*

シューイチの中丸雄一が東京ゲームショー2016で次世代VRや最新ゲームを体感!

公開日: : エンタメ

2016年9月18日(日)放送の日本テレビ系列「シューイチ」で中丸雄一が東京ゲームショーを紹介!今話題の次世代VR「仮想現実」やロングセーラー最新作のゲームを体験。最新作のファイナルファンタジーXVやウイニングイレブン2017も登場しました。ウイニングイレブン2017の体験では、中丸雄一とウイニングイレブンの世界チャンピオンとの対戦も実現しました。

将来的なVRの可能性が見えてきた東京ゲームショー2017の番組で紹介は、見ごたえ十分。

東京ゲームショーもここまで進化したのか!と驚くような内容でした。

 

 

東京ゲームショー2016っていつ?どこで?開催されたの!?

東京ゲームショー2016 VR
東京ゲームショー2016の一般公開は、

2016年9月17日(土)と18日(日)の

朝10時から夕方5時まで開催されました。

 

シルバーウィークに合わせて開催されたこともあり、

史上最多の来場者数(27万人以上)で大盛況となりました。

 

先にビジネスデイとして

業界関係者向けに9月15日(木)と16日(金)にも

開催されていたようで、

合計して4日間の開催だったようです。

 

会場は、

イベントがよく開催される

「幕張メッセ」でした。

 

ファイナルファンタジーXVやウイニングイレブン2017といったロングセラーゲームの最新作が登場!

東京ゲームショー2016には、

長年ロングセラーとして愛されてきたゲームの最新作も

たくさん登場していましたよ。

 

・ファイナルファンタジーXV(2016年11月29日発売予定)

 

・ウイニングイレブン2017(2016年9月15日発売)

 

他にも

有名タイトルのスマホ版など

ゲームアプリも登場。

 

ゲーム業界も

時代はすっかり

スマホ中心になってきています。

 

ウイニングイレブンといえば、

サッカーゲームの金字塔的な存在。

 

サッカー好きの私も

学生時代にハマっていました。

 

「ウイイレ」と略されて呼ばれることもあり、

サッカー好きの若者を中心に

長い間親しまれてきたゲームです。

 

ゲームが発売されてから

今年で21年目を迎えたというから

驚きです。

 

シューイチの取材で東京ゲームショー2017を訪れていた

ゲーム好きの中丸くんも

ウイイレの最新作を目の前に

興奮気味に目が少年のように輝いていました。

 

 

すると、

中丸君の目の前に突然、

サッカー元日本代表で現在サッカー解説者の

「北澤豪」が登場します。

 

北澤さんといえば、

10年以上もの間に渡って

ウイイレの解説を務めてこられました。

 

中丸くんのテンションがさらに上がったことは、

言うまでもありません。

 

 

そのあと、

中丸くんは、

ウイニングイレブンの世界チャンピオンと

最新策のウイニングイレブンの世界チャンピオン2017のゲームで対戦することに。

 

惜しくも負けてしまいましたが、

世界チャンピオン相手に

最新版のウイニングイレブン2017を体験できたことに満足そうでした。

 

中丸君が体験した

ウイニングイレブン2017は、

すごいリアルでかつてないほど進化しているんです。

 

なんと今作は、

FCバルセロナとパートナー契約を結んでいます。

 

選手の顔をキャプチャーすることで、

まるで本物のような映像が楽しめるんです。

 

メッシやネイマールも

本物そっくりの映像です。

 

本物のサッカーの試合のような

超リアルな世界を体験できます。

 

次世代VR技術で将来的にこんな使い方も…

2016年の今年の東京ゲームショーの目玉は、

なんといってもVR(仮想現実)技術の進化です。

 

360度の映像が楽しめて、

まるでその場にいるような

体験ができてしまいます。

 

7月に日本でも配信が始まった

ポケモンGOは、

世界的なブームとなりましたね。

 

東京ゲームショーの2016では、

車のレースゲームにVR技術が使われ、

より現実に近いゲームが楽しめるように

なっています。

 

このVR技術がさらに進化を遂げれば、

写真集とのコラボで

写真の世界に一緒に入っちゃうようなものが

実現されるかもしれないようです。

 

まさに、

ドラえもんの世界が

現実になってしましそうな

勢いです。

 

また、

バーチャルに押され気味の紙媒体が、

盛り返すチャンスもVRとのコラボで

訪れるかもしれないようです。

 

近い将来には、

医療の現場(医者の研修等)

にVRが生かされることが

期待されているようです。

 

今は、

ゲームを中心に発展しているVRですが、

日常生活の一部として、

家庭に溶け込む日も

そう遠くない気がしてきました。

 

VR技術の進化によって

私たちの暮らしが便利になっていくのは、

いいことだと思います。

 

中丸くんも

「ここまでVRやゲームの世界が進化しているとは、思わなかった」

と驚いた様子で語っていたのが印象的でした。

 

好きなもの(ゲーム)について

熱く語っていた中丸君が、

ステキでした。

 

まとめ

東京ゲームショー2016が、9月15日~18日まで幕張メッセで開催された。

今年の目玉は、次世代VRで、史上最多の入場者数を更新した!

