*

水不足で首都圏のダム貯水率が全国一低い状況に!今年の夏の関東は大丈夫?

公開日: : 最終更新日:2016/08/02 季節・イベント

2016年の関東地方での水不足が東京など関東各地へ影響が広がっています。関東北部にある首都圏の水がめの貯水率が、全国一低い状況になり、渇水による水不足のま梅雨から真夏を迎えそうです。現在まだ梅雨明けしておらず、今日の雨で水がめが回復するのでは!?と期待してしまいますが、どうなるのでしょうか?

NHKのニュースウォッチ9でも紹介されていた平成6年の「列島渇水」では福岡で断水が続き、各地で雨乞いの神事も行われました。

給食がパンと牛乳だけになった学校もあったようです。今年の夏、東京や首都圏は大丈夫なんでしょうか!?

鬼怒川上流のダムが大ピンチ!!

 

関東の水がめの貯水率が全国一低い状況に不安が高まる

平成28年(2016年)の関東地方は、水不足に悩まされています。

今はまだ梅雨の最中だというのに、首都圏の水がめの貯水率が回復する気配がありません。

少し雨が降ったことや、取水制限によって若干回復をみせたりしていますが、ごくわずか。

 

根本的な水不足の解消に至っていません。

 

NHKのニュースウォッチ9で独自に調査されたデータによると、現在、全国のダムの中で貯水率の低いランキング上位10ダム中、4ダムが鬼怒川流域を含めた利根川水系のダム(首都圏の水がめ)でした。

 

ランキングは、こんな感じになっていました。

 
  1. 矢木沢ダム(やぎさわ)   「22.8%」
  2. 緑川ダム(みどりかわ) 「31.1%」
  3. 下筌ダム (しもうけ)  「37.2%」
  4. 五十里ダム(いかり)    「40.2%」
  5. 川俣ダム(かわまた)    「40.2%」
  6. 十勝ダム(とかち)   「43.6%」
  7. 大川ダム        「46.0%」
  8. 松原ダム(まつばら)  「47.4%」
  9. 横山ダム(よこやま)  「51.4%」
  10. 下久保ダム(しもくぼ)     「52.5%」
 

「矢木沢ダム・川俣ダム・下久保ダム」が利根川水系のダムで、

「五十里」ダムが鬼怒川流域にあるダムです。

 

いずれも首都圏の水がめとして貴重なダムなのですが、

全国の貯水率が低いランキング上位に4つも入ってしまっている現状。

 

なかでも貯水率が一番低かったのが…「矢木沢ダム」

NHKが調査した時点では「22.8%」という梅雨時期としては過去最低の貯水率でした。

 

現在の矢木沢ダムは、

普段なら水に浸かっているはずの場所が岩肌がむき出しで渇水状態です。

 

例年だと「850」と書かれた目盛りの数字のところまで水位があるのですが、

今現在は、約24メートルも下の位置まで激減しています。

 

矢木沢ダムは4月11日ごろの時点では、「100%」近い貯水率を誇っていました。

 

しかし、先月の6月13日に今年最低の漲水率となる「9%」まで劇的に減少しました。

 

今月に入って7月7日七夕の日には「22.8%」で若干回復をみせていますが、

水不足の解消には程遠い感じですね。

 

利根川水系の中でも最大規模の「矢木沢ダム」の渇水が解消しないと、

今年の東京など首都圏では水不足でヤバイことになってしまいそうです。

 

平成6年渇水は列島各地で断水!雨乞い神事も行われ、給食はパンと牛乳だけに

給食 コッペパン
 

1994年には「平成6年渇水」と呼ばれた全国的な水不足による渇水が起きました。

 

2016年の水不足のように関東だけでなく、

九州から中四国、近畿、東海、関東と広範囲に渡って影響がありました。

 

平成6年渇水では、なんと利根川水系で30%の取水制限にまで引き上げられました。

 

プールがあちこちで中止になり、各地で断水も続きました。

 

給水車も登場し、バケツやポリタンクに水を貯めこむ人々の姿がありました。

 

平成6年渇水では長期間に渡って水不足が続きました。

特に福岡の水事情が極めて深刻に…。

 

