*

リオ五輪開会式の選手入場から最終聖火ランナーまでの感想!

公開日: : 最終更新日:2016/08/29 エンタメ

リオ五輪最終聖火ランナー
リオオリンピックの開会式の選手入場からリオデジャネイロのサンバチームが終結したカーニバル、想像を超えた聖火リレーの最終ランナー登場、そしてフィナーレまでの感想です。

選手入場に登場した三輪自転車や原生林の種を植えた植木鉢のサプライズ演出がとてもすばらしかったです。

熱気に包まれたカーニバルでは、サンバの巨匠やブラジルを代表する音楽界の大御所や歌姫が登場しました。

最終聖火ランナーに選ばれた伝説のランナーと、リオ五輪の小さくて大きい聖火には感動しかありません!!

 

選手入場行進で日本選手団や猫ひろしの様子は?原生林の種はどうなった?

リオオリンピックの開会式は、低予算だったとは思えないほどすばらしく情熱的な演出でした。

開会式開幕直前のカウントダウンからブラジルの歴史をテーマとした演出、スーパーモデルのラストランウェイや木の幹モチーフが語る環境保護へのメッセージなど、開会式前半の感想はこちらです。

リオ五輪の開幕式序盤の感想!ブラジルのガンビアッハ精神が作る奇跡のオープニングショーとは?

 

選手入場の三輪自転車と先導する美男美女が素敵すぎた・・・

以前から選手入場の順番が話題になっていました。

第1回目のオリンピックからの伝統に従い、最初の入場国はオリンピック発祥の地ギリシャでした。

次はどの国かな・・・と思うよりも先に、あるものに目が釘付けになりました。

 

それは、選手団を先導するド派手なビタミンカラーの三輪自転車でした。

三輪自転車の後部座席には、植木鉢に植えられた植物が積まれていて、エコな雰囲気です。

しかも、先導するお兄さんは笑顔が素敵ななかなかのイケメンではないですか!

そして、ギリシャの旗手の横には、環境保護の演出で登場した迷子の少年が、一輪の花の植木鉢を持って共に行進しています。

 

次から次へと入場する各国選手団を先導する三輪自転車は、それぞれが鮮やかな色彩で目を引きます。

さらに、運転しているのが華やかな雰囲気の美男美女なので、その姿をずっと目で追ってしまいます。

あまりの美しさに見とれすぎて、何度か選手たちの行進の様子を見逃してしまいました(笑)

ブラジルの美男美女って、まるで太陽みたいで美しい!と思いました。

 

リオ五輪の入場順と入場行進のハイライト

注目されていたリオ五輪の入場順は、ブラジルの公用語であるポルトガル語の表記に基づいてアルファベット順での入場でした。

日本は104番目の入場でした。

 

日本選手団の入場がコールされると、観客席からは、今までよりもひときわ大きな声援がありました。

総勢338人の日本選手団で、旗手は陸上男子十種競技の右代啓祐選手が務めました。

フェルナンド・メイレレス氏演出の、「ブラジルの歴史」をテーマにした開会式序盤の舞台にも、日本からの移民が登場しましたね。

ブラジルを構成する移民のひとつとして、現地の人たちは日本人に対して親しみを感じてくれているようで感動しました。

 

また、日本の選手はブラジルと日本の国旗を降りながら入場しました。

他の国のようにスマホやビデオでの撮影をしながら入場する人はいなくて、皆笑顔で旗を振っていました。

開催国ブラジルの旗も用意していたところが日本っぽく、なんとなく誇らしい気持ちになりました。

ブラジルの人たちは、とてもうれしかったんじゃないでしょうか?

こういうの見ていると、オリンピックっていいな!と思います。

 

お笑い芸人の猫ひろしさんは、カンボジア代表で入場しましたが、本当にいい笑顔で旗を振りながら行進されていました。

カンボジアではもちろん、日本でも注目の選手ですね。

猫ひろしのオリンピック登録名は本名だった!男子マラソンの日程や話題のTwitterでの選手村レポートとは?

 

また、エストニア代表(女子)のユニフォームがかわいいと話題になりましたね。

白襟に紺のAラインワンピがお嬢様っぽい、クラシカルな雰囲気のユニフォームでした。

スカート部分に白いラインが入っていてアクセントになっていました。

このユニフォームを着用している選手たちも金髪色白のお人形さんみたいで綺麗でした。

 

また、開催国ブラジルの前に入場した10人の難民選手団にも会場から大きな声援が送られました。

難民選手団が結成されるのはリオ五輪が初めてだそうです。

世界に6000万人も難民がいるなんて、難民選手団のアナウンスを聞くまで知りませんでした。

 

マラカナンスタジアムに浮かぶ緑と赤の五輪マーク

すべての国と地域の選手入場が終わると、出場選手によって植えられた原生林の種が入った植木鉢の柱がスタジアムの中央に集められました。

そして、銀色の植木鉢からは、緑色の植物が浮かび上がり、上から見ると緑の五輪マークになりました。

さらにスタジアム全体がまぶしいほどのライトで照らされ、上空には赤い花火で五輪マークがかたどられました。

テレビで見ていても、緑と赤のコントラストが美しく、すばらしい演出だと思いました!!

