*

インフルエンザの予防対策や症状は?2016年は早い流行で学級閉鎖の学校も

公開日: : 最終更新日:2016/11/22 お役立ち情報

2016年はインフルエンザが、11月でも流行の兆しです。例年は12月頃の時期に流行を迎える「インフルエンザ」ですが、今年は早い状況だそうです。早くも学級閉鎖や学年閉鎖になっている地域も出ています。現在は「A香港型」が主流のようで、早めの予防接種を受けるように呼びかけられています。全国的な流行で、早くも「流行宣言」が出そうなインフルエンザの「予防法」や「対策」とは?

気になる「症状」もまとめて紹介します。

今週11月23日~24日にかけては、関東でも初雪の予報。寒くなると、流行が拡大することが心配されます。

 

 

「インフルエンザ」の2016年の流行は、早いペースで拡大中!脅威が広がる

2016年は11月に入ってから、

インフルエンザが、早くも流行中。

 

まだ、流行が始まっていない地域も

中にはあるようですが、全体として、例年よりも速いペースで、

全国的な流行となっています。

 

昨年、2015年は、

10月26日~11月1日までの間で

全国で533人がインフルエンザに感染。

 

今年は、それを上回るペースで、

10月31日~11月6日までの間に

全国で2,904人の患者数を数えています。

 

去年の同じ時期(44週目)と比べて、

約5,4倍もの早い流行となっています。

 

これだけインフルエンザの流行が

早いペースで拡大しているのは、

「珍しい」ことだそうです。

 

なぜ?今年は、

これだけ流行が早まる傾向なのでしょうか!?

 

11月に入ってからの

「寒暖差」や「乾燥」によることが原因では!?

と、言われています、

 

今週初めは、

暖かい気候に恵まれていますが、

今週後半から来週にかけて、全国的に低温になる予想。

 

「寒暖差」の再来!となってしまいそうです。

 

今週の11月23日(勤労感謝の日)~24日にかけて、

関東では早くも「初雪」が予想されています。

 

さらなる寒さがやってきて、

流行が広まらないか?

心配になってしまいます。

 

「インフルエンザ」流行宣言が目前!?

実は、

今年のインフルエンザの状況は、

「流行宣言」が目前。

 

インフルエンザの流行宣言とは、

全国約5千ヶ所の医療機関のインフルエンザ患者数が、

1ヶ所あたり「1」を超えた時に出されるようです。

 

11月7日~11日にかけての

インフルエンザ患者数は、「0,94」

と、なっています。

 

すでに「流行宣言」が、

間近に控えている状況です。

 

2016年は例年と比べて

流行のペースがずいぶんんと「早い」

ことが特徴ですね。

 

「12月頃から流行り出すだろう」

と、油断していた人も多いのでは、

ないでしょうか!?

 

実は私もその1人で、

何も予防や対策をしていない状況なので、

正直焦っています。

 

インフルエンザ(2016年)の流行している「型」や「症状」は?

今シーズン流行している、

インフルエンザの型は…「A香港型」

と、呼ばれるものが中心のようです。

 

今の時期にインフルエンザに

かかった人からは、「A香港型」が

検出されているようです。

 

「A香港型」は、

毎年のように流行しているので、名前を耳にした

ことがある人も多いのでは!?

 

私の子供も

かかったことがあり、

辛そうにしている姿を覚えています。

 

大人でもしんどいですが、

子供がかかると、余計に

可愛そうですよね。

 

インフルエンザ「A香港型」の症状や特徴は、

・高熱

・筋肉痛

・感染力が強い

 

子供やお年寄りは、

症状がヒドくなりやすいので、

特に注意が必要なようです。

 

周りに子供やお年寄りが

おられる場合は、十分に気をつけてあげたいですね。

 

インフルエンザの「予防法」や「対策」とは?

インフルエンザ2016 予防・対策
 

今年は、

流行が早いといわれる

「インフルエンザ」

 

早めの予防や対策を行い、

かからないようにしておきたいですね。

 

効果的な「予防法」や「対策」とは?

・予防接種を受ける

・マスクをつける

・手洗い

 

・部屋を適度な「湿度」に保つ

・十分な休養をとる

・バランスの良い食事を摂る

 

以上のような

「予防」が大事になってくるようです。

 

早い時期から取り組みたいですね。

 

また、

体の血行を良くして「抵抗力」を高めておく、

ことも大事です。

 

・「首」

・「足首」

・「手首」

といった体中の「首」をしっかりと

衣服で「ガード」して、隙間をなくすことが

寒さ対策につながり、血行を高めます。

 

一日の終わりに

お風呂の湯船にゆったりと

浸かるのも血行の促進に効果的。

 

そして、暖房は控えめにし、

「加湿器」や「空気清浄機」を使い、

適度な「湿度」とキレイな「空気」に保つことも大切です。

 

予防接種は早めの時期に!?今年は流行のタイミングがよくない?

