*

リオパラリンピック閉会式感想と日本のパフォーマンス時に流れた歌やパフォーマーまとめ

公開日: : エンタメ

%e3%83%aa%e3%82%aa%e3%83%91%e3%83%a9%e9%96%89%e4%bc%9a%e5%bc%8f%e6%84%9f%e6%83%b3%e3%81%a8%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81
2016年9月19日(日本時間)に、リオデジャネイロパラリンピック閉会式のフラッグハンドオーバーセレモニー(パラリンピック旗引き継ぎ式)内で、次期パラリンピック開催地・東京をPRする8分間のパフォーマンスが行われました。

旗を引き継いだ小池百合子東京都知事のファッションチェックや、クールな東京を見事に表現したモデルやダンサー、アーティスト等のパフォーマーや流れた歌などの情報まとめと感想です。

オリンピックと同じクリエイティブチームの演出は、オリンピックのパフォーマンスとリンクしている箇所もあり、超絶クールでした!!

 

リオ五輪&パラ閉会式 小池百合子東京都知事のファッションチェック

小池百合子東京都知事のリオオリンピックやパラリンピックでの閉会式の服装が気になります。

五輪時は、安倍マリオのアピール力が強すぎて、和装の小池氏の存在感が少々薄くなってしまいました。

パラリンピックでは、どんなファッションで魅せてくれるのでしょうか?

 

リオ五輪時のファッションチェック

リオオリンピック閉会式の

フラッグハンドオーバーセレモニーでは、

「おもてなしの心」を

着物姿で体現した

小池百合子東京都知事。

 

ベージュっぽい色の色留袖に、

縁起物の鶴の刺繍、

金糸の帯など、

気品のある着物でした。

 

高級な着物一式を

自前で用意されたそうですが、

小池百合子東京都知事が

旗を引き継ぎ振る時は、

大粒の雨が降っていました。

 

本気の雨でしたから、

あの後着物がどうなったのか、

無事メンテナンスされるのかが、

とても気になります。

 

リオパラリンピック時のファッションチェック

パラリンピック閉会式の

フラッグハンドオーバーセレモニーでは、

着物ではなく

個性的なファッションに

身を包んだ小池東京都知事。

 

若草色とか萌黄色のような、

少し緑がかった黄色っぽい衣装でした。

 

鶴があしらわれた

ポンチョ風のトップスに、

白いハイネックと

白いパンツスタイルでした。

 

光源氏などの若君が

来てそうな服を

現代版にアレンジしたような

そんな雰囲気でした。

 

セレモニーで東京をアピールするには、

とてもいい衣装だったと思います。

ある意味、目立ったもん勝ちでしょ?(笑)

 

パラリンピック閉会式 予告された3人のパフォーマンス

パラリンピック開会式で行われた東京大会をアピールするための「8分間のプレゼンテーション」。

今回は、事前に3人のパフォーマーが公開されていました。

パラ閉会式の日程とコンセプトや出演者情報

実際にどんなパフォーマンスが行われたのでしょうか?

 

GIMICO 笑顔なし超絶クールなランウェイ!

東京大会をPRする映像にも何度も登場した義足のモデルGIMICOさん。

映像では義足の部分が、

日本ではお馴染みのこんなものに変化しました(一部抜粋)。

 
  • 東京タワー
  • けん玉
  • 赤ちょうちん
  • 3色団子
  • 和傘
  • サインボール(床屋の赤白青のクルクル回る看板)
 

そして最後は、

逆さまの東京スカイツリーに!!

 

その直後、

映像から会場のステージへと切り替わり、

GIMICOさんと

ダンサーのAya Satoさん

ダンサーのBambiさん

のパフォーマンスが少しありました。

 

そして8分間のパフォーマンスの最後に、

超絶クールなGIMICOさんのランウェイがありました。

 

笑いながら手を振り

ランウェイを歩くモデルさんよりも、

 

笑顔ひとつ見せずに

クールに颯爽と歩く

モデルさんに惹かれます。

 

GIMICOさんは後者のタイプで、

最高にかっこいい!

あのウォーキングを観たら、

ファンにならずにはいられません!!

 

大前光市 七色に光る義足でアクロバティックな回転技!

義足ダンサーの大前光一さんは、

アクロバティックな技を次々と決め、

観客からは大歓声が沸き起こっていました。

 

七色に光る義足が、

大前さんの動きによって

キラキラと輝き、

とても存在感がありました。

 

そして大前さんの動きと、

スクリーンに映し出された

近未来的な東京の映像が

シンクロして

なんとも不思議な雰囲気でした。

 

檜山晃 頭の中にある東京の夜の街とは?

