*

2016年ハロウィンの日の衣装やネイルやお菓子の基本と旬ネタまとめ

公開日: : 季節・イベント

2016年ハロウィン
ここ数年、日本各地でハロウィンイベントが開催され、仮装やコスプレを楽しむ人が増えてきました。

2016年10月31日のハロウィンの日は、去年以上に盛り上がることが予想されますが、一般的にはどんな衣装やネイルでどんなお菓子を食べるのか、基本情報をまとめました。

また、私が留学していた約20年前にアメリカ(シアトル近郊)で体験したハロウィンの様子も紹介します。

 

ハロウィンの衣装(基本と2016年の旬ネタ)

今年もハロウィンの季節が近づいてきました。

2015年は、ハロウィンがかなり注目され、各地でイベントが行われました。

また、渋谷のスクランブル交差点を仮装して歩く人々の姿がテレビで報道されたのも記憶に新しいですね。

ハロウィンと言えばおばけや魔女の仮装が基本ですが、近年の日本では、アニメキャラクターのコスプレなどで盛り上がっています。

 

念のために、よく見かける基本的な衣装をまとめました。

 
  • 魔女(三角帽子、マント、杖)
  • フランケンシュタイン(マスク)
  • 吸血鬼(黒マントに白いシャツ)
  • がいこつ(全身タイツスーツ)
  • ジャックオランタン(オレンジのパンプキン)
  • おばけ(口裂け女や体中に血のりをつける、など)
 

基本的に、ハロウィンは西洋のイベントなので、おばけも洋風です。

ゲゲゲの鬼太郎、妖怪ウォッチに出てくるような和風おばけも雰囲気が出ますね。

 

数々のアニメやゲームのコスプレもありますが、まさに2016年が旬の仮装はこの2つではないでしょうか・・・!?

 
  • ポケモンGO
  • 安倍マリオ
 

夏のコミックマーケットでも、ポケモンGOのコスプレをしたレイヤーさんがたくさんいたそうです。

また、先日行われたリオ五輪の閉会式の話題をさらっていた安倍晋三総理大臣扮する「安倍マリオ」が急増しそうな予感です。

スーパーマリオではなく、あくまでも「アベマリオ」であるところがポイントです(笑)

 

ハロウィンのネイル

仮装はちょっとハードル高いけど、ハロウィンにのっかりたい!

そんな場合は、ネイルだけハロウィンっぽくするのもおすすめです。

 

時間とお金に余裕があればネイルサロンで、本格的にアートしてもらうのも素敵です。

しかし、仕事や学校で派手なネイルはできない場合、簡単にできるセルフネイルがおすすめです。

 

最近は、100円ショップでもかわいいハロウィン用のネイルシールが売れています。

ハロウィンっぽいオレンジや紫、真っ赤などのマニキュアを塗り、あとはネイルシールを貼るだけで簡単にハロウィン仕様のネイルに変身です。

ディズニーリゾートやUSJのハロウィンイベントに、季節感のあるキャラクターネイルで行くのも盛り上がりますね!

 

ハロウィンのお菓子

ハロウィンのお菓子と言えば、「あめやクッキーやチョコレート」などのばらまき用のお菓子が一般的です。

スーパーでも、ハロウィンパッケージのばらまき用お菓子が売られていますね。

「カルディ」など輸入菓子を扱うお店では、海外のかわいいお菓子も手に入ります。

 

おばけやパンプキンをかたどった手作りスイーツもこの時期ならでは。

クックパッドなどを参考に、チャレンジしてみるのも楽しいですね!

 

また、ハロウィン時期にはかぼちゃスイーツがとてもおいしいですね。

シナモンの効いたジャックオランタン型のパイはこの時期にしか食べられないので、毎年楽しみにしています。

他にも、濃厚なかぼちゃプリンなど、秋の味覚も楽しい季節です。

 

約20年前に体験したアメリカのハロウィンの様子

かれこれ20年近く前の日本では、ハロウィンはマイナーイベントでした。

仮装をして行く場所と言えば、ハードロックカフェなど外国人の集まる限られた場所しかなく、大阪在住だった私は、外国人の友達と一緒に仮装してJR環状線に乗って市内をぐるぐるとまわっていました。

今でこそ仮装して街を練り歩く人々を当たり前のように見かけますが、当時はとても珍しい光景でした。

 

その当時、私はシアトル近郊に留学していたのですが、アメリカではお店のディスプレイはハロウィン一色。

主に子供が仮装して「Trick or Treat」(発音はトリックオアトリートではなく、ティッカットゥリーって感じ)と言ってご近所や教会を回っていたと記憶しています。

私も近所の教会のイベントに参加し、ハロウィン仕様にデコレーションされたキャンディーやチョコレート、クッキーを大量にもらいました。

日本では見かけないアメリカナイズされたお菓子の包装に感動したものですが、今では日本でも簡単に手に入りますね!

