*

関東の水不足解消前に梅雨明け?ダム貯水率はゲリラ豪雨で回復せず?

公開日: : 最終更新日:2016/08/02 季節・イベント

2016年も7月に入りダム貯水率が38%から51%へと上昇しましたが、関東の深刻な水不足は解消されていません。さらに、連日の真夏日や猛暑日でダムの水位が回復すどころか蒸発しかねない状況です。関東の水不足が解消されるまでに梅雨明けしてしまうのでしょうか!?

梅雨が長かったのに首都圏のダムは依然ピンチに!

 

梅雨明けと同じ気圧配置でゲリラ雷雨に猛暑日・・・梅雨、明けちゃった?

7月5日(火)の関東地方はオホーツク海高気圧の涼しい東風が入り込み、涼しい一日でした。

しかし、7月6日(水)は涼しい東風から、暖かい南風の太平洋高気圧へと変わり、暑い空気が入り始めました。

さらに、7月7日(木)になると、オホーツク海高気圧はさらに東へ移動し、太平洋高気圧との間に低気圧が現れるため、また7月4日(月)のようにゲリラ雷雨があるかもしれません。

 

水不足2016-3
 

現在、梅雨前線が切れてしまっているので、毎年夏に勢力を増す日本の暑い夏の素と言える太平洋高気圧の影響で日本列島が夏のような暑さになっています。

この状態は、早い梅雨明けと同じ気圧配置になっているそうで、今後もしばらく暑さが続くようです。

もしかして、梅雨は明けてしまったのでしょうか?

 

まだ7月前半なのに夏の天気?ゲリラ豪雨が降ってもダム貯水率は回復しない!

うだるような暑さにゲリラ豪雨と、まだ7月に入ったばかりなのにまるで真夏のような天気ですね。

実は、7月5日(火)に気象庁より気になる情報が発表されました。

「異常天候早期警戒情報」というもので、7月9日~16日は、全国的に平年よりかなり温度が高くなり夏みたいになるという予想です。

 

こうなってくると心配なのは、首都圏の水がめが大丈夫なのか?という事ですね。

雨が降らないからダムの水も貯まりません。

また、7月4日のような局地的なゲリラ豪雨が東京で降っても、群馬県や栃木県のダムに降らなければ意味がありません。

夏のような暑さになると、ダムの水は蒸発するし、生活用水として人々も利用しますので、大渇水になってしまうのではないかと心配になります。

 

梅雨明けが早かった年と同じ気圧配置+台風1号=早い梅雨明け!?

2016年は、関東の水不足が解消される前に、もしかしたら梅雨明けしてしまうかもしれません。

なぜなら、今年は過去に梅雨明けが早かった年と同じような気圧配置になっているからです。

 

関東甲信越地方で梅雨明けが早かった年のベスト3とは、

【1位】2001年7月1日

【2位】1978年7月4日

【3位】1973年7月5日

となりますが、これらの年との共通点は、日本列島の真南または西側に太平洋高気圧が来ているということです。

 

今年は、太平洋高気圧が西側に来ています。

もしかすると、あとから「もう梅雨明けしていました」という発表があるかもしれません。

その場合は、梅雨明けが早い年のベスト3に入る可能性もあります。

 

まだ梅雨が明けていなかった場合でも、現在発生している台風1号が2014年みたいに梅雨前線を上(北)に押し上げて、梅雨が明けてしまう可能性が高いそうです。

そうなると、梅雨明けが早く今年は猛暑になる確率が高いと言えます。

 

関東8ダムの貯水率が上昇するも貯水量は増えず深刻な水不足は解消されない?

梅雨が明けてしまうかもしれないとなると心配なのはダムの貯水率です。

関東8ダムの貯水率は、先週38%だったものが、今週は51%へと上昇しました。

この数値だけを見ると、貯水率が上昇したように見えますが、実際にはダムの水の量は変わらず、過去最低レベルで推移しています。

 

なぜ、貯水率が上昇したのかというと、6月までは、ダムの貯水容量が約4億6,000万㎥なのに対し、7月からは約3億4,000万㎥に下がったからです。

夏季は、台風や大雨(ゲリラ豪雨)に備えて空き容量を作っているため、全体のラインが下がるそうです。

ダムの役割には洪水対策という意味合いもあるんですね。

 