どれだけ深刻でヒドイ状況だったかというと、

夜間の断水が10ヶ月も続いたのです。

 

広島県の福山市など断水が続いた学校では、

給食が「パン」と「牛乳」だけになりました。

 

給食 牛乳
 

「おかず」は家から弁当を持ち込むという方法がとられました。

 

子供が楽しみにしている給食がパンと牛乳だけなんて可愛そうですよね。

「おかず」の弁当を作る親たちも大変な思いをしたと思われます。

 

平成6年渇水は、全国で1,600万人もの人々に影響がありました。

当時は人々は、水が確保されるまで我慢を重ねたことと思います。

 

誰もが水不足の解消を祈っていたことでしょう。

 

そんな人々の想いを反映して各地で「雨乞い」の儀式も行われました。

岐阜県真正町(しんせいちょう)では、約50年ぶりとなる「雨乞い神事」が行われ、川に入って祈りを捧げました。

 

2016年の今年の首都圏での水不足でも各地で「雨乞い神事」が行われるかもしれませんね。

私も微力ながら水不足の解消を毎日祈りたいと思います。

そして、節水に努めて自分たちの飲み水くらいは確保しておきたいものですね。

 
 

 

 

関東の水不足が観光名所にも影響!?

ニュースウォッチ9でも紹介されていましたが、

首都圏各地で水不足の影響が広がっていますね。

 

栃木県日光の観光名所「中禅寺湖」も水不足の影響で水位が低下中。

普段は桟橋の真ん中あたりまである水位が下の方まで下がってしまっています。

 

平年よりも水位が50cmも下がっているというから驚きです。

 

中禅寺湖といえば、ます釣りや観光遊覧船が有名ですよね。

 

実は、その遊覧船にも影響が出ているんです。

 

渇水により桟橋に船が出入りできない状況になっています。

現在は、仮設のイカダを設置し対応にあたっています。

 

これから夏の観光シーズンを迎えるというのに大変な状況ですね。

今後は、関東地方の各地の観光スポットにも水不足の影響が出始めそうです。

 

今日の雨で水がめ貯水率回復?今後の関東北部のお天気は?

雨乞い カエル
今日の関東地方は、雨模様ですね。

午後3時台には東京でゲリラ豪雨のような猛烈な雨が降っています。

今日の雨で水不足が少しは解消されるのでしょうか!?

 

関東北部も同じように降らせてもらって,

首都圏の水がめが潤ってほしいと願いたくなります。

 

先ほど紹介した「矢木沢ダム」の「貯水率」は、

今日7月14日の午後3時現在で「26.6%」となっています。

 

前日からも若干の回復をみせているようです。

 

その他、利根川水系のダムのリアルタイムの最新貯水率は、以下のようになっています。

※7月14日(木)午後3時現在

 
  • 藤原ダム     「89.5%」
  • 相俣ダム     「70.4%」
  • 下久保ダム    「48.3%」
  • 渡良瀬貯水池   「94.8%」
  • 草木ダム     「67.3%」
  • 薗原ダム     「64.2%」
  • 奈良俣ダム    「58.9%」
 

 

首都圏の水がめである8つのダム合計の貯水率は「49%」で下がってきているようです。※7月14日のお昼12時のデータ。

8ダムの合計貯水量は「1億6千895万㎥」となっています。

 

全体的に水不足解消は、まだまだといった感じでしょうかね。

 

今日と明日あたりの雨でどこまで水位が回復し、ダムが潤うかが「カギ」になるかもしれません。

ただ、心配なデータもありまして…。

 

関東北部では、今後しばらく前線が停滞しにくく、

雨の少ない天気が続くという予報も出ています。

 

今年の夏のシーズン中、

東京など首都圏は本当に大丈夫なの?と心配になってしまいます。

2016年の今夏は、「水不足」と長い付き合いになりそうな気がします。

 

東京の都心で雨がいくら降ったとしても、関東北部に降らないと意味がないんですよね。

自然が相手なので、なかなか私たちの思い通りにならないってことですかね。

 

いくら技術や文明が現代のように進歩しても、「自然」というものには敵わないのかもしれません。

それが自然の醍醐味でもあり、魅力でもあるのですが…。

 

なんとかお天気だけは私たちの味方になってほしいものですね。

 

まとめ

東京など首都圏の「水がめの貯水率」が、全国的にみても最低の数値で不安が募る。

平成6年渇水では、給食が「パン」と「牛乳」だけになった学校もあった。

大規模な渇水になると、長期間「断水」が続き、「雨乞い神事」なども行われるようになる。

関東の「観光スポット」も水不足の対応に追われている。

今日や明日の雨で水がめが潤ってほしいと願わずにいられない。

 

【関連記事】

給水制限が開始されると私たちの生活がこんなに変わる!