シューイチの中丸雄一が、最新VRやゲームを体験。

ロングセラー作品のファイナルファンタジーファイナルファンタジーXVやウイニングイレブン2017も登場!

ウイニングイレブンのベテラン解説者の北川豪も東京ゲームショーの取材に登場。

中丸雄一が、ウイニングイレブンの世界チャンピオンと最新で対戦。

ウイニングイレブンの世界チャンピオン2017は、選手の顔が超リアル。

VR技術を使った超リアルな車のレーシングゲームなども体感できた。

VRは、将来的にはゲーム以外にも様々な分野で生かされることが期待されている。

最新VRやゲームについて熱く語る中丸くんが素敵にみえた。

 

 

スポンサーリンク

関連記事

東京恵比寿チーズ専門店の流しリゾットが衝撃!ラクレットに竹内涼真が大興奮!

2016年11月19日のにじいろジーンで流しリゾットが衝撃的なチーズ専門店「スブリデオ・レストラーレ

記事を読む

肉のエアーズロックがステーキサンドに!?シューイチでアンジャッシュ渡部が紹介

2016年5月1日のシューイチで、GWに東京・町田シバヒロで開催中の「芸能人グルメ王美食祭」が紹介さ

記事を読む

スッキリにたまごっち登場!ベビーシッターモードありで「ピー」の悲劇はもう起こらない!?

2016年5月30日の「スッキリ!!」に、懐かしの「たまごっち」が登場しました。 先日、オーラ

記事を読む

君の名は聖地巡礼ブーム!興行収入ランキングも歴代トップ10の快挙達成!

2016年8月下旬に公開された新海誠監督のアニメ映画「君の名は。」が大ヒットして絶好調です!映像がリ

記事を読む

ポケストップで初アイテム入手の感想と大人が堂々とポケモンGOで遊ぶ方法とは?

ポケモンGOが配信スタートされたので、外に出てポケストップでアイテム(モンスターボール)を初ゲットし

記事を読む

鼻のおじさんことかぞえてんぐがチョロミーに赤いバラの花をプレゼント!

2016年4月13日のNHK Eテレ「おかあさんといっしょ」は、ミーニャからチョロミーへと変

記事を読む

シューイチで中丸くんが宮ケ瀬ダム巡り!ダムカレーやダムカードなど7つの楽しみ方とは?

2016年7月10日(日)のシューイチまじっすかのコーナーで、中丸くんが神奈川県の宮ケ瀬ダムへダム巡

記事を読む

りゅうちぇる、ぺこ、ニコルがさんま御殿で仮面女子に牙をむく!?

今日、1月26日の踊る!さんま御殿!!に、ぺこ&りゅうちぇるカップルと、藤田ニコルがノットイ

記事を読む

ケンミンショーで広島美人!美人カープ女子も登場?美肌県グランプリ1位の凄さとは?

2017年2月16日放送の秘密のケンミンSHOWで広島美人が登場!美人カープ女子や37歳の美人ママ、

記事を読む

ローラが転職宣言!?ビビット発言でわかった意外な趣味とは?

モデルでタレントの「ローラ」さんが2016年2月1日放送のTBS朝の近未来型の情報生番組「白

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク
イデアインターナショナルの株主優待でリレントの黒石鹸!使用感や使い道は?

イデアインターナショナル(3140)の株主優待カタログ(2017年)よ

ハニーズパトロールで戦利品!株主優待利用はセールがさらにお得!

ハニーズの株主優待券を利用してセールの時期にゲットした戦利品を紹介して

ブルーノグリルポット鍋の口コミレビュー!インスタ映えがハンパない!

ブルーノ(BRUNO)グリルポットを使った鍋料理のインスタ映えがハンパ

イデアインターナショナルの株主優待はいつ届く?ブルーノのグリルポットおしゃれすぎ!

イデアインターナショナル(3140)の株主優待で2017年にBRUNO

夢展望の株主優待カタログの内容は?株式分割前に買ったけど株価は今後どうなる?

夢展望(3185)の株主優待カタログ(第21期中間)の内容について画像

→もっと見る

PAGE TOP ↑