結局、貯水容量が減ったため、貯水率が改善されたかのように見えているだけで、関東の深刻な水不足は解消されていません。

梅雨の長雨や、ダム上空で局地的な雷雨が起こることを願いつつ、1人1人が節水を心がけてなんとかこの夏の水不足を乗り切りたいものですね。

 

まとめ

7月前半なのに真夏日や猛暑日が連続の日本列島では、梅雨が明けてしまったの!?という声が上がっている。

東京での局地的なゲリラ豪雨ではダムの貯水率は回復しない。

今年は過去の梅雨明けが早かった年のベスト3と同じ気圧配置で、梅雨明けが早そうな気配。

貯水率の上昇に惑わされないで。貯水量が回復しないと水不足は解消されない。

 

【関連記事】

関東のダム貯水率は今日の雨で解消されるのか?

関東の水がめの貯水率は過去最低!水不足最新情報

2016年は空梅雨?なぜ大雨でも水不足は解消されない?

6月25日から渡良瀬川は20%の取水制限に。その影響は?

水不足が深刻化すれば学校給食のメニューが変更される?

 

スポンサーリンク

関連記事

早明浦ダムの貯水率が現在低下中!四国の水がめ渇水で取水制限のピンチ

2016年の夏は、東京など関東で水不足が心配されていましたが、8月に入り首都圏の水不足は少し回復して

記事を読む

クリスマスケーキ2016(犬用猫用)のイオンとコンビニ(ローソン・ファミマ・セブン)まとめ

愛犬用・愛猫用のクリスマスケーキ2016について、イオンとコンビニ(ローソン・ファミリーマー

記事を読む

もっと早く教えて欲しかった!バレンタイン手作りチョコの簡単レシピとは?

2017年も2月14日のバレンタインデーまで、あと少し!バレンタインのプレゼントといえば、チョコレー

記事を読む

お彼岸とはいつからいつ?お供えや意味とは?春と秋の違いも紹介

2017年の春のお彼岸も過ぎましたね。「お墓」や「お寺」へお供えを持って、お参りに出掛けられた方も多

記事を読む

水不足に悩む2016年の関東のダム貯水率は今日の雨で解消される?

2016年の6月20日(月)から6月21日(火)にかけて梅雨前線の影響で、九州地方を中心に猛烈な雨が

記事を読む

台風12号(2016)最新進路予想は九州上陸で定番コースか?四国や近畿も影響

2016年9月1日午前9時に沖縄の南海上の場所で発生したコンパクトで強い台風12号(ナムセーウン)が

記事を読む

逆チョコ2017の意味や渡し方やおすすめは?本命チョコと友チョコの境界線はどこ!?

2017年のバレンタインデーに男性から女性に贈る逆チョコの意味や渡し方、おすすめのチョコレー

記事を読む

山の日の今日8月11日はお盆の帰省ラッシュや旅行客で大渋滞発生

今日8月11日は2016年の今年から「山の日」の祝日になっています。7月に山開きした富士山など日本の

記事を読む

2016年関東の水不足対策には「雨水タンク」が効果的!節水+雨の再利用という考え方

水不足を解消すべく、6月16日から「都民1人あたり1日10リットルの自主節水」が、東京水道局

記事を読む

関東は水不足でダム貯水率が低下し中禅寺湖や稲毛海浜公園プールに影響

2016年の梅雨から夏にかけて神奈川県以外の1都5県(東京・埼玉・千葉・群馬・栃木・茨城)で水不足が

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク
イデアインターナショナルの株主優待でリレントの黒石鹸!使用感や使い道は?

イデアインターナショナル(3140)の株主優待カタログ(2017年)よ

ハニーズパトロールで戦利品!株主優待利用はセールがさらにお得!

ハニーズの株主優待券を利用してセールの時期にゲットした戦利品を紹介して

ブルーノグリルポット鍋の口コミレビュー!インスタ映えがハンパない!

ブルーノ(BRUNO)グリルポットを使った鍋料理のインスタ映えがハンパ

イデアインターナショナルの株主優待はいつ届く?ブルーノのグリルポットおしゃれすぎ!

イデアインターナショナル(3140)の株主優待で2017年にBRUNO

夢展望の株主優待カタログの内容は?株式分割前に買ったけど株価は今後どうなる?

夢展望(3185)の株主優待カタログ(第21期中間)の内容について画像

→もっと見る

PAGE TOP ↑