関東の水がめが大変な状況に…

首都圏の水不足は大雨が降っても解消されない!?

水不足の首都圏に衝撃走る…

大雨の期待も空しく、取水制限10%に!!

ゲリラ豪雨でも水不足が解消されない理由とは?

 

スポンサーリンク

関連記事

ゴディバのチョコレートがバレンタインに人気?ブランド価格に驚き!

明日はバレンタインデー!一年でたった一度の大切な日。大切なあの人へチョコレートを贈る絶好の機会です。

記事を読む

水不足の関東で取水制限20%や30%の危機?7月26日の最新情報

2016年の梅雨の6月から7月にかけて神奈川を除く首都圏(東京・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城)では、

記事を読む

ホットケーキミックスでバレンタインチョコが10分で作れる?簡単レシピが凄い!

2月14日のバレンタインデーまでもうすぐ!バレンタインには、自分だけの手作りレシピで素敵なプレゼント

記事を読む

関東の水不足は大雨で解消しない?2016年は空梅雨かも!?

2016年6月13日(月)から昨日14日(火)にかけての大雨で関東地方の水不足が解消されるのでは?と

記事を読む

福男で有名な西宮神社の十日えびすで厄払い!アクセスや時間も紹介

2017年1月9日(月・祝)は、新成人の門出を祝う成人式です。ちょうど同じ時期に、全国的にも有名な関

記事を読む

札幌の大雪で関ジャニ∞やモーニング娘のコンサートが大混乱!ササラ電車も立ち往生?

2016年12月10日(土)にかけて北海道に強い寒気が流れ込みました。札幌では29年ぶりの大雪になり

記事を読む

関東で2016年の水不足がなぜ解消されない?東京五輪渇水の教訓は生かされないのか

2016年の東京など首都圏での水不足は依然深刻な状況です。関東のダム貯水率の最新情報でも利根川水系8

記事を読む

ケンタッキークリスマス2016のメニューは予約なしで当日買えるかお店で聞いてみた!

2016年のクリスマスイブやクリスマス当日に、ケンタッキーフライドチキンのクリスマスメニューは予約な

記事を読む

早明浦ダムの貯水率が現在低下中!四国の水がめ渇水で取水制限のピンチ

2016年の夏は、東京など関東で水不足が心配されていましたが、8月に入り首都圏の水不足は少し回復して

記事を読む

早明浦ダムの貯水率低下で旧大川村役場が出現!四国が水不足で焦り出す

2016年8月24日に3年ぶりに旧大川村(おおかわむら)役場が四国の水がめ「早明浦ダム」の水面から姿

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク
水不足が2017年も関東で深刻化?東京や埼玉の荒川水系で23年ぶりの取水制限!

昨年2016年には関東で深刻な水不足となりました。今年の2017年も関

シスコーンズ「毎朝サクサク体操」を歌う正体はエビカニクスのケロポンズ?

あなたは今子供たちに大人気の動画「毎朝サクサク体操」をご存知ですか?シ

ケンミンショーで熊本美人に騒然!?誰もが移住したくなる熊本美人の特徴とは?

2017年5月25日(木)放送の秘密のケンミンショーの熊本美人のレベル

横浜美人がケンミンショーで遂に登場!出川の街は美人天国?

2017年5月18日(木)放送のケンミンショーで横浜美人が多数登場!こ

関東梅雨入りも降水ゼロ?関東の水不足の現在や最新貯水率は?

2017年は6月7日頃に梅雨入りした関東地方。梅雨入り後は雨が続く?と

→もっと見る

PAGE TOP ↑