インフルエンザの予防法の1つである、

「予防接種」はできれば早めに

受けた方が良さそうです。

 

全国的に、

まだ予防接種を受けていない人が多いようで、

流行の拡大が心配されます。

 

今年のインフルエンザが、

早い時期から流行していることで、

本当に拡大が広がりそうな気配です。

 

と、いうのも

インフルエンザの予防接種は、効果が出るまでに

約2週間くらいかかるそうなんです。

 

予防接種を

受けてから間もない時期に、流行が拡大すると、

「脅威」となってしまいます。

 

今年(2016年)の流行のタイミングは、

どうやら良くないみたいですね。

 

まとめ

2016年のインフルエンザが早いペースで流行し、全行的に拡大中!

学級閉鎖や学年閉鎖になった学校もあり、脅威が広がっている。

インフルエンザの流行宣言まで、あと少し。

今シーズン流行しているのは「A香港型」で感染力が強いことが特徴。

早い時期からの予防や対策でかかりにくいようにすることが大切。

予防接種は、できるだけ早めの時期に受けた方が良さそう。

今年の流行は、タイミングが良くない!?

 

 

スポンサーリンク

関連記事

【がっちりマンデー】簡単にデザイナーになれる手作りビジネスとは?

2016年3月6日のがっちりマンデーは、「儲かる手作りビジネスの特集」でした。 素人で

記事を読む

野菜高騰で鍋はどうなる?11月後半に大根やネギの価格が平年並みに回復か!?

2016年の野菜高騰は、いつまで続くのか!?「キャベツ」や「もやし」等の安価な野菜で代用する対策も続

記事を読む

野菜高騰いつまで?2016年11月以降にレタスや白菜価格が安定!?

野菜高騰が2016年は9月から10月にかけて続いています。特に葉物野菜の高騰がすごくて、驚くような高

記事を読む

コインランドリーで時短&節約!花粉症対策や布団&靴の洗濯にも。

2016年2月17日の「スッキリ」で進化したコインランドリー特集が放送されました。 コ

記事を読む

野菜高騰の対策は白菜や大根の選び方と保存方法で差がつく!

野菜高騰の今、対策として「白菜や大根の選び方と保存方法を知って賢く利用する」のも大切です。

記事を読む

野菜高騰はいつまで?サツマイモのレシピで節約すれば乗り切れる?

野菜高騰が2016年10月にかけて続いていてニュースでも話題です。原因は次々と台風が上陸し、秋雨前線

記事を読む

あさイチは禅のシンプルライフで心の掃除。ゴミと心の重さは同じ?

2016年3月23日(水)の本日のあさイチで今世界的に人気の「禅」によるシンプルな暮らしを紹介。毎日

記事を読む

正月飾りいつから飾るのが吉?今日から実践できる福を呼ぶ開運作法とは?

2016年も残りわずかとなりました。2017年の新年をめでたく迎えるために準備しておきたいのが、「お

記事を読む

黄砂で洗濯物やアレルギー症状の被害?今日の黄砂情報や予報を紹介

黄砂がGW最後の週末に今年初めて日本列島にやって来ました。黄砂の影響で洗濯物や車は真っ黄色に!また、

記事を読む

野菜高騰いつまでどうなる?人参とじゃがいもは2016年11月も高値の衝撃!

2016年9月から11月まで続いている野菜の価格高騰。台風や日照不足による野菜不足が原因となっていま

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク
3140イデアインターナショナル株主優待カタログ到着!イデア限定品や定番商品が熱い!

6月に株主優待の権利取りをしたイデアインターナショナル(3140)の株

3197すかいらーくの株主優待はいつ届く?期限や内容と配当金は?

すかいらーく(3197)の株主になり、株主優待券&中間配当をゲットしま

2792ハニーズの株主優待券はいつ到着する?使い方や配当金は?

ハニーズホールディングス(2792)の株主になり、株主優待券&配当金を

水不足が2017年も関東で深刻化?東京や埼玉の荒川水系で23年ぶりの取水制限!

昨年2016年には関東で深刻な水不足となりました。今年の2017年も関

シスコーンズ「毎朝サクサク体操」を歌う正体はエビカニクスのケロポンズ?

あなたは今子供たちに大人気の動画「毎朝サクサク体操」をご存知ですか?シ

→もっと見る

PAGE TOP ↑