 

 

 

リオのサンバチームが終結!カーニバルを再現した開会式にブラジルの底力を感じる!!

続いてオリンピック委員会のお偉方の挨拶やオリンピック名誉賞が授与されました。

そして、ミシェル・テメル大統領代行による開会宣言と共に、マラカナンスタジアムが証明の光と花火に包まれました。

いろんな問題がありながらも、なんとかリオでオリンピックが開会されて本当によかったです。

 

サンバ界の巨匠とブラジルの音楽界の大御所や歌姫が登場!

そしてステージに現れたのはリズムを刻むおじいちゃんとキレッキレのダンスを披露する少年。

このおじいちゃんは、ただのおじいちゃんではなく、御年80歳のサンバ界の巨匠、ウィルソン・ダス・ネーヴェスさんという方でした。

 

別のステージでは、3人のミュージシャンが歌います。
  • シンガーソングライターのカエターノ・ヴェローソ
  • ブラジル歌謡界の大御所のジルベルト・ジル
  • 若手女性歌手アニッタ
としてNHKでは紹介されました。

この3人は、事前に出演が決まっていたのですが、3人が一緒に歌うとは思いませんでした・・・。

開会式の日程や放送時間、見どころや注目アーティストまとめ

 

リオデジャネイロの12のサンバチームが終結!そしてカーニバル会場に・・・

リオデジャネイロと言えば、リオのカーニバルが世界的に有名です。

その有名なカーニバルに出場している12のサンバチームが登場しました。

サンバチームごとに色が分かれていて、衣装や小道具などが統一されていました。

本場のサンバのリズムや踊りを間近で見れるなんて、選手たちがうらやましいです!!

 

サンバのリズム、太鼓の音、大御所や歌姫の歌、少年とおじいちゃんのキレッキレのダンス。

サンバチームのカラフルな色、会場を埋め尽くす大量の紙吹雪。

赤や青や紫に変わるまばゆいばかりの照明。

想像通りのスタイル抜群の女性ダンサーの集団。

まさにリオのカーニバルがそこにありました!

この時ばかりは、会場でその空気感に触れたいと強く思いました。

 

聖火リレーの最終ランナーは伝説のマラソンランナー!デリマの心の美しさは金メダル以上!!

そして、開会式のメインとも言える聖火点灯の時間がやってきました。

サッカー選手が最終ランナーを務めるんじゃないかと思っていましたが、選ばれたのは全く想定外の、しかし最高にすばらしい人物でした。

 

マラカナンスタジアムで聖火を繋いだランナーは誰?

まず、最初にスタジアムに入ってきた聖火ランナーは、テニスの元世界ランク1位のグスタボ・クエルテンさんでした。

クエルテンさんは、最終聖火ランナーじゃないか?と予想されていましたが、最初の走者でしたね。

 

続いて、フィールドの真ん中で聖火を受け取ったのは、アトランタ五輪女子バスケの銀メダリストのオルテンシア・マルカリさんでした。

そして、マルカリさんから聖火を受け取ったのは・・・!?

 

 

リオ五輪の最終聖火ランナーは、ペレではなくデリマだった!

ペレではなく、ジーコでもネイマールでもありませんでした。

アテネ五輪の男子マラソンの銅メダリストのバンデルレイ・デリマさんでした。

競技中に、突然コースに乱入してきた人物に抱きつかれて妨害されたことにより、ペースが乱れて金メダルを逃し銅メダルを獲得した伝説のランナーです。

デリマさんは、妨害した人物を非難することなく、銅メダルを獲得できたことに感謝し、金メダルを逃したことは試練だと考える、とても謙虚な方です。

何度もテレビ番組でデリマさんの特集を見ていますが、何度見てもすばらしい人だと思います。

 

あの陰りのない笑顔は、内面が現れているんだと思います。

最終聖火ランナーにデリマさんが選ばれたことに、世界中の人々が納得していることでしょう。

もはや、リオ五輪の最終聖火ランナーになるために、あのアクシデントが起きたんじゃないかとまで思ってしまいます。

 

