悪いことばかりではない気がします。

 

今年の関東での水不足によって、「水のありがたみ」というものを日々実感できるようになりました。

 

利根川の水を農家は、どうやって農業用水として利用しているの?

シューイチが取材で訪れた埼玉県の琵琶溜井分水(びわためいぶんすい)は、上流側から利根川の水が流れてくるようになっています。

ここには川の水を堰(せき)とめて、本線側に水を送ると3つの水路があります。

琵琶溜井分水は、3つの水路へ必要な量の水を分ける施設としての役割があるのだそうです。

 

シューイチの取材時は、水を必要としていない状況だったため、2つの水門が閉じられていました。

 

用水路へと流された水は、一旦ため池に貯水されます。

ため池からポンプを使って各農家へ水が配られるシステムになっています。

 

各農家は、自分たちの農地にある「給水栓」をまわして、水を田んぼや畑に行き渡らせます。

 

農家の方が、川からの水を自分の所の農地域で利用するまでには色んな場所を経由してきていることがわかりました。

 

シューイチを観たおかげで、農家の方が農業用水を利用するまでのシステムがよくわかりました。

自分が農家じゃないと知らなかったことなので、仕組みを知れて良かったです。

 

農業に携わる方の立場になって「水不足対策」を考えることもできるようになったかもしれません。

 

利根川水系の10%取水制限が今後強化されると,どうなってしまうの?

水不足2016-1
現在、利根川水系では10%取水制限が行われています。

東京や埼玉など首都圏への影響が一番大きいのが利根川水系の取水制限です。

と、いうのも首都圏の水源は8割が「利根川水系と荒川水系」、2割が「多摩川水系」から利用しています。

 

2016年の7月も6月に続いて、関東で雨が少ないことが予想されます。

また、梅雨明けもすでにしているのでは!?とも言われていて、例年より早い梅雨明けになりそうな予感です。

 

このまま関東で大渇水になり、取水制限が10%からさらに強化されることも考えられます。

取水制限が強化された場合、農業用水の使用にも影響が出始めます。

 

私たちの食糧となる農産物や農家への影響は、どうようになるのでしょうか?

 

取水制限が強化されると、さらなる「節水」と「番水」が強化されるということです。

地区によってはそれ以外の対策も検討され始めるかもしれません。

 

農業用水の「番水」ってどういうこと?

番水って、聞き慣れないことばですよね。

農業に詳しくない私もシューイチを観ていて初めて知りました。

 

「番水」とは、農業用水を毎日ではなく、1日おきの間隔で順番に供給することだそうです。

番水になると、最初の日に水を入れます。

2日目は、水が供給されないような状態になるという感じで、1日おきで水が供給されるようです。

 

これで少しでも水の減りを和らげることができるのだそうですよ。

 

2016年は水不足による米不足も心配!?

7月中旬以降から8月いっぱいにかけて、埼玉県幸手市(さってし)周辺では稲の穂が出る時期に入るそうです。

その時期になって取水制限が強化されてしまうと、稲の生育や収穫量に影響が出てしまいます。

 

このまま渇水の状況が続いて水不足が解消されなかったら、2016年はコメ不足になるかもしれませんね。

そういえば、コシヒカリが有名な米処の新潟でも「水不足」で田植えができない状態のようです。

2016年の今年は、お米が不足する事態になりそうな要素が山ほどあって不安になってしまいます。

 

お米だけでなく、野菜の収穫にも影響が出そうな状況も予想されますね。

野菜の高騰により、家計が打撃を受けることになるかも!?

 

まとめ

2016年の関東での水不足が農産物や農家にまで影響しそうな気配。

取水制限のさらなる強化で「節水」+「番水」が水不足対策として開始される。

2016年は水不足だけじゃなく、農産物の不作や米不足も心配され、私たちの食糧がピンチに!?

 

スポンサーリンク

関連記事

ミスド福袋2017中身ネタバレ(スヌーピー)画像と発売日!108円で買えないドーナツがお得に買える!?

  ミスタードーナツの福袋2017の中身ネタバレ画像(キャラクターグッズはスヌーピー

記事を読む

ブラックフライデー2016のH&Mに潜入!メンズもレディースもキッズも黒服が安い!

H&M初のブラックフライデー(2016年)では、黒をテーマとした服が発売されたり、11月27

記事を読む

カルディのバレンタインチョコ2017!カカオの森シリーズと限定コーヒーのおいしい組み合わせとは?

カルディコーヒーファームのバレンタインチョコレート2017は、「カカオの森」シリーズがおすすめです。

記事を読む

日照不足の野菜高騰で冷凍野菜が大人気!売れる秘密と調理法とは?

2016年の9月~10月にかけて北海道など日本各地が、日照不足で太陽光が少ない状態が続いています。食

記事を読む

大雪が関東で降る予想!?2016年11月24日は初雪で大混乱か

祝日明けの2016年11月24日(木)は、関東甲信地方で初雪の予想。「北欧のスウェーデン」や昨日「北

記事を読む

ホテルオークラのチョコレートはバレンタインに最適?トリュフ5個入りが美味しい!

ホテルオークラのチョコレートは、バレンタインのホテルチョコの中でも人気の高いブランドです。今年もショ

記事を読む

台風16号(2016)の最新進路予想は鹿児島上陸!四国や近畿横断の恐れ

2016年9月19日(祝・敬老の日)~9月20日(火)の夜中にかけて台風16号(マラカス)が、九州南

記事を読む

ゲリラ雷雨で関東は7月4日に豪雨と落雷で大混乱!なぜ大荒れの天気になったのか?

2016年7月4日(月)の夕方ごろ関東地方では青空から一変して大荒れの天気となりました。突然のゲリラ

記事を読む

関東に初雪の予想!?2016年11月に東京で降れば54年ぶり!早すぎる真冬の到来

今日、2016年11月23日(水)は「勤労感謝の日」の祝日ですね。休日を過ごしているあなたにお知らせ

記事を読む

野菜高騰の原因つられ高騰とは?日照不足や台風以外の理由があった!

2016年9月から10月にかけて続いている野菜の価格高騰。野菜高騰の原因として日照不足や台風による影

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク
イデアインターナショナルの株主優待でリレントの黒石鹸!使用感や使い道は?

イデアインターナショナル(3140)の株主優待カタログ(2017年)よ

ハニーズパトロールで戦利品!株主優待利用はセールがさらにお得!

ハニーズの株主優待券を利用してセールの時期にゲットした戦利品を紹介して

ブルーノグリルポット鍋の口コミレビュー!インスタ映えがハンパない!

ブルーノ(BRUNO)グリルポットを使った鍋料理のインスタ映えがハンパ

イデアインターナショナルの株主優待はいつ届く?ブルーノのグリルポットおしゃれすぎ!

イデアインターナショナル(3140)の株主優待で2017年にBRUNO

夢展望の株主優待カタログの内容は?株式分割前に買ったけど株価は今後どうなる?

夢展望(3185)の株主優待カタログ(第21期中間)の内容について画像

→もっと見る

PAGE TOP ↑