閉会式の前から、

檜山晃さんのパフォーマンスに期待していましたが、

想像の斜め上を行く

日本の美しさも織り込んだ

最高にクールなパフォーマンスでした。

 
  • 春はあけぼの
  • 夏は夜
  • 秋は夕暮れ
  • 冬はつとめて
 

という枕草子の冒頭の有名なフレーズを使い、

檜山さんの頭の中にある東京を見ることができました。

 

ネオンカラーの光や映像や

手話を使ってダンサーが

檜山さんの詩を表現します。

 

目の見えない檜山さんが、

目で見ない東京を伝えてくれました。

 

東京は夏の夜が最高。

原宿駅を降りると、明治神宮の深い緑のにおいが届き

東京が自然豊かな都市と分かる。

 

世界中の人が東京の夏の夜に憧れ、

2020年に東京を訪れたくなるようなすてきな言葉ですね!

 

東京8分間のパフォーマンスまとめ

小池百合子東京都知事が旗を引き継ぐと、

日の丸の掲揚と君が代の演奏がありました。

 

神々しい「君が代」に感動!

歌と共に

真っ赤なスクリーンが

白くなっていき、

最後は「日の丸」が登場しました。

 

なんとも神々しい

アレンジの効いた

「君が代」は、

作曲家や編曲家、

音楽プロデューサー、

トランペット奏者、

などの肩書を持つ

三宅純さんによって編曲されました。

 

五輪・パラ共に、三宅さんアレンジの「君が代」でした。

 

ブルガリアンヴォイスの

アカペラで奏でられる

「君が代」の美しさに

世界が息を飲む中、

日本人であることを、

とても誇らしく感じました!

 

ブルガリアンヴォイスとは、東ヨーロッパのブルガリア地方に古くからある女性合唱のこと。あえて不協和音を作り出すことで、神秘的なハーモニーを生み出す歌い方が大きな特徴なのだそう。

 

この君が代は、

かなりの反響があったようです。

この神秘的な雰囲気が、

神々の国というイメージにピッタリでした。

 

この君が代なら

歌いたい!

と思う人も続出しそうですね!

 

「東京は夜の七時」の曲と共にパフォーマンスは最高潮に!

君が代の後、

映像が流れて

東京のパフォーマンスが始まりました。

 

映像には

天皇皇后両陛下や、

1964年の東京オリンピックの金メダリストも

登場しました。

 

そして、

GIMICOさん

大前光市さん

檜山晃さん

のパフォーマンスが終わると、

 

「東京は夜の七時ーリオは朝の七時ー」

という曲が流れました。

 

 

原曲は、

90年代に渋谷系音楽として大ヒットした

ピチカート・ファイヴの「東京は夜の七時」です。

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

30 -Greatest Self Covers & More!!!- [ 野宮真貴 ]
価格:3146円(税込、送料無料) (2016/9/20時点)


 

閉会式で流れた歌は、

椎名林檎さんが編曲し、

長岡亮介さんが歌っています。

 

浮雲こと長岡亮介さんは、

椎名林檎さんが結成していたバンド

「東京事変」の2代目ギタリストです。

 

この曲に合わせて、

車いすのダンサー

ダウン症のダンサー

大前光市さんなどが

個性的でスタイリッシュなダンスを披露しました。

 

スクリーンには、

東京の都会的な風景や、

夜景が映し出されています。

 

そして、

最初に檜山晃さんが

杖を使ってステージの中央へと進みました。

 

続いてGIMICOさんが

Aya Satoさん

Bambiさん

と共に合掌のポーズでランウェイを歩きました。

 

その後ろには、

大前光市さんたち

ダンサーチームがパレードしました。

 

ステージの中央に、

全出演者が集まると、

オリンピックの映像と同じ、

「赤い満月」と

「白い富士山」と

「黒い東京の街」の

デザイン画に変わり、

「SEE YOU IN TOKYO」の文字が浮かび上がりました。

 

音楽と

パフォーマンスと

演出が

一体となって

ゾクゾクするほど

超絶クールでした!!

 

オリンピックのプレゼンテーションとの共通点は?

パラリンピックとオリンピックで共通する演出がいくつかありました。

 
  • 国旗掲揚と君が代の演奏
  • 「ありがとう」の世界各国の言葉を人文字を作り、震災支援への感謝の気持ちを伝える
  • 映像と共に流れてくる音楽
  • 「SEE YOU IN TOKYO」と東京五輪・パラリンピックのロゴとデザイン画
 

この4つがリンクしていたから、

ものすごくクールな仕上がりに感じました。

 
  • 佐々木 宏さん
  • 菅野 薫さん
  • MIKIKOさん
  • 椎名林檎さん
 

この4名でクリエイティブチームを結成し、

8分間のパフォーマンスが制作されましたが、

世界が絶賛するすばらしいショーでした!