デリマさんは、あの笑顔で一歩ずつ階段を上り、聖火を高々と掲げて、円形状の聖火台に火を灯しました。

そしてワイヤーでつられた聖火台は空へと向かって行き、大きく炎が燃え上がりました。

その周りには太陽を象徴する彫刻がクルクルと周りとても美しい聖火になりました。

リオ五輪の聖火は、地球環境に配慮し、燃料を抑えているため、今までのオリンピックよりも小さな炎です。

そこには、「地球の未来を世界の皆で考えてほしい」というメッセージが込められています。

 

小さいけど大きなメッセージが込められた聖火が灯ると、マラカナンスタジアムは花火に包まれて、いつまでもいつまでも輝いていました。

今回も、素敵な開会式が見れて感動しました。

ロンドンからリオまでの4年間は、とても早かったように感じます。

今でも、開会式にエリザベス女王やベッカムが出演したことを昨日のことのように覚えています。

そして、リオから東京への4年間はもっと早く感じるんじゃないかと思っています。

気が早いですが、東京オリンピックへの期待が膨らんだリオ五輪の開会式でした。

 

まとめ

・リオオリンピック開会式の選手入場行進を先導する三輪自転車と運転する美男美女が素敵すぎた。

・選手ひとりひとりが植えた原生林の種の入っている植木鉢が緑の五輪マークになり、花火が赤い五輪マークになる演出がすばらしかった。

・サンバ界の巨匠にブラジル歌謡界の大御所や歌姫、リオのサンバチームがごちゃ混ぜになってスタジアムがリオのカーニバル会場になった!

・最終聖火ランナーはペレではなく、伝説のランナー・デリマだった。

・リオ五輪の小さな聖火には、「地球の未来を世界の皆で考えてほしい」という大きなメッセージが込められている。

 

スポンサーリンク

関連記事

ヒルナンデスで紹介!ディーン&デルーカはトートバッグ以外にもトリュフ塩が大人気!?

2016年5月23日に放送のヒルナンデスで街でよく見かけるトートバッグでお馴染みのDEAN&

記事を読む

市川海老蔵が出家!得度式を縁ある成田不動で受けたとブログで報告!本気の剃髪か?

2016年6月1日(水)に歌舞伎俳優の市川海老蔵が出家していたことを自身のブログで発言し、日本中で話

記事を読む

スッキリにプリンセス白いホットプレートのテーブルグリルピュア登場!価格以上の驚き

2016年6月10日(金)のスッキリでプリンセスから発売中のお皿のような白いホットプレート「テーブル

記事を読む

シューイチ ディズニー特集続編!赤星劇場に異変が・・・!?

2016年2月14日のシューイチで、ディズニー特集の続きが放送されました。 先週2月7

記事を読む

バイキングの早ウマランチ!六本木のミシュラン店のピザとは?

2016年2月15日のバイキングで、たった3分で出てくる!早くてうまい店を特集していました。

記事を読む

足柄サービスエリアのグランピングは犬もテントで宿泊できる?関東の高速で新人気スポット

2016年11月6日放送のシューイチで東名高速道路・足柄SAのグランピング施設「el colinaエ

記事を読む

歌舞伎俳優の片岡愛之助と藤原紀香が結婚会見?市川海老蔵がブログで祝福。

以前より交際が噂されていた歌舞伎俳優のラブリンこと片岡愛之助と女優の藤原紀香が3月30日(水)大安吉

記事を読む

ケンミンショーで熊本美人に騒然!?誰もが移住したくなる熊本美人の特徴とは?

2017年5月25日(木)放送の秘密のケンミンショーの熊本美人のレベルが高すぎて移住したい人が急増!

記事を読む

ミンネとパルコのミエルツアー始動開始!渋谷の直販をスッキリが取材

2016年3月10日の「スッキリ!!」では、インターネット上でハンドメイド作品の売買を行う「

記事を読む

フースーヤ(芸人)セリフやネタは?ブレーク寸前の新感覚漫才!?

5/23(火)めざましテレビ「みたもんチェック」でフースーヤのセリフやネタが紹介されました。フースー

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク
イデアインターナショナルの株主優待でリレントの黒石鹸!使用感や使い道は?

イデアインターナショナル(3140)の株主優待カタログ(2017年)よ

ハニーズパトロールで戦利品!株主優待利用はセールがさらにお得!

ハニーズの株主優待券を利用してセールの時期にゲットした戦利品を紹介して

ブルーノグリルポット鍋の口コミレビュー!インスタ映えがハンパない!

ブルーノ(BRUNO)グリルポットを使った鍋料理のインスタ映えがハンパ

イデアインターナショナルの株主優待はいつ届く?ブルーノのグリルポットおしゃれすぎ!

イデアインターナショナル(3140)の株主優待で2017年にBRUNO

夢展望の株主優待カタログの内容は?株式分割前に買ったけど株価は今後どうなる?

夢展望(3185)の株主優待カタログ(第21期中間)の内容について画像

→もっと見る

PAGE TOP ↑