 

シアトル郊外(カナダに近い場所だったかな?)にジャックオランタン用のかぼちゃを作っている農場があり、ハロウィン前になると、多くの観光客がその農場を訪れていました。

はじめて見る巨大なオレンジ色のかぼちゃには、本当に驚きました。

即売会もやっていて、好みのサイズのかぼちゃを買って帰って、各家庭でジャックオランタンを作っていました。

家族でのレジャーやデートにピッタリなので、日本でも農場でハロウィンイベントが開催されるようになるといいですね!

 

まとめ

・年々日本でのハロウィンイベントが盛り上がってきている。

・ハロウィンの衣装の基本は、魔女、吸血鬼、がいこつなど西洋のおばけ姿。

・2016年に盛り上がる変わり種コスプレはポケモンGO関連や安倍マリオ!?

・ハロウィンネイルも、100均のネイルシールを使えば簡単に自分でできる。

・ハロウィンのばらまきお菓子の定番は、「あめ、クッキー、チョコレート」

・パンプキンパイやかぼちゃプリンなど秋の味覚を使ったスイーツもハロウィンにはかかせない!

・約20年前の日本ではハロウィンの認知度はかなり低かったが、2016年では日本でもっとも盛り上がるイベントのひとつになっている。

 

スポンサーリンク

関連記事

節分の定番献立は恵方巻きとイワシの塩焼き!アレンジメニューや合うおかずは何?

2月3日の節分には、恵方巻きが定番献立として全国的に食べられるようになりました。 さら

記事を読む

公立幼稚園の入園式での母親の服装や靴や鞄や髪型などのコーデまとめと感想

2016年4月某日、我が家の3歳になる娘が地方都市の公立幼稚園に入園しました。 初めて

記事を読む

東京おもちゃショーにタカラトミーのカメラ搭載プラレールや超小型ドローン登場

2016年6月11日(土)と12日(日)曜日に開催される東京おもちゃショー2016がメディア向けに公

記事を読む

イオンのひな祭りケーキが種類豊富で大人気!予約方法や締切日は?

イオンのひなまつりケーキは種類が多くておすすめ!定番の苺のショートケーキや苺のタルトなどイチゴ尽くし

記事を読む

台風10号(2016年)の最新進路予想は関東直撃で寒冷渦と接近して全国的に大雨!?

発生時からおかしな動きをしていた2016年の台風10号の最新進路予想です。 非常に強い

記事を読む

リンガーハット福袋2017中身ネタバレ!国産野菜と長崎ちゃんぽん味の・・・!?

長崎ちゃんぽんリンガーハットの2017年の福袋の中身ネタバレについてまとめました。 毎年、食事

記事を読む

お彼岸とはいつからいつ?お供えや意味とは?春と秋の違いも紹介

2017年の春のお彼岸も過ぎましたね。「お墓」や「お寺」へお供えを持って、お参りに出掛けられた方も多

記事を読む

関東で渇水により始まった10%取水制限とは?給水制限との違いをひるおびで解説

昨日6月16日(木)の午前9時から利根川水系での10%取水制限が開始されました。梅雨時期としては29

記事を読む

早明浦ダムの貯水率低下で旧大川村役場が出現!四国が水不足で焦り出す

2016年8月24日に3年ぶりに旧大川村(おおかわむら)役場が四国の水がめ「早明浦ダム」の水面から姿

記事を読む

フィギュアスケートグランプリファイナル2016出場者と日程およびテレビ放送予定まとめ

いよいよフィギュアスケートのグランプリファイナル2016が開催されます。 GPファイナ

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク
ケンミンショーで熊本美人に騒然!?誰もが移住したくなる熊本美人の特徴とは?

2017年5月25日(木)放送の秘密のケンミンショーの熊本美人のレベル

横浜美人がケンミンショーで遂に登場!出川の街は美人天国?

2017年5月18日(木)放送のケンミンショーで横浜美人が多数登場!こ

関東梅雨入りも降水ゼロ?関東の水不足の現在や最新貯水率は?

2017年は6月7日頃に梅雨入りした関東地方。梅雨入り後は雨が続く?と

ギンザシックスの大人プラザの限定品がスゴい?おすすめ商品を紹介!

ギンザシックス4Fフロアのオトナプラザ「♯0107PLAZA」はオシャ

カールが販売中止!?地域や理由は?品薄でカールおじさん困惑?

カールが販売中止!という衝撃の事実。カールが東日本で販売終了することが

→もっと見る

PAGE TOP ↑