 

本番の東京オリンピック&パラリンピックの開会式や閉会式が待ち遠しいですね!!

 

まとめ

・2016年9月19日にリオパラリンピック閉会式が行われた。

・パラリンピック旗の引き継ぎ式に出席した小池百合子東京都知事の衣装は、鶴のついた緑がかった黄色いトップスに白い上下の個性的なファッションだった!

・東京の8分間のパフォーマンスは都会的で洗練されたイメージだった。

・GIMICOのクールなウォーキングや大前光市のアクロバティックなダンスはとてもクールだった。

・檜山晃が表現した「目で見る東京」とは違う東京が、すばらしい世界だった。

・椎名林檎がアレンジし、浮雲こと長岡亮介が歌うピチカート・ファイヴの「東京は夜の七時」は、今回のプレゼンテーションにピッタリの曲だった。

・リオパラリンピックの東京のプレゼンテーションは、五輪と共通する演出もあり、その共通点を探すのも楽しかった。

 

Sponsored Link

関連記事

ビビットでハニーナッツお取り寄せ!チアシードに続くスーパーフードとは?

2016年5月6日の白熱ライブビビット「カトシゲのお取り寄せハウス」では嵐の松本潤さんをゲストに迎え

記事を読む

北斗晶のブログ記事「ありがとうの反対語」で気づいた奇跡の日々に感謝

2016年4月7日にアメブロ公式サイトで北斗晶さんが書かれた「ありがとうの反対語」という記事

記事を読む

ポケモン総選挙720投票方法が公開!予想や中間発表が待ちきれない

今夏7月16日公開の映画ポケモン「ポルケニオンとからくりのマギアナ」の公開を記念してポケモン

記事を読む

シューイチのディズニーリゾート赤星劇場が速報で中断!

2016年2月7日のシューイチでは、バレンタイン前ということもあり、冬の東京ディズニーリゾー

記事を読む

リオパラリンピック閉会式日程と日本時間の放送予定!東京への引き継ぎ式の演出や出演者は?

リオパラリンピック閉会式の現地時間での日程と日本時間でのテレビ放送予定、東京への引き継ぎ式(

記事を読む

金スマおディーン様祭!ベッキー&中居が気になり集中できなかった件

昨日1月29日の「金スマ」は、ディーン・フジオカさんをゲストに迎え、マキタスポーツさんが進行

記事を読む

【スッキリ】渋谷の猫カフェの猫の食事会がネコノミクス効果ありすぎ

2016年2(ニャン)月22(ニャンニャン)日は猫の日ということで、「スッキリ!!」では、外国人にも

記事を読む

ローメンがケンミンショー登場!長野伊那のB級グルメは焼きそばとは全く別物?

2016年11月10日放送の秘密のケンミンショーで長野県伊那市の熱愛B級グルメ「ローメン」が話題に!

記事を読む

マクドナルドのハッピーセットでタイムマシーンとどこでもドアをゲット!

2016年3月18日販売開始のマクドナルド・ハッピーセットの選べるおもちゃ、ドラえもん第一弾では、3

記事を読む

のど自慢にDAIGOと山内惠介が夢の共演!北海道北広島市でksk熱唱

2016年10月2日(日)NHKのど自慢は北海道祭が開催され、北広島市から生放送。今年、北川

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link
恵方巻き2017年はイオンの日本列島丸かぶり贅沢海鮮太巻で魚介三昧の幸せな節分に

2017年2月3日の節分に向けて準備はできていますか?今の時期にコンビ

ミスドのバレンタイン2017ショコラデニッシュ(チョコ&ホイップ)の感想!どっちがおいしい?

2017年1月6日から始まったミスタードーナツのショコラカーニバルで、

【恵方巻き2017年】イオンの極恵方巻はミシュラン三つ星店の究極の味でおすすめ

2017年の2月3日節分までもうすぐですね。節分といえば、一年の無病息

サロン・デュ・ショコラ2017の試食は有料?ムック本カタログと開催日程(日本7都市)まとめ

サロン・デュ・ショコラ2017のカタログ(ムック本と伊勢丹で販

福男で有名な西宮神社の十日えびすで厄払い!アクセスや時間も紹介

2017年1月9日(月・祝)は、新成人の門出を祝う成人式です。ちょうど

→もっと見る

PAGE TOP ↑